Bubblesの遊び方、プレイ方法、確率を計算してみた

ういっす!

今日はBubblesというインスタントゲームについて紹介、遊び方を解説していこうと思うよ!

とは言ったものの、このゲーム単純すぎて説明することが殆ど無いんですが・・・

このゲームはふわふわ浮いている8個のバブルのうち6個を割って、中から3個コインが出てきたら当たり、というゲームです。

■Bubblesの画面

まず画面の説明を。

なんのことはない[BUY GAME]をクリックするとゲームスタート。1回$3です。[PAYTABLE]で配当表が見れます。

bubbles01

ピンをクリックすると、ピンの色を選択できます。マジどーでもいい。開発者、なんでこんな機能を作った・・・
bubbles04

ゲームスタートしたら、画面上のバブルをクリックすれば割れていきますので。
bubbles03

6個割ってコインが3個出てくれば当たり。[WIN AMOUT]をクリックすると今回の配当金が出ます。
bubbles05

今回は2ドルでした!
bubbles06

 

■賭け金と配当

1ゲーム$3必要です。当たった時[WIN AMOUNT]をクリックすると、今回の賞金が表示されるわけですが確率は次のようになっています。

100万回中、当たりは次のように入っています。

100万回中当たりが入ってる数 賞金 確率
1個 $75,000 0.0001%
10個 $3,000 0.001%
50個 $300 0.005%
500個 $150 0.05%
1000個 $60 0.1%
45000個 $30 4.5%
140000個 $15 14%
480000個 $6 48%
333439個 $3 33.3439%

つまり当たりを引いてその中で0.001%の確率で$75000が当たるって感じです。けど概ね$3か$6ばかり当たります。

 

■プレイしてみた所感と当たりやすさ、ペイアウト率

haiena確率的には8個のバブルから6個選ぶ組み合わせは28通りあるわけで、その中で3個がコインである数は10個なので確率は10/28だよね? ←あってる?w

てことは10/28=35.7%は当たりを引くと思うんだけど・・・試しに100回やってみたら40回当たったんで、40%やね。

まぁだいたい確率は収束していくので継続して賭けてくと35.7%の確率で当たるんだろうなって感じ。

公式発表のペイアウト率は90%となってました。

全体的に、そこまで本気でやりたいっていうゲームじゃぁないかなw

では!

 

Bubblesの遊び方、プレイ方法、確率を計算してみた:関連ページ

Treasure Huntの確率を計算して見えてきた攻略法とは
トレジャーハントということで、宝探しのゲームですね。 島の中に28個のエリアが用意されており、その中に6個の宝 […]
ベラジョンカジノのLost Pyramidで確率を計算してみた
今日はLost Pyramidというゲームで確率の計算をしてみて、どれぐらい勝率があるのが研究してみたいと思い […]
Bonus Keno(キノ)のルールとやり方
キノはカジノでよくあるゲームの1つですが、ベラジョンカジノにも勿論あります。 あまり日本人には馴染みが無いゲー […]
競馬ゲームVirtual RaceBookの遊び方
もはや自分用の備忘録になりつつありますが(笑 競馬は日本でも超なじみのあるゲームなので取っ付き易いと思う。 け […]
ビンゴのやり方を解説!単純明快、ゆっくり遊べます
ビンゴはカジノじゃなくても日本人でも知ってるゲームでしょう。 パーティや結婚式の2次会や催し物の際に出てくるこ […]