ベラジョンカジノに今年になってから参入したOne Touch社の特集ページです。

とくにスロットではなくてテーブルゲーム系のギャンブルが豊富なのでここで一挙に紹介したいと思います。

One Touch社のテーブルゲームは「ライブ」ではなく、ビデオゲームなので機械とプレイヤーの勝負となります。人間ディーラーは介在しませんので、自分のペースで、タイミングで賭けを開始できます。

2020年現在は以下のテーブルゲームが用意されています。1つ1つ紹介していきます。

(興味あるものをクリックすればその部分にジャンプします)

バカラ
Baccarat
Baccarat Supreme
Baccarat No Commission
Baccarat Supreme No Commission

ルーレット
Roulette ONT

ドラゴンタイガー
Dragon Tiger

ポーカー
In Between Poker
Texas Holdem
High Hand Holdem Poker
Russian Poker

インドのギャンブル
Andar Bahar ONT

ホイールオブフォーチュン
Wheel of Fortune

シックボ
Sic Bo

OneTouchテーブルゲーム各種

Baccarat
$0.5~$10000
一般的なバカラをOneTouch社が再現したゲームがこちら。プレイヤー/バンカー/タイベットの他、サイドベット(ビッグ/スモール・ペアベット)も用意されています。特徴的なのはスクイーズ機能でしょう。上図のように自分のターンになればカードをめくるバカラならではの特徴的な操作が取り入れられています。本場ではこれで盛り上がるのですがなにぶんビデオゲームなのでめくる操作は若干面倒な気もします。設定でスクイーズOFFにできます。
Baccarat Supreme
$0.5~$10000
これが「至上のバカラ」と呼ばれるバカラの画面です。何が至上なのかと問われても私でも意味が解っていません。いたって普通のバカラだからです。一般的なベットエリアに加えて、サイドベットも用意されています。そしてやはりスクイーズ機能も搭載。すべてのプレイ履歴が画面上のロードに追記表示されていきますので、統計をチェックするのはたやすいですね。この統計を利用して次の出目を予想するプレイヤーも少なくありません。とは言えビデオゲームで内部はランダム機能が使われているのでどこまで統計が予測に役に立つか甚だ疑問です。
Baccarat No Commission
$0.5~$10000
ノーコミッションつまりバンカー勝利時の5%のコミッションが取られないルールのバカラです。その代わりバンカーが6点で勝利した時の配当が0.5倍と低くなっています。ベラジョンカジノでよくあるノーコミバカラと一緒です。サイドベットも他のバカラと同等です。
Baccarat Supreme No Commission
$0.5~$10000
OneTouch社のバカラに「至上」と「ノーコミ」を合わせたゲームです。サイドベットに「ラッキー6」という特殊なギャンブルが含まれます。これはバンカー勝利時のハンドが6であれば配当が出るルール。3枚のカードで6になれば配当は20倍、2枚のカードで6になれば配当は12倍。
Roulette ONT
$0.5~$1000
OneTouch社のルーレットは「CLASSIC ROULETTE」という名称です。標準的なシングル0のヨーロピアンルーレットを再現しており、また日本語化もされていて初心者でも遊びやすいですね。画面左側には最近10ゲームの出目の履歴が表示され、画面右側にはホットナンバー、コールドナンバーや赤黒、偶数奇数の統計も出ています。ゲームを開始するには右下の「スピン」ボタンを自分のタイミングで押せばよいだけです。
Dragon Tiger
$0.5~$1000
日本語、ドラゴンタイガになっとるで(笑)。バカラに似ててドラゴンが勝つかタイガーが勝つかを予想するシンプルなギャンブル。ドラゴンにもタイガーにも1枚だけカードが配られ数字の大きい方が勝利(最低点のA~最高点はK)になります。

ドラゴン/タイガーに賭けたときに引き分けが出たら半額が戻されるルールを採用しています。引き分けが出る確率は7.74%なので13回に1回出るぐらいで、ドラゴンタイガーベットの還元率は96.27%と計算できます。また引き分けを予想した場合に10倍の配当が得られるタイベットも用意されていますが、こちらは還元率が悪いです。

