ベラジョンカジノのライブブラックジャックパーティの解説&プレイ結果とは

今日はカジノパリのライブブラックジャックについて遊び方を解説するとともに実践プレイを通して、ライブでの楽しさをお伝えしたいと思います!

ベラジョンカジノにはライブブラックジャックが出来るのはカジノパリと、カジノシンガポールと2つあるんですけど、カジノシンガポールの方はテーブルが1卓しかなくてしかも最低ベットが$25から、となかなか高いんです。

カジノパリでは最低は$0.5からVIP向けの$1000まであるし、最高ベット額は$5000(ブラックジャックダイヤモンドVIP)まであるので、幅広いプレイヤーが遊べます。

今日は一番安いブラックジャックパーティで遊んでみます。

遊び方、画面の構成や使い方、ボタンの説明などをしつつ実践プレイをしていきたいと思います。

ベラジョンカジノの中からお好みのブラックジャックを選ぶ

ベラジョンカジノのライブカジノから、カジノパリに入るとブラックジャックのテーブルが多数出てきます。

このボタンとスライダーバーを使ってフィルタをする事ができます。$10に設定すると最低ベット額$10より安いものだけ出てきます。

その逆で最低ベット額$100にすれば、それ以上のテーブルだけ出てきます。自分が好む台を選んでください。

ライブブラックジャックパーティとは

今日プレイするのはブラックジャックパーティです。

ベラジョンカジノの中のブラックジャックは沢山ありますが、その中でも「ライブ」「パーティ」というのが特徴を表しているでしょう。

ライブというのは現場のディーラーとビデオカメラでオンラインで繋ぎ、リアルタイムでベットを繰り広げるゲームです。

またパーティかどうかは解りませんが、このブラックジャックだけディーラーが2人いて、この人達常にしゃべり倒してます(笑)

英語がわかればもっと面白いんでしょうけど、私はわからないので「なんだか陽気な2人組が盛り上げようとしてんだな」ぐらいしか感じませんが!

で、ブラックジャックはディーラーと、テーブルに着席する7名のプレイヤーによって行われます。このブラックジャックテーブルにはオンラインで世界中からプレイヤーが集まっており、1度に50人とかが入ってたりします。

テーブルに着席しなくても遊べるのも特徴です。

ルールは基本的なブラックジャック

ブラックジャックパーティのルールは基本的な物で、配られたカードで21に近い数字を目指すゲームです。ディーラーと対決する形であり、他のプレイヤーと対決するゲームではありません。

ブラックジャックパーティの遊び方

ここからが本編です!実際にプレイしながら遊び方を解説します。

シートに着席せずに遊ぶ

プレイヤーのシートが7席しか無いので参加している人数によってはシートに着席できないことがしばしばあります

またシートに着席しなくても他のプレイヤーのカードにあいのりが出来るので参加できない、といった事はありません。あいのりのときはヒットやスタンドはその主となるプレイヤーが決定するわけですけど。

1.まずはBet Behindで肩慣らし

シートに着席せずに遊ぶには、既に着席している7人のどこかに相乗りさせてもらう事になります。待機時間中に「Bet Behind」というボタンが7席ぶん出てきますので、どの席の人に乗るかを決めてベットします。

1人でもいいし、2人、3人にベットすることもできます。

ちなみに連勝中のプレイヤーにはメダルが輝いているので、連勝してる人に乗っからせてもらうのは良い選択かと思います。

2.チップを選択してBet Behindに置く

チップは$0.5~$100まで選択できます。チップを選択して画面上7箇所の「Bet Behind」のどこかにチップを置きます。

これでベットしたことになります。(この時サイドベットには賭けられないようでした。)

3.ディーラーがカードを配っていく

ディーラーによってプレイヤー向けに左手から時計回りでカードを配っていきます。2枚のカードが配られて、ディーラーには1枚は表向きで表示されます。

4.ヒット、スタンドを判断する

ヒット、スタンド、ダブルダウンを判断するのは着席しているプレイヤーに一任です。Bet Behindの場合は自分が選択が出来ないので、良いプレイヤーに乗っかることが大事ですね。

5.ディーラーの裏返しカードがオープン

ディーラーの2枚のカードが表向きで表示されます。勝敗が決定して、ベット額が没収されたり、配当金が得られます。

ディーラーは17以上は必ずスタンド、16以下は必ずヒットします。

シートに着席して遊ぶ

席が空いたら空かさずこのアイコンをクリックしてシートに着席しましょう。

他に待機しているユーザーが居たら一瞬で席が取られてしまうのでのんびりしてる暇はありませんよ!

