Evolution Gaming提供のライブカジノに、Crazy Coin Flip(クレイジーコインフリップ)なるギャンブルが登場しました。

早速ルールを把握しつつプレイしてみたのでレポートしていきます!

Crazy Coin Flipは「ライブ感覚のスロット」と、「ショーゲーム」を体験できる面白いギャンブルです。ただちょっと流れやルール把握まで時間がかかるかなーという印象。ちゃんと把握してからプレイしましょう。

先に結果から申しますと、普通にビデオスロットやるより面白いし、悪くない勝負ができそうな体感でした。

Crazy Coin Flipの流れを把握するのが大事

このゲームは3段階で進んでいきます

3段階目がボーナスゲームとなっているので、その前に2つの段階をクリアしてください。

  1. スロットゲームをプレイして当たりを引く
    (当たりを引かないと本編のゲームに参加できる資格が得られない)
  2. ボーナスゲームで貰える配当をアップさせるための賭け
  3. コインフリップボーナスゲームが行われ必ず配当が貰える

このような流れで進んでいきます。以後くわしく説明していきますよ~

Crazy Coin Flipの流れ①スロットで当たりを引く

①の画面説明

初期画面がこちら。

画面の説明からします。ここで見るべきポイントはスロットマシーンの部分ですね。

ぼやけた背景にプレゼンターが動いてますが、まだそっちのお部屋に行くことはできません。

まずベット額を設定します。$0.1と格安から参加できる良心的なゲームです。

つぎに「スピン」ボタンを押せば、よくあるスロットと同じく5本のリールが回転して停止します。停止するシンボルはJ Q K Aの他、チェリー、ベル、CoinFlipスキャッターの7種類あります。

勝利となるウィンラインは以下の10本用意されています。

このライン上に、一番左のリールから同じシンボルが3つ以上整えば勝利配当が(いちおう)貰えます。

なぜ一応と言ったのかというと「CoinFlip」のシンボル以外はほぼゴミみたいなもので(失礼)大した賞金になりません

何度かのスピンを繰り返していればどこかのリール上に「CoinFlip」シンボルが3つ着地すればボーナスゲーム獲得となります。これでやっと本編のコインフリップゲームに参加する資格が貰えるのです!

運が良ければすぐCoinFlip x3が着地しますが、運が悪いと100スピンしても資格が得られない場合も経験しています。

XXXTREMEスピンを有効化してスキャッターの確率を上げる

さて運が良ければCoinFlip x3が着地するのですが、その確率を上げることが可能です。

この画面の右下に「XXXTREMEスピン有効化する」と書かれたボタンがあるので押してください。

すると次の画面が出てきます。

おかねは基本ベット額の5倍あるいは50倍と、2種類の選択ができますが、それぞれCoinFlipが出やすくなります。

ベット額 5倍 50倍
確定CoinFlip数 1 2

しかも当選時の配当が増えるマルチプライヤー付きです。

XXXTREMEスピンを使わなくても、長くスピンを続けてればいずれCoinFlip x3は得られるでしょうから、メリットデメリットを勘案してこの機能を使ってください。

XXXTREMEスピンのデメリット

・多額の費用が必要になる
・基底ベット額の5倍/50倍
・当選時の基底ベットは変わらず

XXXTREMEスピンのメリット

・ずっとスピンを回し続ける時間を短縮し、すぐにコインフリップボーナスへの参加資格が得られる
・当選時の配当が倍増するマルチプライヤーが付いている

実際に50倍ベットで回してみた所、4スピン中3回がCoinFlip x3が当選しました。

5倍ベットの方は10スピンしてもCoinFlip x3は出ませんでした(苦笑

やるなら勇気の50倍ベットってとこでしょうか

追加情報。ここで出るCoinFlipシンボルにはマルチプライヤーがついていて、後のボーナスで貰える賞金が最大10倍増えることがあります。まぁマルチプライヤーを操作することはできないので、運次第なのですが。

Crazy Coin Flipの流れ②コインフリップ時の配当をデカくするための補充フェーズ

苦労してCoin Flip x3を出してコインフリップボーナスへの参加資格を得たら、次は補充フェーズに入ります

じつは補充フェーズの時間帯は流動的です。

次のコインフリップボーナスまでの数十秒間だけ補充フェーズがあるので、モタモタしてたらチャンスを逃してしまいますよ。

こちらが補充画面。

こんどは3リール1ラインの簡単なスロットマシンが出てきます。ここでもベットして「スピン」を押せばリールが回転して止まります。

このリールには赤か青のコインのマークしかありません。赤-赤-赤か、青-青-青が揃えばアタリです!