ベラジョンの他のドラゴンタイガーでは採用されていないサイドベットがありました。サイドベットは赤/黒、大/小を予想します。サイドベットといいつつメインベットに賭けなくてもサイドベットだけでも賭けが出来ます。赤黒はカードの色を予想します。赤は♦♥、黒は♠♣ですね。大小は大(8~K)か小(A~6)を予想します。赤/黒も大/小も相反するギャンブルに同時に賭けることはできません。また数字の「7」が出た場合は赤黒、大小によらず負け(賭け金没収)となるのでそこがハウスエッジになっています。つまりこのサイドベットは還元率92.3%(ハウスエッジ7.7%)と分が悪いのでプレイすべきではないと思います。

52枚×8デッキの416枚のカードを使って行われ、過去の出目履歴も記録されていきますが、カードは各ゲーム毎にシャッフルされるので出目の履歴や統計は意味がありません。

In Between Poker
$0.5~$1000
最初に配られる2枚のカードの数字の間に3枚目のカードが来れば勝利になるギャンブルです。ポーカーという名前がついていますが、ポーカー部分はどちらかというとサイドベットな印象です。以前詳しく解説したブログ記事があるので詳細はそちらをご確認ください。
In Between Pokerの遊び方・確率・攻略法を解説(OneTouch社)
Texas Holdem(Hold’em Poker)
$0.5~$1000
通常複数のプレイヤー同士で対戦するポーカーをビデオゲームにして、コンピューターと対戦する形式にしたのがこちらのテキサスホールデムです。

参加費チップをアンティに配置してゲーム開始。ディーラーとプレイヤーに2枚のカードが配られたら最初の降参か続行(フロップ)を選択できます。

次に3枚の共通(コミュニティ)カードが配られますので合計5枚のカードでポーカーの役を見て行きます。ディーラーより勝てそうな手札なら賭け金を上げて(ターン)勝負を続行、様子見ならチェック。

さらにコミュニティカードが1枚追加され、同様に賭け金を上乗せするか様子見を選択。

最後の5枚目のコミュニティカードが配布されたら合計7枚のカードから5枚で最強役を作りディーラーと勝負になります。

どんなに高い役(ロイヤルフラッシュやフォアカード)を作っても何百倍の配当が貰えるルールではなく、ディーラーとの勝負によって賭けたチップに対して等倍の配当となります。

High Hand Holdem Poker
$0.5~$1000
前章のTexas Holdemと画面構成は異なりますがルールはほぼ一緒です。アンティにチップを賭け、フロップ→ターン→リバーで賭け金を追加/様子見できるのと、5枚のコミュニティカードが配られて、ディーラーと勝負する形です。

このゲームにはサイドベットが用意されています。すなわちディーラーとの勝負とは独立したゲームです。自分の手役にスリーカードからロイヤルフラッシュまでの強い役が出来た時に、サイドベットに対して2倍~最大250倍の配当が与えられるルールです。

7枚のカードから5枚を使って役を作るので役作りはしやすくサイドベットも意味があるものとなっています。ちなみに7枚のカードで役が出る確率は以下のとおり。

・スリーカード 21回に1回
・ストレート 22回に1回
・フラッシュ 33回に1回
・フルハウス 39回に1回
・フォーカード 595回に1回
・ストフラ 3591回に1回
・ロイヤルフラッシュ 30940回に1回

これを考慮すると配当が安いのでサイドベットは参加するべきではありませんね‥

Russian Poker
$0.5~$100
ロシアンポーカーは初めて触れました。ちょっとルールが難解でしたけど何とか理解しました。

アンティにチップを置いたらゲーム開始。5枚のカードがディーラーとプレイヤーに配られ、ディーラーの1枚は表向きで見える形になります。このあとプレイヤーは次の3パターンで試合を続行します。

