大抵のオンラインカジノには「コンプポイント」と呼ばれるサービスが伝統的に提供されてる事があり、ベラジョンカジノにも同様のサービス「ご褒美プログラム」が用意されています。

この記事ではご褒美プログラム周辺の用語、使い方について解説するとともに、

・現実的な使い方
・ここから得られる教訓
・ご褒美プログラムの歴史

をハイエナおじさんの主観でお話していきます。

ベラジョンカジノのご褒美プログラムとは

ご褒美プログラムとはプレイヤーのキャッシュ(現金)プレイに対して付与されるお得なシステムのことです。

簡単に把握するならこちらの絵を見てもらえれば早いです。

キャッシュプレイをすればするほど次の2つが起こります。

・「コイン」が貯まる
・プレイヤーレベルの上昇

それぞれ解説していきます。

ベラジョンカジノのコインとは

コインとは現金と似てますが別のものです。ベラジョンカジノ内でプレイヤー毎に持てるコイン。

このコインはベラジョンショップでアイテムを買うのに使う事ができます。

ショップで購入できるアイテムはベラジョンカジノ内のあらゆるゲームで使えたり、現金キャッシュを貰えたりするので貯めておくことをオススメします。

どうやってコインが貯まるのかというと、キャッシュでのプレイ額に応じます

スロットを回せば回すほどコインは貯まりやすいし、テーブルゲームやライブカジノでプレイする額が大きいほどコインが貯まります。

1ヶ月で獲得できるコインは最大で8000コイン。コインは180日間ベラジョンにログインしないと消えてしまうので最近ログインしなくなった人もたまにログインして残コインがあるかチェックしておくといいです。

体感ですがテーブルゲームでプレイするよりスロットをプレイした方が、同じ金額を使ってもコインが多く貰える気がします。

キャッシュプレイと連動するプレイヤー「レベル」

ベラジョンショップでアイテムが購入できるのは前章で説明しましたが、購入できるアイテムは「プレイヤーレベル」に応じて異なります

良いアイテムはレベルが高くないと買えないので、コインを貯めると同時にプレイヤーレベルも上げておいた方が良い訳です。

プレイヤーレベルがどう決まるかと言うと(皆さん感づいてると思いますが)やはり現金でのプレイ額によって決まります。1ヶ月間のプレイによって翌月のレベルが決定。カジノゲームでの勝敗によらず賭ければ賭けるほどレベルが上がります。

ゲームで勝って現金を増やし、コインとLvを上げてさらに現金を増やす‥ようなことが理想です。

プレイヤーレベルはLv1~Lv7まで7段階。

Lv 称号
1 チャレンジャー
2 レギュラー
3 アドバンス
4 ベテラン
5 エキスパート
6 マニア
7 マスター

今自分がどれぐらいのレベルなのかはベラジョンにログインしてご褒美プログラムのページにアクセスすればわかります。

-現在のレベル

これが今月の今のあなたのレベルです。先月アドバンスまで到達し、私はいまLv3のアドバンスになってます。

-今月の進捗状況

このレベルチェックバーが今月の進捗状況を表しています。レベルは毎月1日にリセットされLv1チャレンジャーから再開されます。今月到達したレベルが翌月1ヶ月間のレベルに反映される訳です。

昔のご褒美プログラムシステムだと一度上がったプレイヤーレベルはずっと維持されてたのに、ご褒美プログラムが2020年10月に刷新されてから毎月のキャッシュプレイ額に応じてレベルが上がったり下がったりする仕様に(ネット上では改悪と評判)されました。😱

一方で刷新されて良くなった面もあります。それは以前はLv50まであってなかなか最高Lvまで到達するのが難しかったてことです。今回はLv7が最高なので早く到達する人も多いかと。でもまぁ個人的には一度頑張った努力がリセットされるのは嫌だなと思いますけどね。

ベラジョンショップでコインを使おう!おすすめアイテムは?