赤-青-赤のように赤と青が混在してしまうとハズレです。

マークの中に表示されている数字。これがこの後のコインフリップボーナスでの配当に加算されてゆきます。

例として以下の図は、赤20赤2赤2で赤が合計24倍に。青2青5青2で青の合計は9倍に。なったシーンです。

時間内なら何回でも補充できます

補充スロットではベット額を$0.1から選択でき、補充の倍率をさらにアップさせることができます。ここでめちゃくちゃアップさせておくとこの後のコインフリップボーナスでの賞金が凄い事になるかも!?

ちなみにこのスロットはけっこうハズレも出るので、制限時間内にどれだけまわしてマルチプライヤーを積み上げることができるかにかかっています。

時間がしめ切られれば、いよいよボーナスタイム。

Crazy Coin Flipの流れ③コインフリップで配当の結果が判明!

コインフリップボーナスの資格があれば、プレゼンターがいる舞台へと画面が切り替わります。あとはプレゼンターが進行をしてくれますよ。

コインフリップとはコインの表裏で出た側の配当を貰えるというミニゲームですね。

まずは映像に赤と青のコインが回転して配当を表示。コインの出た側の配当がここで適用されます。

赤と青の両方の配当が決まります。赤が50倍、青が10倍をプラスになりました。

画面下部に見えるのが貰える配当です。

赤青のコインが投じられて、どちら側がでるか?プレゼンターがレバーを引けばコインが空中へ舞い落ちてきます!

今回は赤が出たので、86倍の配当を貰えることになりました。

最初の5本リールスロットで賭けた金額に、上記の倍率を掛けたのが貰える額です。

今回は$0.1×86=$8.6の獲得となりました。

これがCrazy Coin Flipの一連の流れです。ボーナスゲームはほんと一瞬で終わっちゃうわりに、ボーナス資格を得るためのスロットが時間がかかっちゃってヤキモキしたりします(笑)

そのかわり配当が数百倍にもなる可能性があるので^^

コインフリップボーナスで貰える配当金の計算

3段階の流れがあるので「いったいいくらもらえるの?」がわかりにくいかと思いまして、ここで整理します。

次の3段階で獲得する数値が関係します。

(1)スロットのCoinFlipマルチプライヤー。これはあとで掛け算が行われます。

(2)補充フェーズで補充した配当。これは3本リール上に停止した数字の足し算で、最後に足されます。

(3)コインフリップボーナスで出た配当。これが基本配当。

合計配当は、基本配当である(3)xマルチプライヤーの(1)+補充分(2)となります。

5本リールスロットでベットした額に、これらの合計配当を掛け算した金額が手元に戻ってきますよ。

金額の大小に影響するのは特に(1)と(3)が大きいってことになりますね。

補充フェーズで頑張ってもあまり貰える金額が大きくなることはないので、補充はやらなくてもいいかもしれません。

もっとも高額補充に成功すれば配当も大きくなるけど、高額補充にはリスクも伴いますので。

スロットでCoin Flipが当たる率をリサーチしてみた

問題なのはスロットをどんだけスピンすればCoinFlip x3が出るの?ってことだと思うので調べてみました。

結果

トータルスピン数:469スピン
CoinFlipx3獲得数:8回

こんな感じになりました。ボーナス当選率で言えば8/469=1.7%ですね。平均すると59回スピンすれば1回獲得みたいな感じ。

XXXtremeベットの50倍賭けをしたときは4スピンして3回でCoinFlipx3が出ました。さすがに賭け金が多いので出やすい。

実際にCrazy Coin Flipを469プレイしてみた結果

さて469スピンしてコインフリップボーナスを8回獲得したときの結果をご報告。

基底ベット額は$0.1で、8回の内訳は以下のとおり。

回目 ボーナス倍率 ボーナス獲得額 補充で使った金額
1回目 354倍 $3.54 $1.8
2回目 15倍 $1.5 $0.5
3回目 166倍 $16.6 $1.5
4回目 15倍 $1.5 $2
5回目 8.6倍 $8.6 $1
6回目 50倍 $5 $3.3
7回目 15倍 $1.5 $1.6
8回目 18倍 $1.8 $1
合計 $40.06 $12.7

スロットの道中での小役アタリもあるので、トータルの損益を計算してみました。

トータル損益

スロットでのトータルベット:$0.1×469=$46.9
補充でのトータルベット:$12.7
スロットの小役含めたトータル獲得金額:$54.9

損益: -$4.7

ということでトータルで微マイナスとなりました。

RTPは92%で着地。

スロットに関してハイエナおじさんが独自に評価してる指標に当てはめると以下のようになりました。

回数 頻度
スピン数 469
当選回数 183 0.39
ボーナス回数 8 ★8
通常当選 183 ★8
BIG(x15) 8 ★6
MEGA(x50) 3 ★5
EPIC(x100) 1 ★7

結構評価高いです。普通のビデオスロットやるよりも頻繁にボーナスが出るので、スロットやるならCrazy Coin Flipイイなと思いますね。