現金を賭けてプレイするにはベラジョンカジノに入金・出金を行います。

多様な入出金手段が用意されてるのでいずれか自分に適してるものをご選択ください。

決済をするには以下の手段が使えますよ。(2022年6月確認)

1.日本国内銀行 ←入出金 ★利用可になりました! 2021年5月

2.VISA/Master/AMEX/JCBクレジットカード ←入金のみ、VISA/Master使えない時ある

3. Vega Wallet(ベガウォレット) ←入出金  ★利用可になりました! 2022年6月

4.暗号通貨(BTC/LTC/XRP/ETH) ← 入出金 ★利用可になりました! 2020年2月

5.ecoPayz(エコペイズ) ←入出金

6.iWallet(アイウォレット) ←入出金

MuchBetterアプリ ←入出金 ★うまく動きません! 2020年6月

コンビニ支払 ←入金のみ ★利用停止中 2022年8月

Jeton ←入出金 ★利用停止中 2022年1月

非対応:Vプリカ、デビットカード

最近は「銀行振込」や「クレジットカード」で入金して、儲かったら日本の自分の銀行に送金してる人が多いように思いますが、それぞれのやり方について詳しく解説していきます。

※ご注意

入出金に使う手段はしばしば使えなくなったり、使えるようになったりするので、複数の手段を確保しておくことをお勧めします。

最新の入金手段についてはベラジョンにログインして入金ページにあるアイコンを確認するようにしてください。

特にクレジットカードはその時その時で決済できるか異なるのでとりあえず入力を試す感じになっています。

この記事では以前使えてた手段もあわせてナビしています。

 

ベラジョンカジノへの入金に関して

ベラジョンカジノへの入金は銀行送金かクレジットカードが人気です。

全プレイヤーの45%のプレイヤーが銀行送金、35%がクレジットカードを使って入金しています。

操作手順は≫銀行送金、または≫クレジットカードでの入金方法(PC&スマホ)をご覧ください。

入金手段とお金の流れ、その特徴

銀行振込、クレカ、暗号通貨、オンラインウォレットの4種類の手段があります。それぞれのお金の流れをご確認ください。

様々な入金方法の特徴についてまとめると以下のようになります。

各入金手段の特徴

入金方法 ベラジョン手数料 為替差/その他手数料 時間
銀行送金 0 銀行手数料 1分前後
VISA/MASTERクレジットカード 2.25%(最大$5) 0
JCB/AMEXクレジットカード 2.25%(最大$5) 0
仮想通貨 0 ウォレット側手数料
VegaWallet 0 0
ecoPayz 0 為替手数料1~2%前後() 1,2分
iWallet 0 為替手数料1~2%前後()
Jeton 0 為替手数料1~2%前後()

・・・ecoPayz、iWallet、Jetonを使って通貨の両替が必要な場合の手数料。国や地域、口座種別により異なる。外貨交換レートの影響もあるので自分の体感では1~2%ぐらいだと思います。

どの入出金手段を使ったらよいか?フローチャート

どの決済手段を使って入金するか整理すると以下の図のようになります。お好みの手段を探してください。

入出金方法のフロー

アカウント認証が済んでるか済んでないかによって入金限度額が異なりますし、儲かったお金はスムーズに引き出したいと思うので、早いうちにアカウント認証を済ませておくことをお勧めします。

【アカウント認証による入金限度額】

1回 1日
クレジットカード $2,500 $10,000
銀行振込 $10,000 未確認
暗号通貨 $50,000 未確認
VegaWallet $20,000 $100,000
ecoPayz $10,000 $1,000,000
iWallet $10,000 $1,000,000
Jeton $10,000 $100,000

※情報が無い場合は、未だリサーチできていないことを表します
※個人のアカウント毎により上限が異なる場合があります

【アカウント開設方法などの詳細はこちら】

≫クレジットカードでの入金方法

≫銀行振込を使った入金方法

4種類の仮想通貨で入金する方法

≫Vega Walletの入出金方法
(元々持ってたVenusPointから移行したのでVega口座開設の解説はできてません)

≫エコペイズの口座開設方法

≫iwalletの口座開設方法

▼登録と$30入手

 

