先日ルーレットの意思決定アシストツールを作りました。
ツールはこちら

このツールは予想ツールに近い物ですが、実際にはもっとシステマチックでシンプルなものです。

出目を記録していくことで赤黒、EVEN/ODD、ローハイ、ダズンのいずれかに賭けてください!とアナウンスがあります。

仕組みや考え方の元になっている戦略はツールのページに書いてあるのでそちらをご覧いただくとして。

この記事ではツールを使ってベラジョンカジノのライブルーレットでやってみた結果を報告していこうと思います。

取り組み方

Roulette Lobby(Paris)にあるスピードルーレットで試す

ライブルーレットなので戦略として賭けないで出目を観察(記録)していきます。

出目のデータが貯まったところで条件を満たした場合にツールがどこにベットするかアナウンスをするので、そこに賭けます

もし負けたらベット額を増やして先ほどの負けを取り返しに行きます。

ツールの使いかたを動画で収録しました

動画+音声でご紹介します。

実録!ツール使ってルーレットに挑戦

どこまで増やせるか、あるいは資金が底をつくのかこれから日々の検証結果をここに記録していきます。

ツール検証1日目

★Day1-A

動画と表にしました。

このツールの使い方も兼ねて動画をご覧ください。しばらく観察(空回し)が続きますが。

ラウンド1から実際に賭けるまでの表。

ラウンド ベット額 出目 赤黒 L/H 偶/奇 ダズン 戻し 資金
1 18 L $203.08
2 27 H $203.08
3 30 H $203.08
4 21 H $203.08
5 15 L $203.08
6 4 L $203.08
7 30 H $203.08
8 31 H $203.08
9 22 H $203.08
10 2 L $203.08
11 27 H $203.08
12 0 0 0 0 0 $202.58
13 6 L $202.58
14 21 H $202.58
15 10 L $202.58
16 5 L $202.58
17 3 L $202.58
18 $20 14 L $30 $212.58

●表の見方

表の見方ですがベット額が「空」のところは賭けずに観察してツールに記録だけしてます。

「出目」は今回の勝利ナンバー。勝利ナンバーが決まれば「赤黒」「L/H」「偶/奇」「ダズン」が自動的に決まります。

「戻し」は賭け後にいくら戻されたか。賭け金引く戻しで今回の利益になります。「資金」はその後の自分の持ち金です。

●解説

ラウンド1~ラウンド17まではずっと観察。

ラウンド15~17のところでダズンが3連続で出てます。ダズン①が4連続で出る確率は1.11%なので4連続で出る確率は低いだろうということで(ツールの方もこのタイミングでアナウンスあり)、ラウンド18ではダズン②ダズン③へのベットを行っています。

ダズン②に$10、ダズン③に$10の合計$20のベット。

ラウンド18で運よくダズン②が出たので$30の戻し。$30-$20=$10の利益になっています。

ツールはベットのタイミングを楽にするので、手前みそですが結構役に立ってます(笑)
何度もお伝えしていますがこのツールは予測ツールではありません。

以後賭ける前兆になってる判断部分についてはこの色で示しますね。

★Day1-B

引き続きやっていきます。

ラウンド ベット額 出目 赤黒 L/H 偶/奇 ダズン 戻し 資金
19 11 L $212.58
20 $10 8 L $202.58
21 $20 14 L $182.58
22 $50 28 H $100 $232.58

前述のラウンド15~19でロー(1~18の数字をLと表記)が5回連続で出ています。

6連続でローが出続ける確率は1.33%しかなく(逆に言えば98.67%の確率で)次こそはハイのH(19~36の数字)が出るだろうという戦略です。

ラウンド20で$10ベット。しかし残念ながらまたしてもロー(L)が出て$10の損失、引き続きラウンド21で$20をベット。ラウンド21もLが出て$20の損失。(´・ω・`)

ここまで合計$30のマイナスですが、ラウンド22で$50をベットして無理やり勝利。$100を獲得しました。$100-$10-$20-$50=$30の利益。

ということでロー(L)が連続で7回も出たということ。この確率は0.64%と非常に低い事象が起こったわけです。

この結果からわかることは「起こりにくいことも意外と起こる」という危険性です。この空回しの戦略が盤石ではないことも実証されました。

★Day1-C

引き続きです。

ラウンド ベット額 出目 赤黒 L/H 偶/奇 ダズン 戻し 資金
23 21 H $232.58
24 34 H $232.58
25 13 L $232.58
26 13 L $232.58
27 18 L $232.58
28 $20 3 L $30 $242.58

