ベラジョンカジノのブラックジャック

ベラジョンカジノの「テーブルゲーム」「ライブゲーム」におけるブラックジャックはたくさんの種類が用意されています。

ブラックジャックと言えば日本でもよく認知されたルールが一般的ですし、そこから大きくルールが異なるゲームはありません。

なんでそんなにたくさんのテーブルが用意されてるのかと言えば、サイドベットがあったり、ベット額の上限が高かったり、微調整されたルールが多いですね。

またハンドを3つまで使えたり、カードの売買ができる特殊ルールが採用されたテーブルもあります。

現時点(2019年)ではベラジョンカジノ内には遊べるブラックジャックテーブルは約30あります。それらのほとんどをこのページで軽くカバーして紹介します。

それぞれの詳しい遊び方は個別の記事をご覧いただければと思います。

ベラジョンカジノにあるブラックジャックを俯瞰して見てみよう

テーブルゲームのブラックジャックと、ライブでディーラーと遊べるブラックジャックの2種類があります。

ライブブラックジャック

以下3つの提供会社において複数のテーブルがあります。

①Evolution Gaming

・通常のライブブラックジャックが50テーブル以上
・Free Bet Blackjack
・Infinite Blackjack
・ライブブラックジャックパーティ

②Hogaming

・通常のライブブラックジャックテーブルが5つ以上

③NETENT

・Live Blitz Blackjack High Roller
・Live Blitz Blackjack
・Live Blackjack Low Roller
・Live Blackjack High Roller
・Live Blackjack Medium Roller

テーブルブラックジャック

テーブルゲームのブラックジャックは基本的にコンピューターと自分1人で遊ぶタイプです。

16種類のブラックジャックがあります。

・VJ Blackjack
・Original Blackjack
・Relax Blackjack
・Red Tiger’s Blackjack
・Blackjack X Change
・Single Deck Blackjack MH
・European Blackjack MH
・Blackjack Multihand
・Double Exposure Blackjack
・Blackjack Pro
・Single Deck Blackjack Pro – High Limit
・Classic Blackjack
・American Blackjack
・Sonya Blackjack
・Deal or No Deal Blackjack
・Blackjack Pro – High Limit

それぞれ確認、解説していこうと思います。

ブラックジャックはカジノゲームの中でも最もスタンダードで、日本人に馴染みがあるゲームですのでよくわからないカジノの中でも遊びやすく面白いと思います。

さらに、ブラックジャックは運だけでなく自分の実力も作用するゲームであることから慣れれば慣れるほど、うまくなればなるほど勝ちやすい、プレイヤーに有利なゲームです。

ブラックジャックの一般的なルールと攻略法はこちらにまとめましたので、ヒットとかスタンドとかわからない方は見てくださいね。

ライブブラックジャック

ベラジョンカジノではライブで映像を映すタイプのブラックジャックに参加することができます。提供会社が3つありますがEvolution Gaming系が面白いと思います。

Evolution Gaming系

Evolution Gamingがベラジョンカジノに提供しているライブカジノは「カジノパリ」という名称が使われています。

ディーラーと遊べる多様なブラックジャックがあるので紹介します。

名称 ライブブラックジャック各種 提供会社 Evolution Gaming

カジノパリに入るとたくさんのブラックジャックテーブルがあります。

基本的なテーブルには7人が着席できますが、各テーブルごとに 「5/7」や「7/7」のように表示がされています。席の埋まり具合を見てテーブルについてください。5/7などであれば空席があり、入ることができます。テーブルをクリックすると、ディーラー名と顔写真が出ます。

既に7名が着席している場合は誰かのベットに相乗りするビハインドベットもできます。テーブル数は非常に多いので着席できないことは無いと思いますが。

「サロン・プリヴェ」というテーブルが$2000~$10000のVIP向けテーブルです。サイドベットが遊べるテーブルもあるのでお気に入りの一卓を探してみてください。

ベット額 5~10000ドル 還元率 99.28%
ハンド数 1 個人評価 ★★★★★
名称 ライブブラックジャックパーティ 提供会社 Evolution Gaming

ライブブラックジャック系で一番盛り上がっているのがこのテーブルです。2人のディーラーがわいわいやってるだけのブラックジャック。着席すれば$5~$1000まで高額ベットも可能なほかビハインドベットなら$0.5から遊べます。ルールは一般的なブラックジャックルールに加えて、サイドベットも出来るので楽しむならこのテーブルですね。
ベット額 0.5~1000 還元率 99.28%
ハンド数 1 個人評価 ★★★★★
名称 Free Bet Blackjack 提供会社 Evolution Gaming