ベラジョンカジノからの出金に関して

稼いだお金を引き出すには指定の日本国内の銀行口座があればOKです。電子マネー決済ができるオンラインウォレット(WEB口座)あるいは、ビットコイン等の仮想通貨ウォレットでも構いません。(逆に言うと稼ぐまでは必要ないわけですが‥)

5種類の出金方法があります

方法 入出金 出金額 手数料 備考
日本の銀行口座 入出金 $10~$45000 1.50% 2019年1月開始
ベガウォレット 入出金 $10~$20000 無料 ポイント還元
エコペイズ 入出金 $10~$50000 条件付無料
アイウォレット 入出金 $10~$50000 条件付無料
仮想通貨 入出金 $50~$100000 2020年2月から復活!

‥$50以上の出金は手数料無料、$50未満は$5の手数料
JetonとMuchBetterは私はうまく使えてないので割愛。

出金だけならベラジョンカジノから直接日本の銀行口座に出金が出来るようになったので、儲かったお金の受け取りは銀行でいい、という方が増えてきました。

日本の銀行口座への出金は1回で$45000(約500万円)まで出来るようになり、オンラインウォレットと同じぐらいの決済ができます。決済代行会社の手数料が1.5%かかりますが、為替差もあるから仕方ないでしょう。オンラインウォレットから日本の銀行に移動するときも為替差があるし。

それで様々な事情により日本の銀行口座は使いたくないというかたは暗号通貨やオンラインウォレット経由で引き出してる人もいたのですが、最近は資金洗浄とか脱税とかの目が厳しくなったので、銀行口座へ直接出金する人が増えてそう。

【アカウント認証での出金限度額について 2020年12月確認】

決済方法 アカウント認証 金額
エコぺイズ $10~$10000
$10~$50000
アイウォレット $10~$10000
$10~$50000
ベガウォレット $10~$10000
$10~$20000
銀行送金 $10~$10000
$10~$45000
仮想通貨 $10~$10000
$10~$100000
Jeton $10~$10000
$10~$100000

ベラジョンカジノでは出金時のルールとして「最後に入金時に使った手段で出金する」という制限があります。エコペイズで入金して遊んで稼いだお金はエコペイズに出金、アイウォレットで入金して遊んだお金はアイウォレットへ出金、となります。クレジットカードで入金して稼いだお金に関してはいずれの手段でも出金できます。(このルール多分マネーロンダリング対策だと思われます)

オンラインウォレットでの入出金

ここでは銀行振込、クレジットカードを使えない(使いたくない)人のために、「オンラインウォレット」を使った入出金について解説します。

オンラインウォレット(WEB口座)を作ることによって電子決済が可能になり、次のような資金移動を可能にします。

資金移動

★入金 日本の銀行口座→オンラインウォレット→ベラジョンカジノ
★出金 ベラジョンカジノ→オンラインウォレット→自分の日本の銀行口座

ベラジョンカジノで使えるオンラインウォレットは次の5種類ありますが、私が試したところ上の3つしかうまく動きません。

  1. VegaWallet(ベガウォレット)
  2. ecoPayz(エコペイズ)
  3. iWallet(アイウォレット)
  4. MuchBetter(マッチベター)
  5. Jeton(ジェットン)

特徴は以下の通り。

VegaWallet ecoPayz iWallet
入出金
日本語化
通貨 ポイント 米ドル/ユーロ ドル
カード引出
備考 使うとキャッシュバック お勧めではない お勧めではない

となっています。ベラジョンカジノに導入された順番は、ecoPayz→iWallet→VegaWalletです。

銀行振込、クレカ、暗号通貨が使えない方は、入出金に使えるVegaWallet、ecoPayz、iWalletいずれかのアカウントを開設しておきましょう。

ATMカード引き出しが出来るのを好むプレイヤーが多いことは理解しています。ここ数年の動きを見ていてもカード発行できるようになったり、逆にカードが使えなくなったり不安定です。私の直近の認識ではいずれのATM引出しも出来ないように思います。

3つのオンラインウォレットについてもう少し詳しく見ていきます。

VegaWalletで入出金ができる

前身のビーナスポイントからVegaWalletになりパワーアップ。銀行振込や暗号通貨を使わない人にとって、お得な決済手段としてお勧めできます

銀行振込で日本円を使ってポイントを購入することでVegaWalletへ資金を移動できます。またそのポイントをベラジョンカジノへ1ポイント1ドルで資金移動ができます。出金もVegaWallet経由で勿論できますよ。