・「バイ」といってもう1枚追加でカードを手に入れ合計6枚にする
・5枚のカードのままだが不要なカードを交換することができる
・今の5枚のカードのまま勝負する

サイドベットもあってなかなか面白い趣向です。詳しい解説を別記事で行いたいと思います。

Andar Bahar ONT
$0.5~$500
アンダルバハールはインドのギャンブルです。初見の人は理解しがたい部分があるのはサイドベットが豊富に見えるからでしょう。

このゲームは実はシンプルな遊び方ができます。最初に配られるカードはジョーカーカードとなります。これと同じ数字のカードが「アンダル」が先に出るか「バハール」が先に出るかを予想するのです。

カードはアンダル(A)→バハール(B)の順で交互に配置されていきます。配当はアンダル勝利で1.85倍、バハール勝利で1.95倍です。アンダルの方が先にカードが配られるので配当が低く設定されています。

還元率を計算したところ、アンダルは95.3%で、バハールは94.6%でした。

【サイドベット1】
本番ゲーム開始前
ジョーカーカードのスート(♠♥♣♦)、数字(2-7)(8)(9-A)を予想する。
スートが当たれば3.7倍の配当。(8)を当てれば12倍、(2-7)は2倍、(9-A)は2倍の配当です。

【サイドベット2】
ジョーカーカード配置後
勝負が決まるまで20枚以上のカードが配布されるかを予想。20枚以上になると思ったら(20+)にもベット。これが当たれば3.9倍の配当が貰えます。

ベラジョンカジノにはEzugi LiveというライブカジノにEzugiアンダルバハールがあります。そちらの方がハラハラドキドキして楽しいかも。以前攻略記事を書いたのでそちらもチェックしてください。

Wheel of Fortune
$0.5~$500
「運命の輪」と呼ばれカジノ場にあってゆったり楽しめるホイールオブフォーチュンのビデオゲーム版です。

ホイールは52分割されていて、回転して止まった時に矢印がどのシンボルを指し示すかを予想します。

数字は1,3,5,11,23とあり、それぞれ配当倍率を示しています。1は24個、3は12個、5は8個、11は4個、23は2個あり、数字の他「JOKER」と「ROYAL」といって47倍の配当が出るスペシャルなシンボルが2つあります。

確率と配当から導きだされるハウスエッジはどこに賭けても7.69%です。なかなか厳しい。

ベラジョンカジノにはライブカジノのホイールオブフォーチュンがあって、そちらはショーの様になってるので、そちらの方が私は楽しくて好きです。(ホイールオブフォーチュン「Dream Catcher」を分析して攻略

OneTouchのホイールオブフォーチュンはやはり自分のタイミングで円盤を回せるのが特徴なのと過去の履歴も表示されてます。

Sic Bo
$0.5~$1000
中国で「大小」と呼ばれるゲームは「シックボ」と呼びます。3つのサイコロを使ってその出目を予想するギャンブルですね。

画面上にベッティングエリアが表示され日本語で解説と配当が書かれているのでとても分かりやすく遊べます。Sic Boもライブゲームにありますが、ディーラーが進行するのでこのゲームを理解して遊ぶならビデオゲームで練習してからが良いです。

画面の盤を見ればどのように賭ければよいか一目瞭然だと思います。サイコロがどのような出目をするか予想してそこにチップを配置してゲームを開始すれば、画面右側にあるダイスがシャッフルされ結果が表示されます。

OneTouch社のテーブルゲーム所感

OneTouch社から出たテーブルゲームは種類が豊富で、日本人にとっても真新しく感じるゲームが多いのではないかと思います。

なかなか初めて遊んでみるのにハードルが高いゲームが多いと思いますが、無料プレイもできるし、ディーラーや他のプレイヤーに介在されることがないので、じっくりルールを理解して遊ぶのに向いてます。

ぜひ面白さを見つけてみてください!

▼ベラジョン登録まだの方はこちら▼

≫登録だけで$30入手