こちらもライブブラックジャックのルールを踏襲しつつ、フリーダブル、フリースプリットといったプレイヤーに有利になるオプションが用意されています。9,10,11でフリーダブル、10点以外のペアの時にフリースプリットを使用できます。自己資金を使わずに勝利すれば2倍の勝負ができるようになるオプションなので上手に駆使して取り入れてください。ただしディーラー22バストのときは引き分けになる特殊ルールもあるので、必ずしもプレイヤー有利とは限りません。
ベット額 1~2500 還元率 98.45%
ハンド数 1 個人評価 ★★★★☆
名称 Infinite Blackjack 提供会社 Evolution Gaming

プレイヤー側の席が1つしかないライブブラックジャックです。そしてその席(ハンド)にオンライン上の何人でも参加して賭けをすることができます。ヒット/スタンドの決定は全員の多数決で決まるのではありません。自分がスタンドすれば自分はスタンドになるし、他のヒットしたプレイヤーにはそのプレイヤーにだけ次のカードが配られるので問題なくゲームは進行します。またシックスカードチャーリーという役があります。プレイヤーのハンドが最初の2枚からヒットし続け6枚になったときに21点を超えてなければ最強のハンドです。サイドベットも楽しめます。
ベット額 1~5000 還元率 99.47%
ハンド数 1 個人評価 ★★★★☆

Hogaming系

Hogamingはベラジョンカジノでは「カジノシンガポール」という名称になっています。(最近ではこの名称は使われなくなっていますが)

カジノシンガポールのロビーに行く入り口が見つけられない場合があるのでライブカジノのページから探してみてください。(苦笑

名称 ライブブラックジャック各種 提供会社 Hogaming

アジア系のカジノなのでディーラーがアジア人なのが特徴かと思います。またベット額は比較的高額から遊べます。普通のブラックジャックルールで展開されています。テーブルは5つ以上あると思いますのでどこかに参加できるでしょう。
ベット額 25~2500 還元率 99.40%
ハンド数 1 個人評価 ★★★★☆

NETENT系

NETENTが提供するライブカジノ。ブラックジャックには2種類のテーブルが用意されています。

名称 Live Blitz Blackjack 提供会社 NETENT

Live Blitz Blackjackは$1~$100までですが、High Rollerと付いてるものは$5~$500までベットできます。1つの席に複数人が参加できる共通カードブラックジャックです。8デック52枚の合計416枚のカードが使われます。またパーフェクトペア、21+3のポーカー風サイドベットも用意されています。
ベット額 1~500 還元率 99.50%
ハンド数 1 個人評価 ★★★★☆
名称 Live Blackjack 提供会社 NETENT

NETENT社が提供するもう1つのライブブラックジャック。Low Roller Medium Roller High Rollerと3テーブルあります。LOWは5~1000ドル、Mediumは10~1000ドル、Highは25~2500ドルまで賭けができます。こちらは最大7人が着席できる仕様になっています。基本ルールは踏襲。
ベット額 5~2500 還元率 99.50%
ハンド数 1 個人評価 ★★★★☆

テーブルゲーム系ブラックジャック

名称 VJ Blackjack
(First Person Blackjack)
提供会社 Evolution Gaming

コンピューターと対戦するブラックジャックテーブル。ハンドは最大5つまで使用OKです。一般的ルールを採用していますが、配られたカードでポーカーの役を作るというサイドベットがあります。(Perfect Pair、21+3)
ライブボタンを押せばEvolution Gamingのライブカジノへジャンプできます。
ベット額 1~2500ドル 還元率 99.29%
ハンド数 5 個人評価 ★★★★☆
名称 Original Blackjack 提供会社 Play’n GO

標準的なブラックジャックをプレイできます。ハンドは3つまで使用できベット額は$1からと初心者にもおすすめな低額設定です。
ベット額 1~100ドル 還元率 99.54%
ハンド数 3 個人評価 ★★★☆☆
名称 Relax Blackjack 提供会社 RELAX GAMING

名前の通りRELAX GAMING社のブラックジャックです。ハンドは3つ使用できますが一般的なブラックジャックです。
他との違いとしては「Best Move Indicator」「ダブルダーク」という機能がある点です。Best Move Indicatorによってそのタイミングの最適なヒット/スタンド/ダブルの操作を指示してくれるので初心者にお勧めです。ダブルダークというのはダブルをしたときにプレイヤーのハンド開示が最後になるので期待が高まるという演出です。
ベット額 1~3000ドル 還元率 99.6%
ハンド数 3 個人評価 ★★★★★
名称 Red Tiger’s Blackjack 提供会社 RedTiger

