ベラジョンカジノでは実に複数の入出金方法を提供しています。
その中でオンラインウォレット(WEBバンク)のiWalletを使った入出金方法を実際にやって紹介します。

すでにiWallet口座を開設した方はこのまま読み進めてください。まだ口座開設してないかたはコチラの記事をご覧ください。

個人的にはベラジョンへの入金はクレジットカードを使ってますし、出金には日本国内銀行が使えるようになったのでiWalletを使うケースは今まで1度もありませんでした

けどiWalletは通貨がUSD、JPY、 EURの他GBP、HKD、SGD、CNYも使えるためこちらの通貨を普段使いしてる方には扱いやすいウォレットかもしれませんね。

入金の限度額は$10,000まで可能です。他の入金方法のエコぺイズの$20,000よりは少ないけど、クレジットカードよりは多めに入金できますので、資金持ちのかたの選択肢の1つになるでしょう。

さてiWalletでベラジョンカジノへの入金と、儲かったお金をiWalletへ出金する方法をやっていきます。

iWalletの口座へ入金する

図示すると次のような感じです。

まずはiWalletの口座へお金を入れる必要があります。iWalletでは以下の3パターンを用意しています。

・バウチャー(クーポン)購入により
日本の銀行から、iWalletの日本の代理銀行(三井住友の口座へ)お金を入れることによってiWallet口座へ入る

・暗号通貨ソリューション
Bitcoinを使ってiWalletのBTC口座へ資金を送る。最低0.05BTC(1BTC=100万円なら5万円)から扱える。

・Mastercardで入金
ユーロ通貨に換算されてiWallet口座に入る。クレジットカードを使うなら直接ベラジョンに入金できるのでここでは不要

私はバウチャー(クーポン)購入によってiWallet口座へ資金を入れる方法を選択しました。

バウチャー(クーポン)購入でiWallet口座へ資金を入れる

画像はPCですがスマホでも同様の操作が可能です。

ステップ1.iWalletにログインして「入金申請」を押し、「バウチャー(クーポン)購入」を押す

ステップ2.購入額が表示されるので選択または入力すし、上記内容で申し込むを押す。
今回は5000円にしました。

ステップ3.お申込内容を確認
これを見ると三井住友銀行の口座でオーバーシーズ(カ という代行業者への支払いにて行う様子ですね。
決済手数料として5%の250円がかかるので、5000+250=5250円を振り込んでください、ということになります。
この振込先口座は自分自身専用の入金用の番号なので間違えないようにしましょう。

ステップ4.日本の銀行から送金する
私の場合はUFJ銀行から該当の口座番号へ5250円を振り込みました。(ついでにUFJから振込手数料で220円かかりました。)

ステップ5.バウチャー経由で入金完了
すぐではありませんが、完了のメールが来ます。

ステップ6.iWalletに再度ログインして口座残高を確認します。
5000円がJPYのところに着金しているのがわかります。

これでiWallet口座へ資金が入ったことが確認できました。ここからベラジョンカジノへ入金する流れを解説します。

iWalletからベラジョンカジノへ入金する

iWalletに入った5000円からベラジョンカジノに入金する手順を説明します。

今度はスマホ画面で紹介します。

ステップ1.まずはベラジョンカジノにログインして「入金」→「iWallet」と押す

ステップ2.入金する額を入力します。ここではドルで入力するので40とし「入金する」を押します
入金ボーナスが適用されるときは画面上部に見える「ボーナスを希望する」をONにしておくとよいです。

ステップ3.確認画面で確認し「入金する」を押す

ステップ4.自動的にiWalletへ画面が切り替わります。ログイン情報を入力してログインします。

ステップ5.そのまま決済入力画面が出ますので情報を確認し、出金する口座の通貨を指定します。
私の場合はさきほどJPYのところに5000円が入っていますので、それを選択。「確認画面へ」を押す。

