Slingo wild adventureが入荷、遊び方と期待値調べ

スリンゴ系の新作ゲーム「Slingo wild adventure」というビデオスロットが入荷していましたので早速プレイしました。

ここでは遊び方を解説しつつ実際にプレイしてどれぐらいの頻度でボーナスが出るのか、期待値はどれぐらいかも調べてみました。

Slingo wild adventureは5×3スロット

スリンゴと言えばビンゴとスロットをミックスした仕様のゲームが多いのですが今回はわりとスロットメインのゲームとなっています。

こちらが標準的なSlingo wild adventureの画面イメージです。

画面の見方と操作方法

普通のスロットでの遊び方を知っていればちょっと変わったSlingoのスロットでも初見でも簡単に遊ぶことができるでしょう。

なんせボタンが多くありません。

・賭け金ボタン

まず画面左側に見える「賭け金」ボタンをクリックして賭け金の設定を行います。

最低$0.20~$25までベットできます。結構賭け金が安いので物足りない人もいるかもしれませんね。

・スピンボタン

こんどは画面右側にあるスピンボタンを押せばリール回転とともに抽選が行われます。

たったこれだけでゲームが出来ます。

残念ながら高速スピンや自動スピンはできない仕様のようですね。のんびりプレイしたい人には向いてますが私の様にせっかちで早くボーナスをゲットしたい人とかハズレを眺めてるのが嫌いな人には向いてないゲームのように思います。

・ヘルプボタン

画面右上にヘルプボタンがあるので、ここからゲームの説明を見ることができます。

ウィンラインと支払額の計算

Slingo wild adventureは20本のウィンラインが設定されています。

ウィンライン上に同一シンボルが3個以上乗れば勝利配当金が頂けます。この当たりはベラジョンカジノによくある一般的なスロットと何ら変わりありません。

各種シンボルごとの支払倍率は次のようになっています。

上段が低配当シンボルの♦♠と♥♣です。
下段が高配当シンボルのキャラクターカードの10、J、Q、K、Aとなっています。

このキャラクターは過去のSlingoゲームに登場したキャラが採用されてるみたいですね。

一般的なスロットはリールが5本ありますので、同一シンボル3個~5個揃って配当になります。それが×3~×5と記述のある部分です。またこのSlingoは×7までありますが後程解説します。

配当表の見方ですが例えば10のシンボルが5個揃えば100倍の配当。Aのシンボルが×3になれば100倍の配当とかなり高配当ですがなかなか出にくいです。

ちなみにウィンラインが20本あるのでベット額が$0.2だとしたら1本あたり$0.01が賭けられてることになります。
ベット額が$5であれば割る20をした$0.25がウィンライン1本に賭けられてるイメージ。

で、配当倍率はこの1本のウィンラインに対しての倍率です。事例出してみましょう。

こちらは♠×3の15倍と、♣×3の10倍配当です。合計25倍配当ですね。

もしベット額が$2であればウィンライン1本あたり$0.1ベットになるので、それの25倍は$2.5の戻しとなります。

スーパーWILDによるパワーアップ

Slingo wild adventureはWILD(全てのシンボルの代替)がいくつかありますので、それらを紹介します。

真ん中のリールに緑色のWILDが出るとパワーアップの可能性があります。

上の扉が開いて何かアクションが起こります。

(1)当たりが乗算される(大)

5つの赤い盾が出てくるので1つ選びますと、×2、×3、×5、×10、×20のいずれかが入っていて今回の当たり賞金が乗算されます。これは嬉しい。

(2)当たりが乗算される(小)

同じくこんどは青い盾が出てくるパワーアップもあります。こちらは×2、×3、×5のいずれかが入っています。少し倍率が小さいです。

(3)WILDが2個~3個になる

このように緑青のWILDが縦に並んだ場合はWILD2つとカウントされます。これによってシンボル3個揃いだったのが、4個になることもあります。

このWILDは2個分のものと3個分のものがあります。

このWILDによってシンボルは最大7個並びまで可能性があります。配当表に×3~×7まであったのはこのWILDの存在があるためです。

(4)WILDが縦/横に伸びる

このようにWILDが縦1列リールに伸びるパワーアップもあります。ウィンラインが複数当たりやすくなりますね。このほか横に伸びるWILDもあります。

ボーナスとボーナスリスピン

このスロットにもボーナスモードが用意されています。ボーナスが出るとおよそ100倍の配当まで期待できますが、なかなかお目にかかることは難しいです。

ボーナス発動条件

次のようにBONUS +〇SPINSのシンボルがリールの1・3・5番目に出現すればボーナスゲーム獲得となります。これで3+5+4=12回のスリンゴスピンが出来ます。この間は無料でスピンを回せます。

スリンゴではお馴染みのビンゴゲームがボーナスとなっています。

画面右側にボールが11個ありますが、これが今回のボーナスでのスピン数です。1スピンするごとにボールが1個減っていき0個になればボーナス終了です。

1スピンごとに画面下部に見える★部分が回転して数字が表れます。現れた数字がビンゴカード部分にあればその数字を消し少額報酬をゲットすることができます。

そして縦横斜めいずれかの1本のラインを消すことが出来れば、全報酬に対して倍になります。

何本のラインを消せば何倍になるかは画面左側の表に書いてあるとおりです。

1ライン→2倍
2ライン→3倍
4ライン→5倍

フルハウスというのは全部の12ラインを消したときで、100倍の配当です。

ボーナス中の特典

リール上にはナンバー以外に次のアイテムが出現することがあります。

・ロケット
・WILD
・+1
・ブロッカー
・爆弾

・ロケット
これが出現すると嬉しいですね。縦1列すべて消すことができるからです。

・WILD
WILDが出れば上段のいずれかのナンバーが自動的に消されます

・+1
このボールが出れば、ボールが1個追加になります

・ブロッカー
こいつが出ると何も起こりません。ナンバーは消えないので出て欲しくないものです。

・爆弾
爆弾がでれば上下左右の4マスを消してくれます。

このようにビンゴのようにライン消去を続けていければ報酬がアップしていきます!

