ベラジョンカジノのPontoon Proシリーズのルールとプレイ結果

ベラジョンカジノにあるPontoon ProfessionalシリーズはNetEnt社が提供しています。

ポンツーンはブラックジャックが英国で派生したルールのゲームです。

特にブラックジャックになれた方ならより高い利益を狙えるゲームでもあるので、こっちの方が好みという方も多いと思います。

基本的な遊び方はブラックジャックと似ている部分があり、また全く異なる部分もあるのでしっかり把握されてからプレイされることをお勧めします。

Pontoon Proと、ベット額がもっと高額なPontoon Pro High Limitと2種類あります。ルールは同じなので通常のPro版について解説していくとともに、基本戦略を使って100回プレイしてみました。

Pontoonとブラックジャックとの違い

用語のルールの微妙な違いを把握しましょう。

用語の違い

Aカード+10点カードで「ブラックジャック」と呼びますが、このゲームでは「ポンツーン」になります。

ブラックジャックで言う「ヒット」のことを、ポンツーンでは「Twist ツイスト」と呼び、「スタンド」のことを「Stick スティック」と呼びます。

また賭け金を2倍にする「ダブル」ですが、ポンツーンでは「バイ」(Buy=購入)となります。

まとめると以下のような感じ

ブラックジャック用語 ポンツーン用語
ブラックジャック ポンツーン
ヒット ツイスト
スタンド スティック
ダブル バイ
スプリット スプリット

ルールの違い

・ディーラーの2枚は伏せられる

ベラジョンカジノで遊べるPontoon Proではプレイヤーに配られる2枚はアップカード(表むき)ですが、ディーラーに配られる2枚は2枚とも裏向きとなります。

通常のブラックジャックなら2枚中片方は表向きに表示されるので、プレイヤーはディーラーの1枚を見て、ヒット/スタンドの勝負をするか否かの判断ができるのですが、ポンツーンではそれが出来ません。

・引き分けはディーラーが勝ち

また引き分けの点数が出た場合はPUSH(賭け金戻し)ではなく全てのケースでディーラーが勝利するようになります。

・ディーラーのヒット条件

ディーラーは16点以下あるいはソフトハンド17で必ずヒットします。
ハード17点以上は必ずスタンドとなります。

・プレイヤーにもヒット条件がある

通常のブラックジャックではありえないのですが、このゲームは特殊でプレイヤーは15点以上が無ければ必ずヒットしなければいけないルールです。

・5カードトリックという役がある

これは21点を超えないで5枚のカードを持つことが出来れば配当金の高い役として成立します。例えば以下のような感じ。
2 J 2 A 5 = 20点

・ダブルの後にヒットやスタンドが出来る

通常のブラックジャックでは、ダブルという賭け金をつりあげて1枚のみヒットするという操作がありますが、ポンツーンではダブルで1枚ヒットした後にも、さらに次のヒットやスタンドの選択ができるようになっています。

ベラジョンカジノのPontoon Proのルール

さて、ここからPontoon Proのルールを説明します。

まずこのゲームは6組のカード(52枚×6=312枚)のトランプカードで行われます。毎ゲームでシャッフルされてカードが配布されるような仕様です。

ディーラーとプレイヤーにカードが配布され、その点数の合計が21点を超えないでより近い点数になった方が勝ちというルールです。

スプリットができる

最初の2枚で同じ数字のカードが出たら、「スプリット」と言ってハンドを二手に分けることができます。この時賭け金をもう1つ追加するので合計では倍になります。ポンツーンではスプリットは最大2回(3ハンド)まで許可されています。

購入(Buy)という選択肢

Twist/Stickの他にBuyといって賭け金を追加してもう1枚カードをもらうことができます。

ポンツーンでは購入(Buy)というボタンにて行います。

要は手がよさそうなので、途中から賭け金をアップさせてより大きな利益を取りに行こうと思ったらこの操作を行えばよいのです。

例えばこんな手のとき、手札の合計点は11点です。この手はTwistしてもBUSTすることはありえません。しかもここに最大の10点カードを持ってくると21点になります。こんな手のときは賭け金を倍にして勝負したりします。

