エコペイズに銀行振込で入金し、ベラジョンカジノに入金する方法

ここではエコペイズの日本の代理口座(三井住友銀行)に振込をすることで、エコペイズの自分のアカウントに資金を入れる方法について解説します。

まだエコペイズアカウントを作成していない方はこちらの記事をご覧ください。
エコペイズの口座開設

ビットコインを使いたい方はこちらへジャンプ。
ビットコインをエコペイズに入金する方法

エコペイズに銀行振込で入金する方法

では実際に入金するやり方を実験してみます。

1.エコペイズにログインします

2.画面左側メニューから資金を入金をクリックします。

3.ローカル入金方法を選択します。(クレジットカードやデビットカード入金もありますが、カードを使うなら直接ベラジョンカジノに送金したほうが早いし)

4.WirePayをクリックします

5.入金金額を入力し、チェックを入れて続行をクリックします。自分のエコペイズ口座はユーロ(EUR)で設定しているので単位はEURになっています。

6.支払詳細画面が表示されます。

7.ご自身の日本の銀行口座などから、画面に表示されたオーバーシーズ(カ という名義に、口座番号を間違えずに指定の日本円を振込すればOKです。

今回の例でいえば30ユーロですと4196.49JPYとなっていますので4197円を振り込みます。(銀行の振込手数料は自分が負担します。)

エコペイズのアカウントに反映されるまで1営業日かかりますと書かれていましたが、わずか2時間ほどで着金しました。

ちなみに今日の円ユーロは
129.5円=1ユーロ
1円=0.007722ユーロ
でした。

計算が合わないことがあるんですけど、これは電子ウォレット特有で為替の変動を考慮して少し多めにかかるようになっているんだと思います(他の電子ウォレットの決済手段でもそうでした。)

これで日本の銀行からエコペイズに資金を移動させることができました。

エコペイズ側に入金が完了すると以下のようになっていました。

着金時は31.47ユーロ(今日の為替で4075.円)来ていますが、その後手数料で1.5ユーロ(194円)引かれています。

エコペイズからベラジョンカジノに入金

エコペイズへの資金移動ができたら、次はベラジョンカジノへの資金移動です。

① ベラジョンカジノにログインして入金画面に移動します。

ここで入金する資金をドルで入力します。エコペイズに30ユーロが入ってたとしたら
1EUR=1.16USDだとすると30ユーロは34.8ドルなので、その額を入力します。

為替手数料がかかる可能性があるため安めに$30にしておきます。

「続ける」ボタンをクリックします。

② そうすると自動的に処理が進み、エコペイズの画面へ遷移します。ユーザー名とパスワードでログインします。

③ ちょっと時間がかかりますが、次のような画面が出ます。送金先(販売業者名:DumarcaGaming USD)や、入金額は自動的に入力されています。送信ボタンをクリックします。

エコペイズからベラジョンカジノのエコペイズアカウントへの送金手数料はSILVERアカウントまでは1.5%(最低0.5ユーロ)、GOLDアカウントなら無料。為替手数料は2.90%です。

ということは合計3.4%の手数料は1.02ユーロ(約120円)なので以前使ってた決済手段より安く済んでいます。

ちなみに今日のドルユーロのレートは
1ドル=0.86ユーロ
1ユーロ=1.17ドル
1ドル=111.11円
でした。

履歴を見るともともとあった29.97ユーロから手数料含めて26.50ユーロ(約31ドル)が差し引かれて、残金は3.47ユーロになっています。

④ 送金が完了すればベラジョンカジノの画面に戻ります。送金が承認されればベラジョンカジノのアカウントに反映されますので以下のように$30がそのまま着金します。

銀行からエコペイズ経由でベラジョンカジノへの流れ

ということでお金の流れを整理してみました。

ベラジョンへ$30の資金を移動させます。

そのためにまずは国内銀行からエコペイズへ4197円を資金移動させていきます。

銀行振り込み→三井住友銀行エコペイズへ4197円を振込
エコペイズに着金 31.47ユーロ(4075円)  ★為替で-122円
エコペイズ手数料 1.5ユーロ(194円)    ★手数料で-194円
エコペイズ残高 29.97ユーロ(3881円)
エコペイズ→ベラジョンカジノへ送金 26.5ユーロ(3432円)
ベラジョンカジノへ着金 30ドル(3333円)  ★手数料で-98円
エコペイズ残高 3.47ユーロ(449円)

一連の資金移動後に自分が使えるお金は、ベラジョンの残高(3333円)+エコペイズ残高(449円)=3782円です。

ということで、一連の資金移動で手数料や為替差損で4197-3782=414円が失われたと計算できます。

ビットコインをエコペイズに入金する方法

銀行振り込みでエコペイズの自分のアカウントに入金することができますが、ビットコインを使ってもエコペイズの自分のアカウントにお金を移動させることができます。

例えばBitflyer、bitbank、GMOコイン、DMMBitcoin、coincheck等からビットコインをエコペイズに送金すれば、エコペイズにはドルやユーロで着金します。それをベラジョンカジノへ送金することができるのです。

ここではエコペイズにビットコインを入れるやり方を解説していきます。

エコペイズ側でのAlternative Paymentsの処理

① まずエコペイズにログインし、画面左側メニューから「資金を入金」をクリックします。

② 「ローカル入金方法」をクリックします。

③ 今度はこちらの「Alternative Payments」を選択します。

④ 金額を入力します。最低10ユーロからなので10と入力しました。またチェックボックスにチェックを入れて続行をクリック。次の画面で確定をクリックします。手数料は無料です。

⑤ すると画面が遷移して次の画面が現れます。

先程入力した10ユーロはこの日のレートでBTCに換算され表示されています。この金額(BTC)を送金すれば10ユーロで着金します。

送金先はQRコードと、BTCアドレスで表示されています。ご自身が使っているBitcoin取引所での送金手段に利用してください。(今回はBitflyerを使って送金してみます。)

Bitcoin取引所にはスマホアプリがあるので、そのアプリでQRコードを読み込んで送金するのは早いと思います。

Bitcoin取引所側の手続き

今回はパソコンを使ってBitflyerからの送金の流れを説明していきます。

① Bitflyerにログインして「入出金」をクリック。「BTCご送付」をクリック。

② エコペイズ側に表示された送金先BTCアドレスをコピーして、Bitflyerの外部ビットコインアドレスに入力して登録しておきます。

③ 送金数量を入力(ここもエコペイズからコピーペーストします)今回はおよそ日本円で1330円です。

今日の円ユーロ為替レートだと10ユーロは1290円なので40円ほど多めにかかっています。(急変動に備えたエコペイズ側のリスクを含む額だと思われます)が、それほど高くは感じません。

Bitflyerは送金手数料は0.0004BTCかかります。1BTC=100万円なら400円ですね。ビットコインが高いと手数料が高くなりますね‥

④ 暗証番号を入力して自分自身が設定している2段階認証のコードを入力して送付を確定します。今回は2,3分でエコペイズに10ユーロにて着金しました。

ビットコインからエコペイズまとめ

手数料だけ整理しておきます。エコペイズ側での手数料は0円です。

Bitcoin取引所→エコペイズへ Bitcoin取引所にて0.0004BTC(1BTC=100万円なら約400円)

個人的には入金はクレジットカードを使う(手数料最大$5)ことが多いので、入金でエコペイズを使うことはあまり無いですけどね。けど出金はエコペイズ経由がほとんどです。やはり日本語対応がストレスありませんし処理がスムーズなのが気に入っています。