こんどはラウンド25~27でダズン②(2nd)が3連続で出たので、ラウンド28ではダズン①と③に$10ずつ合計$20をベット。

運よくダズン①が出たので、$30の戻しとなりました。

★Day1-D

さらに引き続き。

ラウンド ベット額 出目 赤黒 L/H 偶/奇 ダズン 戻し 資金
29 2 L $242.58
30 $10 13 L $232.58
31 $20 23 H $40 $252.58

前回のラウンド25~今回のラウンド29までにL(1~18の数字)が5連続ででたので、ラウンド30でハイ(19~36)に$10をベットしました。これはハズレ。

ラウンド31で倍プッシュの$20を賭けたらナンバー23が出てアタリ

★Day1-E

さらにやります。$100の利益が出るまでやってみようかと。

ラウンド ベット額 出目 赤黒 L/H 偶/奇 ダズン 戻し 資金
32 31 H $252.58
33 8 L $252.58
34 4 L $252.58
35 9 L $252.58
36 $20 29 H $30 $262.58

ラウンド33,34,35で1stダズンが3連続で出たので、ラウンド36でダズン②とダズン③にベットして$10の利益を得ました。

★Day1-F

まだまだやります。

ラウンド ベット額 出目 赤黒 L/H 偶/奇 ダズン 戻し 資金
37 36 H $262.58
38 35 H $262.58
39 $20 12 L $30 $272.58

前回のラウンド36~今回の38までが3rdダズンの③が3れんぞくででたので、ラウンド39では1st, 2ndダズンに$10ずつベットしました。

赤12が出てアタリ。$10の利益です。

★Day1-G

引き続き録画しました。

ラウンド ベット額 出目 赤黒 L/H 偶/奇 ダズン 戻し 資金
40 2 L $272.58
41 21 H $272.58
42 12 L $272.58
43 27 H $272.58
44 36 H $272.58
45 7 L $272.58
46 $10 11 L $20 $282.58

ラウンド41~45まで赤が5連続。してラウンド46で$10ベットの黒11が出てアタリ。$20を獲得しました。

★Day1-H

こんどは2つ続けて。本日のラストです。

ラウンド ベット額 出目 赤黒 L/H 偶/奇 ダズン 戻し 資金
47 18 L $282.58
48 28 H $282.58
49 20 H $282.58
50 34 H $282.58
51 24 H $282.58
52 $10 25 H $20 $292.58
53 $10 9 L $20 $302.58

ラウンド47~51までが偶数が5連続ででてるので次のラウンドは奇数(ODD)に$10ベット。運よく赤25が出て$20の戻し。

ひきつづきラウンド48~52までH(19~36の数字)が5連続で出たので、ラウンド53で$10をロー(1~18)にベットしたら、赤9が出てたまたまたアタリ。$20の戻しとなりました。

☺ たしかに6連続で出る確率は低いので、逆張りでアタリをひきやすい気もしてきますね。

このようにツールを使って1日目は$203の資金からはじめて$302までおよそ$100増やすことができました。

あまりにもウマク行き過ぎてるような結果になりました。嬉しい^^

動画もあるので嘘やデマカセではありません。

2日目以降は動画はやめよう。編集が大変なので。

ツール検証2日目

さて今日はアシストツールを使ったルーレット攻略の2日目です。

実は子供の相手やら家事やらであまりプレイする時間が無いのですがなんとか時間を見つけて録画をしながらプレイしています。

日々のラウンド数はたいしたことありませんが、なんとか資金を積み上げていきたいと思っています。

ツールを使い始めて2日目で早速ですが死にかけました(汗

1日目で資金が$200→$300と増えたものの、2日目で残金$5まで減りました。それがこちらの動画に収録した状況です。

今日のラウンド1~13までを表にしました。

ラウンド ベット額 出目 赤黒 L/H 偶/奇 ダズン 戻し 資金
1 24 H $305.58
2 29 H $305.58
3 21 H $305.58
4 2 L $305.58
5 26 H $305.58
6 26 H $305.58
7 8 L $305.58
8 20 H $305.58
9 $20 12 L $20 $305.58
10 $20 16 L $285.58
11 $40 20 H $245.58
12 $80 6 L $165.58
13 $160 5 L $320 $325.58