ポンツーンの特徴として「購入」をしたあともさらにTwist/Stickの選択ができることが挙げられます。

ハンド(役)の強弱

ディーラーとプレイヤーと互いにハンドを見せ合って勝負をしますが、次のような序列で強さが決まります。

①ポンツーン
何はともあれ最強の役。最初の2枚でエースと10点の札が完成したらポンツーンです。

②5カードトリック
21点を超えずに5枚のカードまでTwist出来た場合

③21点
カード3枚、または4枚で合計21点になった場合

④点数
それ以外は点数の高い方が勝利となります

ベラジョンカジノのPontoon Proベット額

ベラジョンカジノに2つあるPontoon Proですが、ベットできる金額は以下のようになります。

Pontoon Pro $1~$40
Pontoon Pro High Limit $25~$500

ベット額の上限はこのようになっていますが、1回の勝負でハンドが3つまで使えるので、High Limit版なら実際には最大で$500、$500、$500と賭けて勝負ができます。

さらにDouble(購入)も行えば、さらに倍の賭けをすることができます。最大で1プレイ$3000(30万円)まで遊べる、ということですね。

Pontoon Proの遊び方や画面構成をチェック

ポンツーンの遊び方はとてもシンプルですので、ルールさえ覚えれば誰でも楽しめます。

ステップ1.チップを選択して配置

チップを配置する場所は3か所あります。1か所でもいいし3か所すべてに配置して3ハンドで戦っても構いません。

ステップ2.Dealボタンをクリック

ここでカードがプレイヤーに表向きで2枚、ディーラーに裏向きで2枚が配布されます。ディーラーにポンツーン(A+10点)が入っていないかチェックされ、無ければプレイヤーのターンから始まります。

ステップ3.判断する

多ければ画面下部に4つのボタンが表示されます。それが「Buy」「Twist」「Stick」「Split」です。

念のため解説

・Twist→ブラックジャックでいうヒットのことです。1枚追加します。

・Stick→ブラックジャックでいうスタンドのことです。カードを追加せずこの手で勝負します。

・Buy→先ほども説明した賭け金を2倍にしてTwistすることができます

・Split→同点札が2枚きたときだけ表示されるボタンです。ハンドを2手にわけることができます。

Pontoon Proの勝負の行方

勝負がどのように進んでいくか。

BUST(バスト)とは

カードの点数の合計が21点を超えた、つまり22点以上になってしまったらバストといって敗北です

手元に12点を持っていて、ここに10点カードを持ってきたら合計22点。これでバスト。
手元に17点をもっていて、ここに5点以上のカードを持ってきたらやはりバストです。

プレイヤー15点未満なら必ず1枚追加

プレイヤーは15点未満の場合は必ずカードを追加しないといけないルールなのでこの時は「Stick」ボタンは出てきません。

例えば14点だったらBuyかTwistをしないといけないわけです。このとき7点までなら21点未満なので問題ありませんが、8点以上が出てしまうと21点を超えるのでBUST(バスト)して一方的に負けになってしまいます。

これは結構厳しいルールですね。

ディーラーは16点以下なら必ず1枚追加

ディーラーはより厳しいルールが設定されています。ディーラーの手が16点だったとしても自動的にもう1枚追加しないといけないのでバストしやすいように思います。

つまりディーラーは17点以上のハンドで勝負するか、バストするかのどちらかしかありえないのです。

Pontoon Proの配当表と賞金の得方と事例

配当表ですが基本的には勝利すれば倍の金額が戻ってきます。($10賭けて勝てば$10の利益)

「ポンツーン」や「5カードトリック」はより高い配当があります。

表にまとめます。この表は画面左上のテーブルのベット額プレートのところをさわるとゲーム内からでも確認できますよ。

ポンツーン 2 to 1
5カードトリック 2 to 1
通常勝利 1 to 1

なので1ハンドで最大4倍の配当まで可能性があります。

例えば$1をベットして、Buyをしてから($2)5カードトリックを完成させれば$4の利益となるのです。

Pontoon Pro攻略!ベーシックストラテジーとは

ポンツーンを攻略するためのベーシックストラテジーは以下の表のようになります。

Pontoon pro ベーシックストラテジー

T→Twist
S→Stick
B→Buy
SP→Split

これによってハウスアドバンテージを0.34%まで下げることができます。つまり還元率99%以上!

