ルーレット攻略法のシミュレーターとは

ここでは当サイトが提唱する独自のルーレット攻略法を使った場合、どんな風に資金が増えるのか(あるいは減っちゃうのか)をシミュレートできます。

シミュレーターの使い方

ルーレット攻略法にはいくつかパターンがあります。今のところ別ページで紹介している「戦略A」と「戦略E」のみ対応しています。

◆オプション選択

「オプション」では戦略Aの「ダズンベット×2法」か戦略Eの「ダブルストリート×5法」のみ選択できます。

すなわち戦略Aは「ダズンベット×2」を繰り返しベットして資金を増やしていこうとする戦略で以下のようにチップを置くイメージです。

出目が1~24ならアタリで、それ以外はハズレとします。

ダブルストリート×5は以下のようにチップを置くイメージです。

出目が1~24、31~36ならアタリで、それ以外はハズレとします。

◆資金を入力

資金は自分が持つ資金を入力します。最大100000000まで入力可。(ダズン×2は最低資金315あればできますが、ダブルストリート×5は資金が多くないとチャレンジできません。)

◆チップの単位

最初のチップの単位を表していて、1~20まで入力可です。

(実際にベットを行う際にはダズンベット×2(チップ2単位)やダブルストリート×5(チップ5単位)になります。)

ダズンベット×2なら、もし1を入力したら最初のベット額は2ですが、負ける都度ベット額をアップさせ、2→10→50→250と4段階まで増やします。

ダブルストリート×5なら、負ける都度5→50→500と3段階まで増やします。

◆試行回数

試行回数は1000000まで入力可。

(例)資金1000、賭け金1、試行回数200などと入力してみるとわかりやすいかと思います。

シミュレーターの活用法

資金に対してどれぐらいのベット額だと利益が出やすいのか、あるいは資金枯渇してしまうのかを調べる助けになるかもしれません。

私が紹介している独自の攻略法は勝率99%などとうたっていますが実際にシミュレートしてみると、やはり100回に1回ぐらいの確率でシミュレート上でも大負けするので、勝ち逃げしないといけないことがわかるでしょう。

ルーレット攻略法のシミュレーターはこちら

:

 

ベット額、ボールの出目、資金増減の履歴はこちらに表示されます。↓

その他の作成したシミュレーター一覧

TOP

ベラジョンカジノで試す(特典$30)