RedTiger社のブラックジャックです。通常のルールを採用していますがオプションで「BET WARNINGS」「THE BOOK SAYS」を使う事とができます。「BET WARNINGS」ではミスと思われる操作をしたときに警告を発してくれるもので、「THE BOOK SAYS」というのは最適解を指示してくれる機能です。やはり初心者におすすめです。ヘルプを開けばブラックジャックの基本戦略表を見ることが出来るのもグッドです。
ベット額 1~500ドル 還元率 99.28%
ハンド数 3 個人評価 ★★★★★
名称 Blackjack X Change 提供会社 SLINGO

基本的なルールはブラックジャックですが、最大の特徴としてカードの売買ができる点が挙げられます。配布されたカードで不利なカードは購入して交換できたり、[A]のような有利なカードは高額で売却することも出来ます。ブラックジャック本来の勝負とは別でカード売買の方で稼ぐこともできるちょっと変わったブラックジャックです。ルールを覚えるまでは難解ですが、覚えてしまえば楽しめると思います。$0.5から遊べるので初見でもプレイしやすいですね。
ベット額 0.5~1000 還元率 99.68%
ハンド数 1 個人評価 ★★★★★
名称 Single Deck Blackjack MH 提供会社 Play’n GO

シングルデックということで1組(52枚)のカードで行われるブラックジャックです。それゆえ毎回シャッフルされます。ブラックジャックの配当が1.2倍と他のテーブルより低いので、還元率は低めになっています。あまりプレイする意味が無いように思います。
ベット額 1~100ドル 還元率 98.89%
ハンド数 3 個人評価 ★★★☆☆
名称 European Blackjack MH 提供会社 Play’n GO

6デッキ(1組52枚×6=312枚)のカードで行われるブラックジャック。基本ルールは一緒ですが他との大きな違いは、ディーラーに配られるカードが表むきで1枚という点です。これによってディーラーブラックジャック成立での強制負けがなく、プレイヤーハンドは必ず進行します。
ベット額 1~100 還元率 99.34%
ハンド数 3 個人評価 ★★★☆☆
名称 Blackjack Multihand 提供会社 iSOFTBET

名称がマルチハンドということで3つのハンドまで使って勝負ができます。しかし最近のブラックジャックは複数ハンドが扱えるゲームが多いので、あまりこのゲームの意味がない気がします。ベット額が$0.1からと非常に安いのが良い点です。ブラックジャックは基本的に$5や$10以上など高額な賭けを要することが多いので初心者向けです。
ベット額 0.1~10ドル 還元率 99.40%
ハンド数 3 個人評価 ★★★☆☆
名称 Double Exposure Blackjack 提供会社 Play’n GO

6デック3ハンドを使ったゲームです。最初にディーラーに配られる2枚のカードがどちらも開示されるのでプレイヤーはそれに勝てるようにヒット/スタンドを選択できるのが有利な点です。一方でブラックジャック成立時の配当が1.5倍でなく等倍だったり、BJ以外の引き分けはディーラー勝利といった細かい調整でディーラー有利になっています。カードがすべて表向きなので判断がわかりやすいので一度は試してみてほしいゲームです。
ベット額 1~100 還元率 99.04%
ハンド数 3 個人評価 ★★★★☆
名称 Blackjack Pro 提供会社 NETENT

bjpro

初期のころからある通常のブラックジャックです。4デック使用(52枚×4のカード)。ハンドを3つ扱えるので図のように3箇所に賭けをする事ができます。
ベット額 1~40ドル 還元率
ハンド数 3 個人評価 ★★★☆☆
名称 Blackjack Pro High Limit 提供会社 NETENT

ブラックジャックProと同じようにプレイできますが、こちらは賭け金が高額です。最低$25、最大$500まで賭けられます。
ベット額 25~500ドル 還元率
ハンド数 3 個人評価 ★★★☆☆
名称 Single Deck Blackjack Pro 提供会社 NETENT

single-deck-bjpro

こちらはカジノでは珍しいシングルデックのブラックジャックです。ディーラーは17の時ヒットしなければならないです。カウンティングしやすい?と思いきや毎回シャッフルするのでカウンティングは意味がありません。
ベット額 1~40ドル 還元率
ハンド数 1 個人評価 ★★★☆☆
名称 Single Deck Blackjack Pro – High Limit 提供会社 NETENT

single-deck-bjprohighlimit

このゲームはシングルデックブラックジャックProの高額版です。$25~$500。画面を見ればわかりますがハンドも1つです。基本的なルールはSingle Deck Blackjack Proと一緒。
ベット額 25~500ドル 還元率
ハンド数 1 個人評価 ★★★☆☆
名称 Classic Blackjack 提供会社 NETENT