戦略に忠実に実行し、試行回数が増えれば増えるほどこの確率に収束するので、Pontoon Proはルーレットやバカラよりも割の良い勝負ができるゲームなのです!

Pontoon Proをベーシックストラテジーを使って100回プレイした結果

1ハンドに$1をベットしてゲームを100回行いました。

100回プレイした結果合計利益は+9となりました。

1回目~100回目までの結果の内訳を以下表にします。プレイヤーとディーラーの点数やBUST、Pontoonを記録しています。

またBuyを行ったり5カードトリックが出た場合はオプション欄に記入しています。

No プレイヤー ディーラー オプション 勝敗 利益 合計
1 20 22 o 1 1
2 12 pontoon x -1 0
3 15 20 x -1 -1
4 16 BUST o 1 0
5 BUST 17 x -1 -1
6 pontoon 12 o 2 1
7 20 BUST o 1 2
8 17 BUST o 1 3
9 20 21 x -1 2
10 16 17 x -1 1
11 19 18 Buy o 2 3
12 15 BUST o 1 4
13 17 18 x -1 3
14 17 18 x -1 2
15 20 20 Buy 5カード o 4 6
16 18 17 o 1 7
17 BUST 13 Buy x -2 5
18 17 18 x -1 4
19 15 17 x -1 3
20 16 17 x -1 2
21 19 pontoon x -1 1
22 18 17 o 1 2
23 19 BUST o 1 3
24 15 19 x -1 2
25 BUST 20 Buy x -2 0
No プレイヤー ディーラー オプション 勝敗 利益 合計
26 21 19 Buy o 2 2
27 15 17 x -1 1
28 BUST 14 x -1 0
29 20 pontoon x -1 -1
30 18 18 TIE x -1 -2
31 20 26 Buy 5カード o 4 2
32 17 BUST o 1 3
33 BUST 14 x -1 2
34 pontoon 10 o 2 4
35 16 20 Buy x -2 2
36 17 19 x -1 1
37 20 18 Buy o 2 3
38 20 pontoon x -1 2
39 20 21 x -1 1
40 pontoon 13 o 2 3
41 19 17 Buy o 2 5
42 16 20 x -1 4
43 18 BUST Buy o 2 6
44 pontoon 16 o 2 8
45 BUST 13 Buy x -2 6
46 BUST 14 Buy x -2 4
47 21 17 Buy o 2 6
48 20 22 Buy 5カード o 4 10
49 BUST 17 x -1 9
50 17 17 TIE x -1 8
No プレイヤー ディーラー オプション 勝敗 利益 合計
51 BUST 18 x -1 7
52 BUST 12 x -1 6
53 20 19 Buy o 2 8
54 pontoon 7 o 2 10
55 BUST 17 x -1 9
56 17 19 x -1 8
57 18 20 x -1 7
58 15 17 Buy 5カード o 4 11
59 20 17 o 1 12
60 BUST 7 x -1 11
61 16 17 x -1 10
62 BUST 13 Buy x -2 8
63 18 BUST o 1 9
64 18 BUST o 1 10
65 19 BUST Buy o 2 12
66 BUST 14 x -1 11
67 pontoon 20 o 2 13
68 18 18 TIE x -1 12
69 15 23 Buy o 2 14
70 15 20 x -1 13
71 15 19 x -1 12
72 BUST 7 x -1 11
73 21 17 Buy o 2 13
74 7 pontoon x -1 12
75 15 20 x -1 11
No プレイヤー ディーラー オプション 勝敗 利益 合計
76 20 17 o 1 12
77 16 20 x -1 11
78 15 17 x -1 10
79 21 18 o 1 11
80 19 19 Buy 5カード o 4 15
81 16 19 x -1 14
82 16 21 x -1 13
83 15 20 x -1 12
84 19 17 o 1 13
85 pontoon 17 o 2 15
86 15 18 x -1 14
87 17 20 x -1 13
88 BUST 20 x -1 12
89 BUST 20 x -1 11
90 20 20 Buy x -2 9
91 BUST 17 x -1 8
92 19 BUST o 1 9
93 18 20 Buy x -2 7
94 BUST 15 x -1 6
95 18 BUST o 1 7
96 pontoon 12 o 2 9
97 13 pontoon x -1 8
98 15 21 x -1 7
99 20 17 o 1 8
100 17 BUST o 1 9

