勝てるゲーム、勝ちやすいゲームを考察&紹介

今までベラジョンカジノをプレイしてきて、また賞金獲得プレイヤーを見てきて感じる「勝てるゲーム」「勝ちやすいゲーム」を考察&紹介していきます。

考察や確率の前置きはいいから早く教えろ!という方はこちらへジャンプしてください。

勝てるゲーム、勝ちやすいゲームの定義

カジノのコミッションが低いゲーム

カジノというのはどのゲームでもコミッションというのがあって必ず胴元が儲かるようには出来ています。

例えば大人気ギャンブルのバカラではBANKER勝利時には配当金から5%を差し引かれて賞金が提供されます。この5%がカジノ側の手数料(コミッションやハウスエッジや控除率などと呼ぶ)となります。

例えばルーレットなら赤 or 黒ベットで当てれば賭けた額の2倍額が賞金です。ルーレットの赤の数は18個、同じく黒の数も18個なので赤 or 黒が当たる確率は50%のように見えますが数字の[0]は緑色が1個ありますから実際は18/37で48.64%です。オッズは2倍ですが当たる確率が50%未満なのでこの部分でベラジョンカジノ側のコミッション相当額になっているわけです。

カジノ側はゲームの場を提供しゲームの進行ならびに金銭の管理をすることに対して対価を得ているからこそ、ギャンブラーはこのような胴元側の利益に納得しそれでも自分は儲かる勝てると思ってチャレンジするのでしょう。

カジノ側は必ず利益を得ていることはだれでも理解できると思います。

勝てるゲーム、勝ちやすいゲームというのはこのカジノのコミッションが低いゲームというのが答えの1つになるでしょう。

誰かがおお勝ちしているゲーム

ベラジョンカジノの中には例えばジャックポットが適用されるゲームだと、多くの人が負けている一方で一撃で大金のジャックポットを当てる人がいるのも事実です。一撃で1億円とか当てちゃう人もいるんですよね。

あまりお勧めはしませんがこういったジャックポットも勝てるゲームとして定義してもよいかもしれません。一発出ればいままでの負けを帳消しできるパワーがありますので。ただ万人が勝ちやすいゲームではないとは思います。

攻略法が適用できるゲーム

カジノゲームは多くはテクニックを要さないゲームが多いです。ベットしてあとは勝負の成り行きを見守る形です。

一方でブラックジャックやポーカーは自己判断が必要とされるゲームの1つです。

このどちらにおいても古くから攻略法が編み出されてきています。攻略法を適用できるゲームであれば勝負を有利に進めることができるので勝てるゲーム、勝ちやすいゲームと定義することもできるでしょう。

私が書いてる攻略法のページはこちらです。
カジノゲーム攻略ナビ

言い換えて「ペイアウト率」という指標

カジノのゲームではなくて公営ギャンブルだと例えば宝くじなら売り上げの50%は胴元が確保しておいて、残りの50%で利益を配分するような形になっています。これはペイアウト率(還元率)50%といえます。競馬・競艇は約70%で、パチンコは約50%と言われています。

私の友人でパチンコでコンスタントに勝ってる(生活してる)人もいますが、彼のために大負けしている人がいるということも忘れてはいけません。

なのでそもそもペイアウト率が50%と低いギャンブルに挑戦するのは無謀とは言いませんが勝てるゲーム、勝ちやすいゲームとは程遠い気がしますね。単純に率が高いゲームのほうが勝ちやすいと定義できるでしょう。

どれだけプレイヤーに戻しているかをチェックするのも勝率を上げる事に少なからず影響するはずです。ベラジョンカジノ内にあるスロットは概ね95%前後は戻していることからすると、圧倒的に巷のスロットをやるより勝てる可能性が高いように見えます。

街のパチ屋だとハイエナ行為で勝率を上げられる一方、オンラインカジノは台の設定や人の動きが見れないのでその点は難しいとは思いますが。

確率と攻略法と資金は勝負に影響する

ビデオスロットはペイアウト率95%前後と言いましたが、簡単のために1万円使ったときに手元に9500円が残ってるぐらいの率です。あるいはAさんが1万円負けた時にBさんは9500円儲かってるとも表現できます。

バカラならBANKER:PLAYERが出る確率は約51%:49%ですからBANKERに貼るほうが勝率は良いです。TIEベットは出る確率が低いうえにオッズも低いので貼るべきではありません。