さて、コインが貯まったらベラジョンショップに行ってみましょう。

アイテムの分類(カテゴリー)

ショップに行くと以下のようなアイコンメニューが出てきます。それぞれどんなアイテムか解説。

概ね5カテゴリーあります。

(1)コインでキャッシュ

コインを現金に換えることが出来る最強のアイテムがこちら。しかも出金賭け条件が1倍だから凄い。

Lv7マスターで5100コインなら$800、6700コインなら$1500、10000コインなら$3000などベラジョンの大盤振る舞いが反映されています。Lv2のレギュラーでも280コインで$7、Lv3アドバンスの525コインで$15獲得できる超優良アイテムです。全コインをこのキャッシュに変換する人も多いでしょう。

(2)入金ボーナス

ベラジョンへの入金に伴って50%~100%(同額)のボーナスを受け取れるアイテム
Lv5エキスパートで2900コインなら$500入金に対して$500ボーナスバック。Lv2レギュラーでも330コインで$40の50%つまり$20を受け取れたり。ただこちらは賭け条件が20倍なのでやはりコインでキャッシュには及ばないか。

(3)フリースピン

特定の決められたビデオスロットで貰える無料スピン
Oiran Dream x10スピンや、Engeki Rising x50スピンなど。少ないコインで大きな可能性があるスロットに投資できちゃいます。
基本的には最低ベット額x最高ライン数でのプレイになりそこで稼いだボーナスは賭け条件20倍になる模様です。

(4)スピンクレジット

特定のゲームで使えるボーナスキャッシュが貰えます。
例えば何でもいいからテーブルゲームで自由に使える$2とか、ドキドキパフェベラジョンで使える$1といったアイテムです。特定のゲーム内でこの金額ならいくらベットしても構いません。一気に$2賭けてもいいし$0.2を10ラウンドプレイしてもよいです。

額は小さく見えますがアイテムは複数個購入することができ(最大購入数上限はアイテムにより決まっている)るので、たくさん買って1つのゲームに突っ込むのもありでしょう。

(5)ショップ抽選会

ベラジョンカジノで毎月1回開催されている抽選会への参加券アイテムです。必要コイン数が少ないわりに貰える金額がデカイのが特徴です。毎月$1000を超える金額がだれか1人に当選するので毎月1枚でも買っておくといいですね。必要コインが5コインと少なく1人で100枚とか買っておくと当選確率もアップします。

上記は一例でベラジョン側で入れ替えしたり。中のアイテムも入れ替えがよくありますので、その時その時でチェックしてみてください。

ちなみに左上のパーセンテージは割引率を表していて今このアイテムを購入するとお得ですよってことです。

コインでアイテムを買うタイミングとは

ここが重要なのかなと思います。

結論から言うとほとんどのケースで、コインでアイテムを買うタイミングは、自分の財布が空っぽになった時です。むしろ財布にキャッシュが残ってる段階でアイテムを買ってもあまり意味がありません。

なぜならばアイテムを使って得た賞金(ボーナス)には「出金賭け条件」があるからです。

特に注記が無ければ基本的には、得たボーナスで20倍の賭け条件をクリアして始めて現金化できます。($100現金化するには$2000の賭けを行う必要があるということ)

ところがこっちのボーナス出金条件のページでも言ってますが、キャッシュが残ってるうちはキャッシュの財布から消費されていくので、結局キャッシュが0になってからボーナスが使われることになります。

またボーナスは30日間使わないと自然消滅します。なのでキャッシュが潤沢にあるうちはキャッシュの方が使われてボーナスが使われることなく30日経過して消えてしまっては勿体ないですよね。

なので基本的にはコインでアイテムを買うのはキャッシュが0になった時やその直前ぐらいで良いと思います。

コインやベラジョンショップにも利用規約がある

ショップで購入できるアイテムには購入可能回数があります。各アイテムのこの部分を見て購入しましょう。これは各アイテムごとに決まっているので1つのアイテムを全部買ってしまったら他のアイテムを買えばOKです。

プレイヤーLvにより買えるアイテムが決まっていて、Lvが足りていない場合はロックされています。今月中にLvが到達すれば今月中から購入することができます。

フリースピン、スピンクレジットの有効期限は、アイテム購入から48時間なので気をつけてください。

ハイエナおじさんがコイン使って遊んでみた

あまりボーナスを使うのを好まないハイエナおじさんです。(出金条件とか面倒だから‥)

