Treasure Huntの確率を計算して見えてきた攻略法とは

treasurehunt01

トレジャーハントということで、宝探しのゲームですね。
島の中に28個のエリアが用意されており、その中に6個の宝が隠されています。宝以外はガイコツです。

宝が0個、あるいは1個では配当が貰えません。2個以上の宝を出したら配当金が入ります。

配当は次のようになっています。
treasurehunt03
2個 → 1倍
3個 → 2倍
4個 → 10倍
5個 → 100倍
6個 → 10000倍

ガイコツ6個→Bonus item

1回のプレイ額は$0.10~$10まで選択できます。

$1を賭けて2個の宝が出ると$1戻ってきますので、プラマイ0です。
$1を賭けて4個の宝が出ると$10戻ってきますので、プラス9ですね。
$10を賭けて、4個の宝が出れば10倍ですので$100戻ってきて、$90の利益、という事になります。

$1でも6個宝がでれば1万倍ですので、$10000てことは、約100万円!ということになります。

このトレジャーハントですが、Lost pyramidとゲーム性が似てますね。あちらは36個の石版から7個のゴールドを探すゲームでした。
どちらもロト6と似てます。

今回のトレジャーハントも確率の計算をしてみようと思います。

まず、全ての選び方のパターン数を出します。

28個のエリアから6個選択する選び方は28C6となりますので、次の計算です。
(28*27*26*25*24*23)/(6*5*4*3*2*1)=376740通り。

 

■28のエリアから6ヶ所を選んで6ヶ所とも宝が出る確率を求めます

先に、6個の宝から6個選ぶパターン数を出します。6個全てが宝である事象は6C6=1通りですね。

確率=パターン数/全ての事象の数 なので、1/376740の確率となります。

37万回に1回は全部宝が出る!という確率ですね、当たる人はよほど強運の持ち主でしょう。

ポーカーのロイヤルフラッシュが約60万分の1なので、それよりは当たるかも。

 

■28エリアから6ヶ所選んで、5個の宝が出る確率を求めます

先に、6個の宝から5個、22のガイコツから1個選ぶパターン数を出します。次の計算です。

6C5 * 22C1 = (6*5*4*3*2)/(5*4*3*2*1) * 22 = 132通り。

確率はパターン数/全ての事象の数なので、 132/376740 = 0.00035となります。0.035%ということですね。

こちらもなかなか出る数字じゃありません。

 

■28エリアから4個が宝である確率を求めます

同様に、6個の宝から4個、22のガイコツから2個選ぶパターン数は、次の計算となります。

6C4 * 22C2 = (6*5*4*3)/(4*3*2*1) * (22*21)/(2*1) = 3465通り。

同様に、3465/376740 = 0.009197 ≒ 0.92% です。

これは100回に1回は出る確率です。

 

■28エリアから3個が宝である確率を求めると

同様に、6個の宝から3個、22のガイコツから3個を選ぶパターン数になるので、

6C3 * 22C3 = (6*5*4)/(3*2*1) * (22*21*20)/(3*2*1) = 30800通り。

確率は、30800/376740 = 0.081754 ≒ 8.18%です。 12回に1回はこれが当たります。

 

■28エリアから2個が宝である確率

6個の宝から2個、22個のガイコツから4個選ぶ選び方なので、

6C2 * 22C4 = (6*5)/(2*1) * (22*21*20*19)/(4*3*2*1) = 109725通り。

確率は、109725/376740 = 0.291249 ≒ 29.12% です。だいたい3回に1回はこれが当たります。

 

■28エリアから1個が宝である確率

6C1 * 22C5 = 6 * (22*21*20*19*18)/(5*4*3*2*1) = 158004通り。

確率 = 158004/376740 = 0.419398 ≒ 41.94% です。

 

■28エリアから1個も宝が出ない確率

つまり、6個選んで6個ともガイコツが出る確率ですね。

22個のガイコツから6個選ぶ選び方となります。(宝の方は出ませんので)

22C6 = (22*21*20*19*18*17)/(6*5*4*3*2*1) = 74613通り。

確率は、74613/376740 = 0.198049 ≒ 19.80% ですね。5回に1回は何も出ない、という確率。

6個ともガイコツだとボーナスアイテムが1つ貰えます。

ボーナスアイテムを3つ集めると、ボーナスゲームがプレイできます。手に入れたボーナスアイテムはベラジョンカジノ内に30日保持されるようです。なので30日のあいだに3つ集めてボーナスゲームにチャレンジしましょう、という事ですね。

 

確率をまとめると次のようになります

宝の数 確率
0(全部ガイコツ) 19.80%
1 41.94%
2 29.12%
3 8.18%
4 0.92%
5 0.035%
6 0.0002%

 

実際に100回プレイしてみた結果

では、実際にプレイするとどういう数字が出るか試してみました。

宝の数 出現回数 収益
0 21 $0
1 44 $0
2 23 $1×23=$23
3 12 $2×12=$24
4 0 $0
5 0 $0
6 0 $0

haienasこのような結果となりました。$1で100回プレイしたので投資額は全部で$100です。

それに対して宝による収益は$1が23回で$23、$2が12回で$24あわせて$47です。

この他、ガイコツ6個によるボーナスアイテムゲットが21回ありました。

ボーナスアイテムは3個で1回のボーナスゲームができますので、トータル7回のボーナスゲームを実施。
$5、$5、$5、$10、$5、$2、$5で、合計$37をゲットしています。

収益は$47+$37で$84ですね。

投資額$100-収益$84=$16ですから、このゲーム100回プレイ時ので損益は、マイナス16ドルとなりました。

ベラジョンカジノの公式発表ではトレジャーハントのペイアウト率は93.3%となっています。

この手のゲームは攻略法は無いので完全に「運」勝負です。早い試行回数の段階で利益を確定させて勝ち逃げしなければズルズルとマイナスを重ねるだけになっちゃいます。

 

Treasure Huntの確率を計算して見えてきた攻略法とは:関連ページ

ベラジョンカジノのLost Pyramidで確率を計算してみた
今日はLost Pyramidというゲームで確率の計算をしてみて、どれぐらい勝率があるのが研究してみたいと思い […]
Bubblesの遊び方、プレイ方法、確率を計算してみた
ういっす! 今日はBubblesというインスタントゲームについて紹介、遊び方を解説していこうと思うよ! とは言 […]
Bonus Keno(キノ)のルールとやり方
キノはカジノでよくあるゲームの1つですが、ベラジョンカジノにも勿論あります。 あまり日本人には馴染みが無いゲー […]
競馬ゲームVirtual RaceBookの遊び方
もはや自分用の備忘録になりつつありますが(笑 競馬は日本でも超なじみのあるゲームなので取っ付き易いと思う。 け […]
ビンゴのやり方を解説!単純明快、ゆっくり遊べます
ビンゴはカジノじゃなくても日本人でも知ってるゲームでしょう。 パーティや結婚式の2次会や催し物の際に出てくるこ […]