ルーレットをやるならまずテーブルはアメリカンではなくヨーロピアンを選ぶことが大事です。また様々な賭け方があります。赤 or 黒、偶数 or 奇数、1点賭け、ラインベット、12ベット、それぞれにあたる確率が決まっていて賞金も決まっています。当ブログでは様々な賭けパターンと攻略法も紹介しているのでそちらも見てほしいです。98%以上の確率で勝てる方法などもあるので上手に使えばこれはかなり勝率アップするでしょう。

ブラックジャックに関しては完全に運否天賦ではありません。カードが配布されてからプレイヤーの「判断」によって3枚目を引くか引かないかを決める事ができるからです。この時の判断いかんでは勝率をアップさせることもできます。この戦略も当ブログで紹介しています。

ビンゴやスクラッチ系のゲームや、ビデオ競馬は運任せでしかもカジノコミッションがわりと高めなので、勝ちにくいゲームです。

ビデオポーカーは攻略法がありますし、カリビアンスタッドポーカーも降りるか勝負するかをプレイヤーが決定できるし基本戦略もあるので有利だと考えます。

資金を大量に使える方の場合はマーチンゲール戦略に代表される、損したら取り戻しにいく戦略をとることで勝率は上げられます。この時はベット額上限の高いゲームが勝ちやすいゲームとなるでしょう。

ベラジョンカジノで勝てるゲーム、勝ちやすいゲーム

さて前提は置いといてここからが本編です。

ベラジョンカジノで勝てるゲーム、勝ちやすいゲームを独断と偏見で紹介していきます!

1.ヨーロピアンルーレット


・ハウスエッジ(控除率)が2.7%と低い
・自分でベットするエリア、金額を決められる
・いくつかの最適戦略がある
・マーチンゲールなどのベット額の管理術も使える

これらの理由により勝てるゲーム、勝ちやすいゲームに推薦します。短期的な勝負であれば98%の勝率をたたき出す戦略もあるので是非試してみてほしいですね。また初心者がトライしても面白いし奥が深いゲームでもあります。

慣れてきたらライブのLightning rouletteおすすめします。

2.ブラックジャック



・ディーラーの手を見てヒット or スタンドの判断がプレイヤーに任されている
・最適戦略が確立されており真面目にやるならかなり勝率アップできる
・ライブなら他プレイヤーも参加するので場に出てるカードを参考にすることができる

完全に運任せなゲームではないゆえに勝ちやすいゲームだと思います。ライブカジノなら実際にディーラーが居てリアルなカードが使われて目の前で勝負が展開されるのでイカサマ・調整がないことが明らかという点も評価したいですね。

はじめはBlackjack Proでトライして戦略に慣れてきたらライブのBlackjack partyをおすすめします。

3.バカラ



・バカラはハウスエッジが1.17%と非常に低い
・勝敗がBANKER or PLAYERと2択なのでシンプルでわかりやすい
・負けたら取り戻すベット額戦略も適用できる

バカラはハウスエッジが最も低いゲームの1つであるためにお金持ちが気兼ねなく勝負に挑みやすいゲームでもあります。BANKER か PLAYERの2択に賭けるだけであとは勝負の行方を見守るだけなので自分のカードチェンジやヒット or スタンドといった操作はありません。

勝負は2択なので連勝が難しい(逆を返せば連敗する確率も低い)といえます。どこで大きく貼るか資金管理の戦略によっては勝ちやすいゲームとも言えます。

短期決戦ならPLAYERベット、長期戦略ならBANKERベットが良いと思います。

どのバカラテーブルもルールはほぼ同じなので、ベット額の高額なライブバカラに挑戦してみてください。

4.ジャックポットビデオスロット

ビデオスロットに関してはジャックポット有無しどちらでもよいと思います。ビデオスロットのペイアウト率は95%前後としてこれはジャックポット有のスロットもこれぐらいのパーセンテージが出ています。ということはジャックポットが出なければ普段の当たりは少ないとみてよいでしょう。

超高額ジャックポットのMega Moolah(15億)やJoker Millions(5億)はほとんど当たりが出ないゆえにジャックポットがたまりまくってる状況です。

おすすめはこれ↓

そういうことからするとMatsuriやEnergoonzはジャックポット有ですが、今時点のを見るとどちらも$1,957(約20万円)と低めなのでしばしばジャックポットが出ている様子なのでこの2つは私からもおすすめしたい勝てるゲーム、勝ちやすいゲームに入れてよいと思います。