VegaWalletの最大の特徴は資金の移動(入金/出金)をするだけで現金と交換可能なポイントが貰えちゃうことです。カジノで負けても勝ってもポイント還元があるから(0.2~0.6%)使えば使うほどお得です。

エコペイズで入出金が出来る

エコペイズは日本語化の対応が進んだので容易に登録が出来るでしょう。エコペイズの魅力はなんといってもエコカード(デビットカード)を使って日本にあるATMから稼いだお金を出金できる点です。エコペイズがプレイヤーに最も支持されている理由といえます。

2018年8月情報ではMasterCardの指示により欧州圏以外でのカードの新規発行ができなくなったとの情報あり。

カード無しだと日本の銀行経由か、ビットコイン取引所経由でエコペイズへの入出金は出来ます。三井住友銀行(エコペイズの口座:名義はエコぺイズではなく日本での会社名が出てくるはずです)への振込で自分のエコペイズアカウントに資金を追加できるようになりました。エコペイズ経由でベラジョンへの入金は最大$20,000までOKですし出金は$50000までと大量の出し入れも可能なので資金持ちの方は選択肢の1つになるかもしれません。

日本の銀行で直接ベラジョンとやり取りできるようになった今、エコペイズの利用シーンはほぼありませんが、私は1番最初はエコペイズのユーロ口座を開設しました。(ドルより為替手数料が安く日本の銀行に出金できたし)。

アイウォレットで入出金が出来る

アイウォレットはもオンライン決済が可能な手段の1つですが、ほとんど使われないと思います。2017年5月からアイウォレットでヘルプデスクへのメール連絡で、VISAデビットカードの作成が出来るようになりATM引き出しが出来るようになりました(ただしカード発行に$19が必要)。

2018年8月からATM引き出しのカードが使えなくなりました。

アイウォレットは三井住友銀行の代理口座への送金あるいは、日本国内銀行振込によるクーポン購入で資金をアイウォレットへ移動からのベラジョンへの移動ができます。 現時点でエコペイズとアイウォレットの優劣は無いように思います。以前はエコペイズの方がユーロが利用できるのでメインで使ってましたけど、銀行振込や暗号通貨とともに使わなくなりました。

ベラジョンカジノの入出金手段詳細ページへのリンク

各詳細ページへのリンクです。

便利なもの

クレジットカードで入金する方法
クレジットカードを使ってベラジョンカジノに入金する方法を解説しています。

・日本の銀行を使った出金方法入金方法の記事
ベラジョンカジノから直接的に日本国内の銀行口座へ出金する方法が使えるようになりました。やり方を解説しています。

Vega Walletの入出金手段がお得なのでやってみた
ベガウォレットを経由するとポイントバックがあるので少しでも節約したい方におすすめ。

その他のもの

ベラジョンカジノでビットコイン(暗号通貨4種)で入出金する方法
ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)での入出金方法をすべてやってみました。

Jetonオンラインウォレット開設とベラジョンカジノへの入出金方法
スマホを使ってできるオンライン決済方法。額がまだ小さいので予備として。

エコペイズの口座を開設してみた、やり方を詳しく解説
エコぺイズにアカウント作成(口座開設)をする方法を解説しています。一部画面が旧画面になっていますので新しい画面に読み替えてください。

エコペイズに入金、ベラジョンカジノへ入金&出金する方法
エコぺイズを間に挟むことで入出金に使える方法が増えます。日本の銀行口座やビットコイン取引所を使ってエコぺイズへ資金を移動できます。稼いだお金はベラジョンからエコぺイズ経由で出金もできます。