ラウンド4~8までで「黒」と「ODD」が5連続ででており、ツールも逆に「赤」と「EVEN」にベットするようにアナウンスが入りました。

次のラウンド9では赤に$10、EVENに$10の合計$20をベットしましたが結果は「赤12」が出てしまいました。

赤はアタリなので$20の戻しですが、EVENはハズレなので差し引き0です。

ODDはこれで6連続ででています。ここからがつらかった。なんとラウンド4~12までODDが9連続で出る結果に。

それに伴ってマーチンゲール法に従ってベット額を倍プッシュしているのでラウンド13では$160ベット。これで外れれば資金が底をついて終了という状況。

ここで奇跡の「赤5」が出てくれてEVENベットがアタリ。$320の戻しとなりました。資金は$325まで回復

これが今日のハイライト。死にかけました。

ODDが9連続で出る確率は0.153%です。1000回に1回ぐらいの事象が起こってしまった。う~んやっぱこの戦略は限界があるなぁ。

引き続きプレイをしましたが動揺した結果か賭け金$20のところを$2しか賭けなかったり操作ミスも重なったりして散々でした。

この日は最終的に資金が$280.08で着地しました。

資金$300→$280なので減ってしまいました。なかなかうまくいかない。

ツール検証3日目

3日目は3回しかベットできませんでした。一応プラス$30になりましたが特に面白い事は起こらなかったので動画は無しです。

ラウンド数は全部で11回、そのうちベットは3回ぽっちですが。表にしました。

ラウンド ベット額 出目 赤黒 L/H 偶/奇 ダズン 戻し 資金
1 28 H $280.08
2 13 L $280.08
3 9 L $280.08
4 12 L $280.08
5 6 L $280.08
6 $20 23 H $30 $290.08
7 35 H $290.08
8 25 H $290.08
9 32 H $290.08
10 $20 21 H $30 $300.08
11 $10 11 L $20 $310.08

前日のひどい負け方のせいで資金は$280になっています。

ラウンド3~5まででダズン①が3連続ででているので、ラウンド6でダズン②③へ$10ずつベットしてアタリ。

ラウンド6~10までHが5連続で出て、ラウンド7~9までダズン③が3連続ででているのでその逆張りをしています。

ラウンド10でダズン①と②へ$10ずつ合計$20ベットの、戻しが$30。
ラウンド11でLに$10ベットの戻しが$20。

これで利益が$30となり、資金は$280→$310まで増えました。この日はあまりプレイする時間がなくここまでとなりました。

ツール検証4日目

今日はイイ感じのディーラーちゃんが相手をしてくれました。

ラウンド数は多かったものの資金はあまり増えませんでした。

あまり起こる事のない事象のチャンスにベットしているのに劇的に資金が増えていかないのは不思議なものです。

今日のハイライト(この動画はディーラーを見て楽しむ動画です)

ラウンド ベット額 出目 赤黒 L/H 偶/奇 ダズン 戻し 資金
1 25 H $348.44
2 32 H $348.44
3 20 H $348.44
4 19 H $348.44
5 24 H $348.44
6 $30 8 L $50 $368.44

ながい1日の抜粋です。

ラウンド6でLに$10ベット、ダズン①③へ$10ずつ、合計$30ベットしています。
その元となっている過去のデータはここまでHが5連続で出てる事と、ダズン②が3連続で出てる事からきています。

ラウンド6では黒8が出たので、どちらのベットもアタリました。$20の利益です。

今日は最終的には$378.44で着地しました。前日から約$70増やすことは出来たのでヨシとしましょう。

ツール検証5日目

もう駄目かもしれません。ほぼ死にかけてます。。

$368.44から、ダズンベット×2で、$20ベット。ここからハズレが連続で続いてしまいました。

次のラウンドで$40ベット、次のラウンドで操作ミスして$160ベット。これがハズレて資金は$148.44になり、次の倍プッシュができなくなってしまいました。

現在の資金は$148.44です。なんてこった。茫然自失の様子を動画でご覧ください。涙

ラウンド ベット額 出目 赤黒 L/H 偶/奇 ダズン 戻し 資金
1 13 L $368.44
2 31 H $368.44
3 28 H $368.44
4 32 H $368.44
5 $20 31 H $348.44
6 $40 28 H $308.44
7 $160 33 H $148.44

ラウンド2~ラウンド4までのダズン③が3連続で出たのを受けて、次局からダズン①と②へベットを続けていきます。

なんとダズン③が6連続で出るという‥確率にして0.116%の事象が起こってしまったのです。これがベラジョンカジノの回収モードか‥?