たった100回ですが統計を見てみましょう。

こんな感じ。

統計 出た数
プレイヤー勝利 42
プレイヤー負け 58
Pontoon 8
Bust 19
Buyをして負け 8
Buyをして勝ち 15
5カードトリック 5
スプリット 0
最大連敗 6

トータルでは勝利数42に対して負け数58と負け越していますが利益は出ています。これはBuyと5カードトリックが上手くかみ合って高額な配当を獲得できているからですね。

録画した動画。

ベーシックストラテジー所感

個人的にはこの戦略でトントンのいい勝負ができるので、さらにカジノ攻略のベッティングシステムを活用することで、ベラジョンカジノ側の平均的なハウスエッジに収束させない戦い方ができると思います。

とはいえベット額上限は$1~$40なので、単純にマーチンゲールのような負け倍プッシュ法では6連敗するともう破綻です。資金管理を上手に組み合わせて戦いたいゲームですね。

より高額ベットでやりたい方はPontoon Pro High Limitで遊べばよいでしょう。

ベラジョンカジノのPontoon Proシリーズのルールとプレイ結果:関連ページ

Deal or No Deal Blackjackのルールと戦略
ベラジョンカジノにはだいぶ前に入荷したブラックジャックの一種「Deal or No Deal Blackjac […]
ベラジョンカジノのDouble Exposure Proの遊び方とプレイ結果
今日はブラックジャックの一種でDouble Exposureというゲームについて遊び方を解説します。 ブラック […]
ベラジョンカジノのCasino Hold’em Proの遊び方とプレイ結果
ベラジョンカジノのテーブルゲームにはCasino Hold’emというポーカーゲームの一種が用意さ […]
ライデムポーカーの遊び方と攻略のヒント
ベラジョンカジノのテーブルゲームの中にある「ライデムポーカー」というゲームについて解説し遊び方を紹介したいと思 […]
新作「Patience」ソリティアがベラジョンにやってきた!やり方と攻略
ベラジョンカジノのテーブルゲームジャンルにpatienceというゲームが新作入荷されていました。 patien […]
パイゴウポーカーの遊び方と戦略、確率の話
パイゴウポーカーはあまりメジャーなポーカー種ではない様子で、ベラジョンカジノ内では1つだけあります。 Play […]
ホイールオブフォーチュン「Super Wheel」を分析して攻略するよ!
カジノでは一般的な「ホイールオブフォーチュン」ですがベラジョンカジノにも独自のルールを採用して存在しています。 […]
バカラの勝ち方とは?攻略法を使ってBaccarat high limitに挑戦!
ここではギャンブルにおける確率50%のゲームでよく使われる攻略法を使ってベラジョンカジノのバカラに挑戦してみよ […]
ベラジョン向け初のテーブルゲームSonya Blackjackやってみた
Yggdrasilが提供するベラジョンカジノ向けテーブルゲーム第1段という事でSonya Blackjackが […]
ベラジョンカジノのカリビアンスタッドポーカーを攻略、確率と戦略の話
私はあまりポーカーをやらないのですが、今日はベラジョンカジノのカリビアンスタッドポーカーを用いてどのような戦略 […]