それで取り急ぎ今回のご褒美プログラム刷新に合わせて試しに色々使ってみたのでそれをレポートします。

Rome : The Golden Ageの$0.5スピンクレジット 8コイン
Secrets of the Phoenixの$1.00スピンクレジット 16コイン
Gems &Dragonsの$2スピンクレジット×2 80コイン

こんな感じ。マイページに行くと購入したアイテムが出てくるので「早速お試しください!」ボタンから各ゲームにアクセス。

Rome:The Golden Age $0.5で1スピン、結果何もなしハズレw
Gems & Dragons $2.50でスピンハズレ→$1.0でスピン→+$5.5稼ぎへ。その後$5で大勝負(?)へ→ハズレw
Secrets of the Phoenix $0.25で4スピン→ハズレ

で終わってしまいました。

スピンクレジットのいいところは最低ベットではなくベット額を決められる点にあります。ジェムドラで$1で小役が当選して5倍の払い出しを受けました。その$5をベットして運が良ければ$1が$100になる可能性もあります。

チマチマベットするより1発で今までの負けを取り返すぐらいの可能性に賭けるのをおすすめします!

コインをどう活用するか?私の解釈

前章を見てもらった通り「コイン」で購入できるアイテムは言うほど高額な利益を私たちにもたらしてくれるほどのパワーは無さそうに見えると思います。

例えばスロットを10回最低ベット額の$0.10で回せる権利とか、ブラックジャックで使える$5とか。よしんば大当たりしても$10ぐらいの利益にしかならないのです。

私はこのタダで貰った$10はジャックポットに投資すべきだと思います。MAXBETでスロットを1回だけ回す!確率は低いけど最も高額なリターンがあるのがスロットなので、たった$10ぽっちと思わずジャックポットを狙ってみることをお勧めします。

ご褒美プログラムの真の目的とは

プレイヤー目線でのご褒美プログラムの意味は「救済措置」だと思います。

キャッシュ(現金)でプレイして財布がすっからかんになってしまったときに、使ったお金のいくらかを戻してくれるような救済措置としての意味合いが強いでしょう。(そうでない場合もありますが)

ベラジョンカジノ側としての目的は、多くのプレイヤーを再び長時間ゲーム画面に貼りつかせる事に相違ありません😂 さらにそこから現金プレイをする人(っていうか自分も‥)が多いので、現金のつっこみ過ぎには注意。

教訓は入金しすぎないってことです!!(生活費に手を付けない、娯楽の範囲で💕)

とは言え実際にご褒美プログラムのおかげで復活した、損してたけど現金出金まで行けたという人もいるのでベラジョンとプレイヤー双方に得がある仕組みのように思います。

豪運のみが助かるのじゃ。

現在使われてないご褒美プログラムの歴史と変遷

最後は昔話をしましょう。

私がベラジョンカジノにアカウントを作った2014年頃からご褒美プログラムってのはありました。

今と同じようにLv制度がありLv1のビジターからLv50まで50段階あって。

その他にも達成記録制度っていうのもありました。これはベラジョン内で設定されたいくつかのクエストをクリアしていくことでクエストを達成することでコインがもらえたりしたのです。(今の様にキャッシュプレイだけでコインが貰える仕組みとは違って色々あった)

例えば

・500回ログイン達成記念
・スマホでの入金に成功
・どんなゲームでも1000プレイ記念
・1回で$100稼いだ記念
・1回で$1000稼いだ記念
・ゲームを100種類プレイした
・トーナメントに10回参加した

こういったクエストです。これはこれで面白かったしやりがいもあったのですが時代は変わっていくものです。

日本市場に向けたオンラインカジノはたくさん生まれ、後発組のオンラインカジノは魅力的なコンプポイントやリベート制度、キャッシュバック等で私たちプレイヤーを誘引しています。

そういった流れもあってベラジョンは複雑なLV/コイン/クエストの制度を止めて、新制度に生まれ変わったのです。