一般的なブラックジャック。3ハンド使用可。ダブル、スプリット、イーブンマネー、インシュアランスと一通りのルールは伝統的なものを採用。
ベット額 1~500ドル 還元率 99.59%
ハンド数 3 個人評価 ★★★☆☆
名称 American Blackjack 提供会社 BETSOFT

「アメリカン」という名称が付いているが、何を持ってアメリカンなのかはわかりません。Las Vegasストリップのルールに準拠とのこと。52枚6デックのカードを使用、ハンドは3つまでOK。ビギナー向け基本戦略はヘルプから確認できます。
ベット額 1~100ドル 還元率
ハンド数 3 個人評価 ★★★☆☆
名称 Sonya Blackjack 提供会社 YGGDRASIL

ソニアさんがディーラーを務めるブラックジャック。実はライブ感のあるブラックジャックで席は3つあり同卓に他のオンラインプレイヤーが参加することもあります。始まる前に着席してベットしてください。着席から15秒の時間制限があるのに加え、ヒット/スタンドの選択時にも時間制限があるので判断力が問われるでしょう。
ベット額 1~500 還元率 99.54%
ハンド数 1 個人評価 ★★★★☆
名称 Deal or No Deal Blackjack 提供会社 RedTiger

基本ルールは抑えつつ「売却」の選択肢を加えることで一層面白くしているブラックジャックがこちら。SHOW OFFERSのオプションをONにすれば最初に配布された2枚のカードを売却しませんかというオファーが来ます。いい手であれば高く売れますが、悪い手であればベット額の半額ぐらいで売却することができますので勝負にならない手なら売って損切りする戦略が有効です。BET WARNINGS、THE BOOK SAYSのオプションも使えます。
ベット額 1~500ドル 還元率 99.33%
ハンド数 3 個人評価 ★★★★★

以前ベラジョンカジノに存在したブラックジャック

ブラックジャックに限らず人気の無いゲームは退場したり新しいものに入れ替わったりします。

ここでは以前あったブラックジャックをそのまま残して掲載しております。

ダブル・エクスポージャーPro

このブラックジャックはディーラーに配られる2枚のカードが表向きで配られます。
全ての勝利が1対1で支払われます(ブラックジャックで勝っても3対2ではない)
カードは4デック使用し、毎回シャッフル制です。プレイヤーは3ハンド使えます。
ディーラーは17でスタンドします。
賭け額は$1~$40。

ダブル・エクスポージャーProハイリミット
賭け額は$25~$500です。

ベラジョンカジノのブラックジャック:関連ページ

ルーレットの空回しは意味があるのか検証、ツール化へ
今日はルーレットの空回しが意味があるのかをベラジョンで検証してみました。 ルーレットの空回しとはどういうテクニ […]
ベラジョンカジノ新作のギャンブル「100 Bit Dice」のルールと攻略法
ベラジョンカジノに新作のギャンブルが登場しました。RELAX GAMING社から提供された「100 Bit D […]
Deal or No Deal Blackjackのルールと戦略
ベラジョンカジノにはだいぶ前に入荷したブラックジャックの一種「Deal or No Deal Blackjac […]
ベラジョンカジノのDouble Exposure Proの遊び方とプレイ結果
今日はブラックジャックの一種でDouble Exposureというゲームについて遊び方を解説します。 ブラック […]
ベラジョンカジノのPontoon Proシリーズのルールとプレイ結果
ベラジョンカジノにあるPontoon ProfessionalシリーズはNetEnt社が提供しています。 ポン […]
ベラジョンカジノのCasino Hold’em Proの遊び方とプレイ結果
ベラジョンカジノのテーブルゲームにはCasino Hold’emというポーカーゲームの一種が用意さ […]
ライデムポーカーの遊び方と攻略のヒント
ベラジョンカジノのテーブルゲームの中にある「ライデムポーカー」というゲームについて解説し遊び方を紹介したいと思 […]
新作「Patience」ソリティアがベラジョンにやってきた!やり方と攻略
ベラジョンカジノのテーブルゲームジャンルにpatienceというゲームが新作入荷されていました。 patien […]
パイゴウポーカーの遊び方と戦略、確率の話
パイゴウポーカーはあまりメジャーなポーカー種ではない様子で、ベラジョンカジノ内では1つだけあります。 Play […]
ホイールオブフォーチュン「Super Wheel」を分析して攻略するよ!
カジノでは一般的な「ホイールオブフォーチュン」ですがベラジョンカジノにも独自のルールを採用して存在しています。 […]