ステップ6.決済確認画面をみてみますと、本日の為替レートで$40→JPY4458になっています。これが5000円から引かれるはずです。
上記の内容で実行を押す。

ちなみにこの日のドル円は1ドル108.668円なので本来$40→4346.72円のはずですからおよそ111.28円が多めに取られてるように設定されてるのかもしれません。ベラジョンに送金する額の2.5%を見ておくとよいでしょう。$100送金するなら$2.5が手数料のようなイメージです。

ステップ7.ベラジョンカジノ側の画面で40USDの入金が完了しましたと出ます。そしてiWallet口座残高を見れば542円が残っています。

ベラジョンカジノからiWalletへ出金する

儲かったお金をベラジョンカジノからiWalletへ引き出す手順をやります。

ステップ1.ベラジョンカジノで「出金」を押し、「iwallet」を押す

ステップ2.金額をUSDで入力します。今回は50ドルとしました。また引き出すための自分のiWallet口座番号を入力して「出金する」を押します

ステップ3.出金申請中の画面が出るので、承認が行われてiWalletにお金が来るのを待ちます。何日もかかりませんのでご安心を。

ステップ4.iWallet側に出金した50ドルが着金しました

追加で100ドルも出金しておきました。合計150ドルがiWalletに入っています。

iWalletから日本の銀行へお金を移動させる

iWalletにあるお金を引き出すにはiWalletカードを使って日本のATMから引き出す方法もありますが、カードは使えたり使えなかったりなので、ここでは日本のUFJ銀行に引き出すやり方をやりました。

USD→JPYへ換金

iWalletに入ってるドル(USD)を日本の銀行に移動させる前に日本円(JPY)に換金しておきます。

※これは後で気づいたのですが別に換金しなくてもよかった。

ステップ1.メニューから「通貨両替」を押す

ステップ2.引落し通貨にUSDを指定し、入金通貨にJPYを指定して、金額を入力します。

ステップ3.確認画面。USD150→JPY15929円になります。

またこの日の為替レートが表示されていますが、通常通貨両替では本来のレートより安く設定されます。

この日は本来1ドル108.72円ですが、106.19円のレートなので1ドルあたり2.53円安い。これが手数料かと思われます。2.3~2.4%程度か。

ステップ4.実行すると通貨両替が完了します。

JYPをUFJ銀行へ移動させた

この手続きを経てようやく日本円として使えるようになります。別にUFJ銀行じゃなくてもOKです。

ステップ1.メニューから「出金申請」を押して「収納代行サービス」を押す。
収納代行サービスを使うと0.5%の手数料(最小でも35ドル)かかるが、仕方がない。

もう1つの出金方法として「国際銀行振込」というのもある。これは海外送金に対応している日本の銀行であれば対応している方法で、いくつかの銀行を経由して日本の銀行に着金させるので日数がかかる。

ステップ2.各種入力。
通貨口座を選択してJPYを押して、金額を入力する。残金は16,471円あるが手数料で最低$35かかるのでそれを勘案して10,000円だけ引き出すことにした。
口座番号はUFJ銀行の自分の番号を入力、名義はカタカナで苗字と名前の間にスペース無しで。

ステップ3.確認画面。手数料は3,717円も取られるが仕方がない。利用規約に同意するを押して「出金申請」を押す

ステップ4.メールが来るのでチェックしてください。それに書かれている確認コードをiWalletの画面に入力します。

ステップ5.出金申請が完了し、翌日に10,000円がUFJ銀行に振り込まれていました。

これでOKですね。

iWalletで口座が休眠されたのを解除する方法

半年間iWalletを使っていないと口座が休眠状態にされてしまいます。

休眠状態になってもiWalletへのログインは出来るのですが、入出金などの操作ができません。この状態から復活したい場合はサポートに連絡するとよいでしょう。

私の場合は残高が0だったので「入金が出来たら解除しますよ」とのことでした。iWalletへ入金を行い、解除してくれるようにメールしたところ口座の再開処理をしてもらえました。

ということでiWalletを使ったベラジョンカジノへの入出金の説明を終わります。