カジノパリでFootball studio(トップカード)が開催!確率と勝ち逃げ戦略を解説!

ベラジョンカジノのカジノパリでW杯にあわせて新作が出ていました。
W杯が始まって2週間ぐらいしてようやく気づきました。

その名も「Football Studio」(トップカード)となっています。このゲームはEvolution Gaming社というライブカジノゲームを配信しているメーカーからの新作です。ベラジョンのNEWSを見る限りW杯開催中のみのゲームかもしれません。

このゲームの特徴はとても簡単です。サッカーに見立てたテーブルがあります。ホームとアウェイがありトランプのカードが1枚ずつ配られます。どちらのカードの数字が高いかを当てるゲームです。もはやルール解説無用ですね。

勿論ライブカジノなので生身のディーラーがナビをしてくれます。

ディーラーはサッカー通の人が担当しててチャットしながらギャンブルが出来るということで昼夜多くのプレイヤーが遊んでいます。残念ながら私は英語がわからないので何会話してるのか聞き取れませんが。英語じゃないようにも聞こえるのでこのディーラー複数語を操るようですね。

これからグループリーグから16チームが決まって行きますのでさらに盛り上がっていくでしょう。一応ライブカジノということで画面の説明やルール説明をしつつ、配当金と基本的な戦略を紹介していきます。あとは自分も参加してみます。

Football Studio(トップカード)はこちら

カジノパリに入るとこのような画面になっています。画面中央に「トップカード」と表示されているのでそちらをクリック。現在はテーブルは1卓のようですね。$1~$5000までベット出来るので1卓で十分でしょう。このテーブルに多数のプレイヤーが参加しています。

Football Studio(トップカード)の画面の使い方

こちらがメイン画面です。

画面はこのようにベッティングエリアやチャット枠を拡大した画面に切り替えることもできます。使いやすい画面を使いましょう。

以後はメイン画面のほうで説明していきます。

●ベット上限や配当表

画面左上にあるボタンをクリックすると配当表が開きます。このゲームでは最低$1~最大$5000までベットできます。配当は以下のようになっています。

ベット額 ホーム勝ち アウェイ勝ち 引き分け
ホーム $1~$5000 1:1 没収 1/2戻し
アウェイ $1~$5000 没収 1:1 1/2戻し
引き分け $1~$500 没収 没収 11:1

●各種設定ボタン

画面右上の設定ボタン各種です。画面切り替えや音のON/OFFや画面拡大などが可能です。

●ベッティングエリア

チップを選択して賭けるエリアです。ホーム(左側)が勝つ(数字が大きい)と思えば、左側にベットします。逆にアウェイだと思えば右側の青エリアにベットです。引き分けだと思ったら真ん中です。

●最近の出目

出目って言ったほうがわかりやすい?

最近の勝敗の履歴が表示されています。Hはホームの意味で、Aがアウェイです。Dはドロー(引き分け)ですね。

●ロビーへ戻るボタン

忘れてならないロビーへ戻るボタン。これをクリックすればロビー(ゲーム選択画面)へ戻れますよ。

Football Studio(トップカード)の確率とか計算

このゲームはバカラのように複雑ではなく1枚ずつしかカードが配られないので確率やハウスエッジ(ベラジョンカジノ側がどれぐらい有利なのか)は簡単です。

まずカードは8デックを使用しジョーカーは使わないのですがここでは1デックでの確率計算としてみます。

従って使用カードは52枚。52枚から2枚を同時に引く組み合わせは52C2=52×51/2=1326通り。これは全ての事象数です。

カードの強さですが以下のようになっています。

2→3→4→5→6→7→8→9→10→J→Q→K→A

つまり2が一番弱くてAが一番強いわけです。

引き分けの確率と勝敗の行方

カードが同じであれば引き分けになります。引き分けの組み合わせですが例えば

・ハート2 クラブ2
・ハート2 スペード2
・ハート2 ダイヤ2
・クラブ2 スペード2
・クラブ2 ダイヤ2
・スペード2 ダイヤ2

この6通りです。
これが2~Aまで13種類あるので6×13=78通りあります。

よって引き分けの確率は78/1326=0.058823‥約6%てことですね。

引き分けは100回賭けたら6回は出る確率です。言い換えると16.6回に1回は当たります。

もしあなたが引き分けに$1を100回賭けたとするならば

94回は外れ → $94の損失
6回当たり → $66の利益 (引き分け時の配当$11×6回=$66)

ということになるので100回目には合計するとだいたい$28の損失になってることになります。このことから引き分けには賭けるべきではないことがわかります。(とは言え11倍は夢があるので賭けたくなっちゃいますね)

どちらかの勝利の確率と勝敗の行方

ホーム(左側)かアウェイ(右側)どちらが勝つか(数字が大きか)はこれは単純に50%に見えますが、引き分けが約6%あるので47%ずつです。

どちらが勝つかにベットして当たれば配当は1:1なので、例えば$1をベットして当てたら$2が戻り($1の利益)となるわけです。ここに関してはベラジョンカジノ側の有利点はなくバカラのように0.5%の手数料も取られる事はありません。

なので引き分けが出た時がカジノ側の儲け時ということですね。

全ての事象1326通りから引き分けの事象78通りを引けば残りは1248通り。そのうち半分はホームが勝ち、半分はアウェイが勝ちます。

仮にホームに$1を100回ベットしたら
勝ち → 47回  $47の利益
外れ → 47回  $47の損
引き分け → 6回  $6のうち半分取られるので$3の損

※ホームアウェイに賭けていて引き分け時にはベット額の半分だけ取られる

ということで100回ベットしたら+47-47-3=$3の損になる計算です。論理的なペイアウト率は約97%といったところでしょう。資金が減りにくくチャットしながら長く遊ぶにはいいゲームかと思います。

