バカラ攻略と配当金

バカラでは攻略法が無い、と言われますがそれは何故でしょうか。勝率を挙げて稼ぐ方法はないか確認してみましょう。

バカラの配当や確率について

baccarat10

バカラでは勝った時に以下のように配当金を貰えます。

プレイヤー側に賭けて勝てば1対1の支払いを受ける。($100かけたら$100もらい、併せて$200戻ってくる)

バンカー側に賭けて勝てば5%引かれて支払いを受ける($100かけたら$95もらい、併せて$195戻ってくる)

バンカーに賭けて勝っても5%引かれるのはこれはカジノ側の場所代(ハウスエッジ)だからです。カジノ側はこの5%で儲けているといえます。

バカラではバンカーが勝つか、プレイヤーが勝つかはほぼ五分五分です。引き分けのときは勝負なしで賭け金が戻ってきます。しかしネットの情報を探せば厳密な勝率が出ていました。バンカー側が勝つ確率は50.68%、プレイヤー側が勝つ確率は49.32%となっています。

バンカー側に張るほうが勝率は良いわけですけど勝っても5%引かれるのでどちらに賭け続けるのが良いとは言いにくいです。結局ギャンブラーの勘や経験に頼る部分が大きいのではないでしょうか。

引き分け(タイ)に賭けて当たれば8対1で配当金を貰えます($10賭けたら$80貰えてあわせて$90戻ってくる)。しかしこのタイ(TIE)ですけど、期待値が低いのでタイには賭けないのが通常です。

 

バカラはどうやって攻略するか

baccarat08

上記の確率に基いて、試しに100回のプレイで毎回$10をバンカーに賭けてみると、おおよそ51勝、49敗になるかもしれません。

51回の勝利で$510の払い戻しを受けますが5%引かれるので$510×0.05=$25.5はカジノ側に取られます。 また49回の負けで$490取られます。差し引き510-25.5-490=-$5.5です。$5.5の損失ということになります。バンカー側に賭けるのは割にあわないような気がします。

逆に、$10をプレイヤー側に100回賭けるとどうなるか。49勝、51敗になるかもしれません。 49勝ですので$490をゲットしますが、51敗ですので$510の負けです。490-510=差し引き$20の負けです。

バンカーに賭けてもプレイヤーに賭けてもカジノ側が儲かる仕組みになっているようです。バカラではブラックジャックのように明確な攻略法がありません。3連勝する確率は12.5%、4連勝は6.25%です。勝ってるうちにサッと辞めるしかないようですね。

ということはバカラに攻略法は無い、ということになります(*_*) 明確な資金管理や賭け方が勝利を呼び寄せることになるでしょう。

賭け方の攻略法の記事も参考にしてください。

 

この章の関連メニュー

  1. バカラのルールとは

TOP

ベラジョンカジノで試す(特典$30)

>