Energoonzは同じ日本人プレイヤーが100万円超のジャックポットを2回も引き当てていてNewsにも掲載されていました。

ちなみにペイアウト率を見ると

Matsuri 94.83%
Energoonz 95.42%

となっていてスロットの中では標準的です。ペイアウト率だけで見ればBig Bad Wolf(97.34%)やTree of Gold(97.23%)のスロットのほうがよさそうに見えますけど私はMatsuriとEnergoonzを推したいですね。

いま即金で勝てるゲーム、勝ちやすいゲームを検証プレイ

即興で1時間ほどやってみました。

1.ヨーロピアンルーレット
ダズンベット×2の戦略で$1ベットからスタートして40回プレイ後は$71の利益になりました。この間およそ20分です。

2.ブラックジャック
一般的で基本的な戦略をもとにヒット/スタンド/ダブル/スプリットを使い分けて40回プレイ後には$42.5の利益です。負けたら取り戻しに行くためにベット額アップ戦術も行っています。

3.ミニバカラ
バカラは普通にマーチンゲール法をつかって約10分で40回プレイになりました。利益は$22。

4.ビデオスロット
最近ビデオスロットで勝てていないので検証はやってません。たぶんいまやっても負ける。

ということでこの4つ比較してもルーレットは勝てるゲームだと思いますね。

勝てるゲーム勝ちやすいゲームも大事だけど

ギャンブラーの難しいところですが勝ちやすいゲームで短期的には大儲けしても、長期的にずっと勝ち続けるのは非常に難しい(ごく一握り)のではないかと思います。

オンラインカジノで遊んでる人を見ると多くは次のように分類されている気がします。

① ゲームが好きでちょこちょこ遊んでる人、勝つときもあれば負けるときもある
② 最初にいくらか突っ込んで負けたらもうやらない、ログインもしないという人
③ 最初に運よく一定の額を勝利して現金を引き出して勝ち確定、もうやらない人
④ 特定のゲーム(バカラやライブなど)が好きで独自の攻略で楽しんでいる人
⑤ 自分は大勝できるかも、と突っ込みつづける人
⑥ 真面目にに攻略法に徹する人
⑦ 資金管理を徹底して負け時のマイナスを最小限にとどめられる人
⑧ 負けたら負け分を取り返そうと大金をベットして取り返しに行く資金力のある人

自分は完全に①ですが現状プラマイゼロかやや負けぐらいです。いつかジャックポットを当てて億り人になる夢を持っています。^p^

ギャンブルは資金管理やメンタルの維持が難しいと思いますが、負けてもいいエンジョイ勢はいいと思うんですけどどうしても勝って儲けたいという人は⑥や⑦や⑧の人ではないかと思うわけです。勝ち続けてる人いたら教えてくれー。

儲けたいなら勝てるゲーム勝ちやすいゲームに多くの資金をもって低額ベットを地道に続けることをお勧めしたいですね。

今日は以上です!
verabana2

勝てるゲーム、勝ちやすいゲームを考察&紹介:関連ページ

ベラジョンカジノで生活は可能?月30万稼ぐ考察と確率を検証
今までベラジョンカジノに投資してきましたが、最初の頃は楽しんで遊んでた(言ってみれば負けても気にしなかった)訳 […]
お金が無い、ギャンブルで稼ぐのを考えだしたら重症
年末が近く出費が激しいハイエナおじさんです。 ギャンブルに投資するお金が無いです。最近はもっぱらベラジョンの落 […]
ゲーム配信会社を調べて相性を確認、ゲン担ぎ!?
ども。 今日はベラジョンカジノ内にあるゲーム配信会社について一緒に確認してみましょう。 ベラジョンカジノにはビ […]
「勝てない対策」とベラジョンカジノ以外のオンラインカジノ
皆さんが経験しているとおり、ギャンブルには勝てる流れも勝てない流れもありますね。 調子良かったと思ったら不運が […]
もしギャンブルで儲けたら税金はどうなるのか
「税金」はギャンブラーにとってなかなか難しい質問です。 少し前に競馬で数億円稼いだサラリーマンが、国税庁に入ら […]
人生における流れのコントロール
今日はおじさんが語っちゃおうと思います。 ハイエナおじさんですけど、結構大変な人生を送っています笑 小学生の頃 […]
ギャンブルで勝ち続けるコラム
今日は趣向を変えてギャンブル論的なことを書いて行きたいと思います。 ギャンブルは時の「運」と言われます。皆さん […]
ギャンブルに熱中しすぎによる頭痛の対策
パチンコでも麻雀でもベラジョンカジノでも、何でもギャンブルしすぎると熱中しすぎによって「頭痛」になることがしば […]