なんとかシートに着席します。他のプレイヤーが離席したり空いてる時にシートに着席するところからスタートです。

ゲームはディーラーによって順次進行していきますので、このスピード感に慣れないといけないですね。

結構緊張します。

シートに着席できたら、通常のベットの他にサイドベットにも賭けが出来るようになります。流れを説明していきます。

1.チップを選択してベットする

画面上に表示されるチップを選択します。

ベットエリアは3箇所あります。真ん中とその左右に[Perfect Pairs]と[21+3]が表示されてるのがわかるでしょうか。

まずは真ん中にチップを配置します。[Perfect Pairs]と[21+3]は後ほど解説します。

$0.5~$1000までありますが、真ん中は$5が最低ベット額です。左右のサイドベットは$1からですね。

2.賭けの時間が終わればカードが配られます

賭け時間はわずか10秒ですのでその間にベットを終えなくてはいけません。

時間がすぎればディーラーがカードを配り始めます。先程と同じで2枚ずつ配り、ディーラーの1枚は表向きです。

3.ヒットやスタンドを決める

この時すでにヒット、スタンド、ダブルダウン、スプリットを選択できます。自分の番が来るより前に意思決定してよいわけですね。

勿論他のプレイヤーの判断を待ってから自分の意思決定をしても構いません。これは時間まで放って置くとスタンドになります。

5.ディーラーと勝負

ディーラーの伏せられたカードが表向きにされ勝負となります。今回は運良くディーラーがバストしてくれたので勝ちとなりました。

着席しながらベットをせずにゲームを観戦することもできます。しかし2回連続でベットをしないと自動的に離席になりますので注意してください。

6.離席する

自ら退席するにはここのボタンを押せばよいです。

ブラックジャックパーティのベット額上限の確認

最低賭け金と最大賭け金は$5~$1000です。

サイドベットに対してはPerfect Pairが$1~$500で、21+3が$1~$250です。

着席せずにBet Behindで賭ける場合は$0.5~$100となっています。

サイドベット Perfect Pairsと21+3について

主となるディーラーとの勝負の他に、サイドベットも用意されています。こちらにもベットして楽しんでもよいわけです。

Perfect Pairs

パーフェクトペアは自分に最初に配られる2枚のカードがペアであることに賭けるサイドベットです。例えば[6][6]とか[10][10]とか[K][K]とか。このような場合に[Perfect Pairs]に賭けていれば配当が支払われます。

3種類あって

・パーフェクトペア スペードA+スペードA →スートも数字も同じペア
・カラーペア    ダイヤ[6]+ハート[6]とかクラブ[J]+スペード[J] →同色のペア
・ミックスペア   ダイヤ[6]+スペード[6] → 数字だけペア

このような状態です。勿論パーフェクトペアが配当が高いですね。

私は当てたことがありません。というか確率が低くて[Perfect Pairs]に賭けようと思わない。。

21+3

こちらもブラックジャックとはまったく別の賭けになります。最初に配られる自分の2枚とディーラーに配られる表向きの1枚の合計3枚の組み合わせのパターンによって配当が得られます。

3カードポーカーに似て、次の5つのどれかの役が出来れば勝利です!

・スーテッドトリップス (ハートのAが3枚とか、クラブの8が3枚とか)
・ストレートフラッシュ (スペードで[10][J][Q])
・キングの3       (キングが3枚 ハート[K]クラブ[K]スペード[K])
・ストレート      (ハート[4]スペード[5]クラブ[6]とか)
・フラッシュ      (3枚ともダイヤとか)

下図はプレイヤーがハート[Q][2]で、ディーラーがハートの[6]です。3枚ともハートなのでフラッシュが出ました。

設定ボタンを確認しよう

画面の右上に設定ボタンがあります。

チャット画面、音量調節、設定、ヘルプボタン。

画面右下には「ロビーへ戻るボタン」があります。

これだけ覚えておけば大丈夫かと思いますが、重要なのは設定のBET BEHINDの設定でしょう。

ここはBet Behindで相乗りしてるプレイヤーがダブルダウンしたら自分はどうするか、メインプレイヤーがスプリットしたら自分はどうするか、この2つだけ自分の判断でできますので予め設定しておくと良いです。