私は初回のプレイでボーナスが2回出すことが出来ましたが、2回とも消せたラインは4本でおよそベット額の50倍の配当が戻ってきました。($0.2ベットで約$10の戻し)

ボーナスリスピン

リール上にBONUSが2個出現しあと1個でボーナス獲得だったのに‥!というときにもうワンチャンスベットを賭けて再スピンができる機能があります。

例えば以下の図ですと真ん中のリールにBONUSが出てないので再スピンボタンが表示されています。今回は$2.12ベットでもう1回まわせるというわけです。

もう1回回してもBONUSが出る保証はありません。ハズレたらもう1回リスピンをするか選択ができます。

何回リスピンしてもBONUSが出てくれないってこともあるので究極の選択と言えますね。

このリスピンのベット額は絶妙に調整されています。

【試してみた】

リスピンを何回繰り返せば本当にBONUSが出てくれるか試してみました。

4回めでやっと出ました。出るまでに使った金額は$2.12×4=$8.48でした。

ちなみにボーナスゲームで獲得した金額が$8.60だったので微妙にプラス(笑)

伸るか反るかは運次第ですね。

Slingo wild adventureの還元率

還元率はヘルプから確認できますが「95.5%」と表示されていますね。

ベラジョンカジノのスロットで言えばこの還元率は低い方かもしれません。昨今のスロットでは97%を掲示するスロットが増えてきましたので。

あえてこのSlingoをプレイしたい理由がなければやる必要は無いというか。資金が減りやすいゲームだと思いますよ、とは正直に伝えたい。

Slingo wild adventureを検証してみた

ここからは私が実際に200スピンまわしてみて、どんな勝率になるかを検証してみたいと思います。

試行回数200回である程度の当たり率やボラティリティ値もわかると思います。

検証ということで1スピンあたりのベット額は最低の$0.20に設定。それを200回まわすので合計$40あれば検証できます。

スピン200回の当たりハズレと獲得金額の履歴を表にしました。

スピン数200回に対して、当たりは53回、ハズレが147回の結果になりました。実に勝率は27%と低い数字が出ました。

およそ10回中3回の当たりがでる勝率ですね。勝率というのはどんなに運が良くても変わらず、またスピン数を増やしてもこれぐらいで推移します。

ボラティリティ値は高5と判断。つまりあまりアタリが出ず退屈なシーンが多い反面、1回BIGなアタリで大興奮になるようなゲームといえます。

ベラジョンではボラティリティの高いスロットは多い方です。

ボーナスに関しては次のようになりました。

ボーナス獲得数:1回
ボーナス獲得金額:$10.8

今回はリスピンを1度も行わず、純粋にノーマルでスピンして3つBONUSシンボルを出せたのが1回です。これは標準的かと思います。私の今までのベラジョンの経験では100~200スピンで1回ぐらいボーナスが出るのが普通に思います。

もしこのあと追加で200スピンしてボーナスが出ないようだとちょっと厳しいゲームだと思いますね。

さて儲かったのかどうかですが

トータルベット額:$40
回収金額:$30.2
損益:マイナス$9.8

還元率:75.5%

このようになりました。残念ながら200スピンではマイナスという結果に。とはいえ最初の100スピンに限定すればスリンゴボーナスが出たのでプラスだったんです。

後半で勢いをなくして損失が出てしまいましたね。

Slingo wild adventureは最大でラインあたり1万倍の配当までありえるのでめちゃくちゃ期待したいゲームですが、体感的にはあまりBIGなアタリが出ないように感じました。

私のプレイを参考にやるかやらないかご検討を。

SLINGO系のゲームは普通のスロットとは違って特殊なので、他のSLINGOも探してみると面白いと思います。

また俺のベラジョンカジノブログには以下のような記事を投稿してあるので、そちらでゲーム説明をご覧になってくださるとうれしいです。

Slingo wild adventureが入荷、遊び方と期待値調べ:関連ページ

スリンゴのスロットゲームとWheely Weely Bigwinを紹介
ベラジョンカジノに新しく登場した「スリンゴ」はビンゴとスロットをうまくミックスしたゲームとして完成されています […]
Baking Bonanzaの遊び方とよく出る材料をリサーチ、どのケーキを選択する?
今日もベラジョンカジノに新しく登場したスリンゴ関連のゲーム「Baking Bonanza」についての紹介と攻略 […]
カード売買が面白いBlackjack X Changeの解説と戦略
ベラジョンカジノに昨年末に入荷した「Blackjack X Change」について解説・やり方を紹介します。ま […]
Slingo Fortunesで勝つ方法あるの?マジで勝てないんだけど‥
ベラジョンカジノの最近の人気ジャンル「スリンゴ」ですが、その中のゲームでSlingo Fortunesというゲ […]
ビンゴ&ポーカーのギャンブルSlingo Showdownの遊び方と攻略
ベラジョンカジノに新しく仲間入りした「スリンゴ」というゲームジャンルの中の1つ「Slingo Showdown […]
ベラジョンカジノに登場!Slingo Riches、Xtreme、XXXtremeの違いと攻略
ベラジョンカジノに「スリンゴ」というジャンルのゲームが入荷しました。 昨年末にベラジョンカジノのNewsに流れ […]