しかもラウンド7は本来$80をベットするところなのに、操作ミスで$160をベットする悪手。ミスが無ければもう1ラウンドまわせて取り戻せたはず、というのも結果論でしかなく。

このあとまた地道に$10ずつベットして取り戻しを狙いたいと思いますが、僕のモチベーションが続くかわかりません。

この記事の更新が止まれば気力がなくなったということでご勘弁を。

ツールは便利ですが、そもそもの倍プッシュ戦略は見直さないといけませんね。

資金コントロールの変化

この日からマーチンゲール法を少し考えなおしました。というのも意外と「赤/黒」や「EVEN/ODD」や「H/L」が8連続で出たりするのです。

そうすると5連続ででた次のラウンドからベットしたとしても

$10→$20→$40→$80と賭け金が急に高くなってしまってリスクが高くなりすぎると思ったわけです。

資金が潤沢にある方は良いと思うのですが、今回の検証は資金$200からスタートしているので資金が底をついて終了になる可能性も高いと思いました。

なにしろ「赤/黒」や「EVEN/ODD」や「H/L」が当たる確率は48.64%と50%未満で連敗しやすいのが実際に検証してわかってきました

そこでベット額のコントロールは以下のようにやるようにしました。

$10→$20→$40→$50→$60

負けを取り戻すのは難しいですがマーチンゲールの様に死にやすくはありません。

3連敗後に$50で勝利したならば-10-20-40+50となりますのでこの時点では‐20に抑えられます。この戦略は結構いい感じに機能してるような気がします。

ベットを焦らないことが大事

今日もベットミスをしました。特に3か所にベットする時とか時間がありません。

ゲームはディーラーによって自動的に進行して行っちゃうので、焦って操作ミスをするぐらいなら今回のベットをアンドゥしてキャンセルした方がよいと思いました。

連続で出たから次は出ないだろうという戦略に関する所感

ギャンブルなので絶対はありませんね。

1日目はL(1~18)が7連続で出て痛い目をみそうになりました。次こそは逆張りなんてやってるとあっという間にベット額が高額になって取り返しがつかなくなることもあるでしょう。

過去の結果は今回の勝負に影響を与えない独立した事象です。この戦略は出目を予想するのにある程度参考にしてもよいと思いますが過信は禁物ですね。

ツールを使ったルーレット所感


ルーレットのボールが落ちるのをずっと観察して出目を記録していくのはそれほど手間ではなかった。これはツールのおかげ。

一定の条件を満たすまでは賭けずに見てるだけなので、実際に賭けが始まるまで時間がかかる。賭けをして当たったとしてもまた観察フェーズになるので、やはり時間がかかる。サクサクプレイしたい方には向かない戦略だと思う。

ベラジョンカジノのライブルーレットにはたくさんのテーブルがあるが、その中でプレイ回転が速い「スピードルーレット」でやってみた。

スピードルーレットは結果が出てから次のベッティングタイムが短いので賭ける場所をミスすることがよくあります。😂これはかなり泣きました。

$20ベットしようと思ったら$5を4枚置かないといけないし、$80ベットしようと思ったら$5を16回も押さないといけない。またはチップを変えて$25を3枚+$5を1枚置く、という操作になります。

これ結構大変。なのでスピードルーレットはサクサク出来る反面、操作ミスが多いので適してるゲームではないかも。

練習時も動画収録時もミスったりした(;´・ω・)

あとはツールが賭けをアナウンスしてくれるまで時間がかかってるとルーレットのテーブルから接続が切れてしまう恐れもあります。なので5分ぐらい賭けをしなかったら最低ベットの$0.5を適当に賭けたりする必要があると思います。

とはいえこのアシストツールは結構使えるなと思いました。😁

取り急ぎ。まだ資金があるのでこのツールを使って引き続き稼げるか挑戦していこうと思います。このページで更新していきます。