ブラックジャックパーティのペイアウト支払額

勝った時にいくら貰えるかをお伝えします。

通常の勝利 1:1 ($1賭けたら、賭けた$1と$1が支払われる。$1の利益)
ブラックジャック 3:2 ($2賭けたら、賭けた$2と$3が支払われる。$3の利益。$1賭けてたら、賭けた$1と$1.5が支払われるので$1.5の利益。)

・サイドベット Perfect Pairsの支払額

パーフェクトペア 25:1
カラーペア 12:1
ミックスペア 6:1

・サイドベット 21+3の支払額

スーテッドトリップス 100:1
ストレートフラッシュ 40:1
スリーカード 30:1
ストレート 10:1
フラッシュ 5:1

・論理的なペイアウト率は以下のようになっています
まぁこれはその時その時で最適な選択(ヒット or スタンド)をした時だと思いますが。人は時々判断をミスしますのでミスしないようにしたいですね。

ブラックジャック 99.28%
Perfect Pairsベット 95.9%
21+3ベット 96.3%

けど、私がサイドベットずっと貼ってたけどはっきりいってマイナスでしかありません。ペイアウト率は高く見えるけどサイドベットには賭けない方が良いと思いました。

ブラックジャックパーティを遊んでみた結果

通常のブラックジャックに賭け続ける分には理論的なペイアウト率に収束するような感じでした。つまりプラマイゼロぐらいの収支が出ました。

けど、毎回サイドベットに$1ずつ入れてるのでその分がマイナスになり続けてまして。

最後に思い切って負け分を取り返そうと$25ベットしたら、ディーラーが[20]で負けてしまい、トータルで$50(約5000円)も負けてしまいました。

ブラックジャックなかなか勝てないですね。。

てことで、今日の解説は以上です!
皆さんも是非ベラジョンカジノでライブブラックジャック楽しんでください!このスピード感、時間を忘れて遊んでしまいますよ!

俺のベラジョンカジノTOPにて登録や入出金など解説しています。

ベラジョンカジノのライブブラックジャックパーティの解説&プレイ結果とは:関連ページ

ライブカジノのシックボ攻略を考案、勝率が良い戦略は?
ベラジョンカジノのライブカジノにのみ用意されているアジア人向けゲーム「シックボ」について攻略を考えていました。 […]
ライブシックボ(Sic Bo)の遊び方とルール、控除率と確率
ベラジョンカジノのカジノシンガポールでは唯一遊べるシックボが1テーブルあります。 シックボは大小とも呼ばれ、ア […]
ホイールオブフォーチュン「Dream Catcher」を分析して攻略しよう!
ホイールオブフォーチュンは様々なカジノに設置されてることが多い最も単純なゲームの1つです。回転する円盤に数字が […]
ベラジョンカジノに新しいライブカジノ「コスモポリタン」が入荷
ベラジョンカジノでプレイできるライブカジノが3種類に増えました! Casino Paris(パリ)、Singa […]
ドラゴンタイガーの遊び方と攻略!実際にプレイ、散々な結果に
ベラジョンカジノのカジノパリの中にある「Dragon Tiger」ドラゴンタイガーゲームの解説と配当をご紹介す […]
カジノパリでFootball studio(トップカード)が開催!確率と勝ち逃げ戦略を解説!
ベラジョンカジノのカジノパリでW杯にあわせて新作が出ていました。 W杯が始まって2週間ぐらいしてようやく気づき […]
カジノパリのノーコミッションバカラの説明とプレイ結果!6800円獲得!
今日はベラジョンカジノにあるカジノパリにインしました。 バカラをプレイしようとしましたが、複数のバカラテーブル […]
ベラジョンカジノのカジノパリで3カードポーカーを説明&実践
最近はライブカジノに凝っています。ベラジョンカジノにあるカジノパリには様々なライブゲームが用意されていますが、 […]
ベラジョンカジノのカジノシンガポール:ライブバカラ遊び方解説&プレイ結果
ここではベラジョンカジノに用意されているライブゲームのカジノシンガポール、その中にあるライブバカラについて遊び […]
ベラジョンカジノのカジノパリ:ライブルーレットをプレイ&遊び方解説
ベラジョンカジノにある「カジノParis」の中のルーレットについて解説していきます。 ここからゲームにINしま […]