エコペイズから日本国内銀行にお金を引き出す
ベラジョンで儲かったお金をエコぺイズに移し、そこから日本国内の銀行口座に引き出す方法を解説しました。

iWalletの口座を開設してみた、やり方を詳しく解説
アイウォレットでアカウント作成して口座を開設するまでの流れを解説しています。

iWalletを使いベラジョンカジノへの入金と出金する方法を解説
アイウォレットを使った入出金方法を実演しています。

▼登録と$30入手

ベラジョンカジノの入出金に関するニュースの履歴

[入出金ニュース履歴] 入出金事情はよく変更がありますので最新情報を得てください。

2022年6月情報:Venus Pointが無くなって、Vega Walletに移行しました。

2021年4月情報:Jetonオンライン決済手段が導入されました。

2020年6月情報:Amex、JCBカードでの入金が可能になりました。複数の決済代行会社と入金ボタンが用意されました。

2020年2月情報:ビットコインを始め4種類の仮想通貨での入出金方法が導入されました。

2019年10月情報:コンビニ支払が可能となるPointCupの導入が決定しました。**現在は使えません

2019年1月情報:ベラジョンカジノから直接日本の銀行へ出金する方法が可能となりました。

2018年8月情報:アイウォレットの三井住友銀行の代理口座が開設されました。そこへの入金でアイウォレットに資金を移動することができるようになりました。

2018年8月情報:エコペイズ経由でビットコインでのベラジョンカジノへの入金ができるようになりました。

2018年5月情報:エコペイズの三井住友銀行口座が開設され、そこへ銀行経由で入金することでエコペイズに資金を移動することが楽になりました。

2017年8月情報:アイウォレットが日本の銀行口座からクーポンを購入する入金方法に対応しました。これによって日本の銀行口座からアイウォレットに入金が出来、そこからベラジョンカジノへの入金が出来るようになりました。

ベラジョンカジノの1回の出金限度額

オンラインカジノでは1回あるいは1日あるいは1週間での出金限度額が制限されている場合があります。ベラジョンカジノはどこよりも高く設定されています。以下表を御覧ください。

(2019年3月更新)

最低 最大
日本の銀行口座 $10 $45,000
ベガウォレット
(認証完了後)
$10 $20,000
暗号通貨 $50 $100,000
エコペイズ $10 $50,000
アイウォレット $10 $5,000

勝利金のスムーズな出金、限度額UPのためにはアカウントの本人確認が必要となります。(多分これも資金洗浄の予防のためでしょう)

以下3点をスマホのカメラで鮮明に撮影して、それを指定のページからアップロードで送付するだけですので、どこかのタイミングで本人確認をしておくことをオススメします。

①本人確認書類、顔写真あり必須(免許証/マイナンバーカード/住基カード/パスポート)
②住所確認書類(公共料金の領収書/住民票/クレカの明細)日付直近3ヶ月以内
③クレジットカード(ベラジョンカジノで使った場合のみ。番号の上6桁と下4桁以外は隠すこと、CVV番号も隠す)

→公式が確認する認証のポイントをご確認ください。アップロードページもこちらからアクセスできます。

場合によっては本人確認書類に顔写真がない場合などで自分の顔と一緒に書類を同時にカメラで写してそれを送付したりもしました。

 

過去に入出金で使われていた手段

※ここから紹介するのは現在利用不可の入出金手段です

以前使えていたせいで今でも使えるかもしれないと思う人が一定数いると思いましたので、過去に使われていた入出金手段も残しておくことにいたしました。

コンビニからの入金手段は利用不可に

PointCupとWafaというサービスを使うことで、コンビニの機械を使って支払票を出力し、レジに持って行って現金を支払うことでベラジョンカジノに入金することが可能でした。現在はその利用手段が使えなくなったため実質コンビニ支払での入金手段はありません。
参考:PointCupを使ったコンビニ払い入金はできなくなりました

NETELLERという標準的オンラインウォレットは使用不可に

NETELLERは日本国からのカジノへの入出金ができなくなり現在利用不可です。NETELLERはオンラインカジノ業界では古くから標準的に入出金のために使われていた手段です。2016年にオンラインカジノを経由したお金のやり取りが不可となりました。

参考:ネットバンクNETELLERの口座開設方法

iBANQは会社そのものが無くなった

オンラインウォレットの1種でiBANQというサービスがありましたが、こちらも2016年を境に日本から撤退するどころか会社そのものが運営を停止しました。このころから新たな入出金手段としてecoPayzやiWalletといった新たな決済手段にベラジョンカジノが対応したので、そちらを利用するようになっています。

参考:iBANQはベラジョンカジノで入出金手段として利用不可に