プログラムを作って回してみた

これはたまにやるんですけどプログラムを組んで1万回試行してみてどんな結果が出るかOUTPUTしてみました。
エクセルにまとめて表にしましたところ、以下のようになりました。(途切れてるけど1万行あります)

ホーム勝利は4742回、アウェイ勝利は4664回、ドローは594回でした。

やはり予想に近い数字になりましたね。これは試行回数を繰り返せば確率に収束するでしょう。

俺のベラジョンカジノでは、こういった確率の計算とかもやってるので興味があれば他の記事もご覧になってみてください。(各種攻略法

Football Studio(トップカード)での勝ち逃げ戦略

このゲームでの勝ち逃げ戦略は最も簡単に行うのであればマーチンゲール法の適用が良いでしょう。または早い段階での引き分け狙いも可です。

マーチンゲール?

マーチンゲールなら$10から始めれば
$20→$40→$80→$160→$320→$640→$1280→$2560
まで連続負けができ8連敗までなら可能です。ベット額が高額になる可能性があり8連敗もありえなくはないので私はお薦めしませんが資金が潤沢にあり連敗なんかしないぜ、と思える人は挑戦してみるとよいです。

引き分け狙いで勝てる?

もう1つの引き分け狙いですが引き分けを当てたら11倍の利益が出ることに注目し10回連続でベットする間に1回引き分けが出れば利益になる(早いうちに出れば利益率が高い)という戦法です。またこの戦略も途中でベット額を上げる事でリターンを増やす事も可能です。例えば以下の表のようになるでしょう。

1回め$10ベット (もしここで当てれば$110の利益)
2回め$10ベット (もしここで当てれば$100の利益)
3回め$10ベット (もしここで当てれば$90の利益)
4回め$10ベット (もしここで当てれば$80の利益)
5回め$10ベット (もしここで当てれば$70の利益)
6回め$10ベット (もしここで当てれば$60の利益)
7回め$10ベット (もしここで当てれば$50の利益)

$50以上の利益を出したいと思ったらここでベット額をアップ

8回め$20ベット (もしここで当てれば$150の利益)
9回め$20ベット (もしここで当てれば$130の利益)
10回め$20ベット (もしここで当てれば$110の利益)
11回め$20ベット (もしここで当てれば$90の利益)
12回め$20ベット (もしここで当てれば$70の利益)
13回め$20ベット (もしここで当てれば$50の利益)

$50以上の利益を出したいと思ったらここでさらにベット額をアップ

14回め$30ベット (もしここで当てれば$140の利益)
15回め$30ベット (もしここで当てれば$110の利益)
16回め$30ベット (もしここで当てれば$90の利益)

と、こんな感じになります。引き分けは16.6回に1回は出る確率なので、この戦略で勝ち逃げすれば$50~$140ぐらい儲かって終わることができます。

とは言え引き分けって結構出にくい印象です。当たらないゲームを繰り返していくのは精神衛生上よくないので、やはり引き分けにベットするのではなくて、どちらが勝つかにベットした方が面白いんじゃないかなと思います!

ベラジョンカジノでFootball Studioやってみた

だいたい確率的に負けることはわかっているものの、実際に現場で試してみないとね、というのが私の考えでもあります。ということで資金はあんまりないので少額ベットと微マーチンを駆使して戦ってみます。ドローには賭ける必要性が無いのでやりたくはないけど‥取り敢えず50回ほどプレイしてみましょう。

結果は表のようになりました。

まぁ$1ベットなのであまり資金が減らずに50回遊べました。終盤で負けを取り戻そうとして倍プッシュで少し取り戻したぐらいですね。

てことで、ベラジョンカジノFootball Studio遊んでみました。
W杯だけの開催かもしれないので、この機会にどうぞ!

カジノパリでFootball studio(トップカード)が開催!確率と勝ち逃げ戦略を解説!:関連ページ

ドラゴンタイガーの遊び方と攻略!実際にプレイ、散々な結果に
ベラジョンカジノのカジノパリの中にある「Dragon Tiger」ドラゴンタイガーゲームの解説と配当をご紹介す […]
カジノパリのノーコミッションバカラの説明とプレイ結果!6800円獲得!
今日はベラジョンカジノにあるカジノパリにインしました。 バカラをプレイしようとしましたが、複数のバカラテーブル […]
ベラジョンカジノのライブブラックジャックパーティの解説&プレイ結果とは
今日はカジノパリのライブブラックジャックについて遊び方を解説するとともに実践プレイを通して、ライブでの楽しさを […]
ベラジョンカジノのカジノパリで3カードポーカーを説明&実践
最近はライブカジノに凝っています。ベラジョンカジノにあるカジノパリには様々なライブゲームが用意されていますが、 […]
ベラジョンカジノのカジノシンガポール:ライブバカラ遊び方解説&プレイ結果
ここではベラジョンカジノに用意されているライブゲームのカジノシンガポール、その中にあるライブバカラについて遊び […]
ベラジョンカジノのカジノパリ:ライブルーレットをプレイ&遊び方解説
ベラジョンカジノにある「カジノParis」の中のルーレットについて解説していきます。 ここからゲームにINしま […]
カジノパリにはどんなゲームがあるの?
カジノパリでは本物のディーラーをビデオで写して、まるでカジノのテーブルでプレイしているかのような感覚でゲームを […]
カジノシンガポールにはどんなゲームがあるの?
カジノシンガポールには次のゲームがあります。 ・バカラ ・ブラックジャック ・ルーレット ・シックボ ・ドラゴ […]
カジノマカオにはどんなゲームがあるの?
オンラインカジノの醍醐味である「ライブカジノ」 ベラジョンカジノにも勿論ライブカジノが用意されています。 ここ […]