ビデオポーカーはカジノゲームの中でも人気のあるゲームですし必ずあるゲームの1つ。

海外のカジノ店舗(ランドカジノ)に行ってもビデオポーカーが置いてあってプレイしている人がいますね。

ディーラーと対局するわけではなく、一人で静かにビデオゲームで勝負するので気軽に誰でも遊べます。

この記事ではベラジョンカジノにあるビデオポーカーを一気に紹介していきます。好みのゲームを見つけてみてください!

ビデオポーカーの概要とか定義のようなもの

通常トランプのカードで行うポーカーですが、それをビデオゲームでプレイできるようにしたのが所謂ビデオポーカー。

「ビデオポーカー」をジャンル名とすると「ジャックスオアベター」と呼ばれる機械が基本だと思います。

ジャックスオアベターというのはJacksつまり[J]のワンペア以上が役として認められ勝利になるルールを採用したものですね。

ひたすらに配られる5枚のカードで手役を目指して繰り返し遊ぶイメージです。

実はポーカーの派生ゲームは多様にあります。ホールデム、3枚ポーカー、カリビアン、ライデム、etc

またこれらをビデオ化したものも存在します。

私はビデオポーカーといえば伝統的に、ジャックスオアベターや、その派生的なものとして捉えておりまして。今回の記事で紹介するのもジャックスオアベター系のビデオゲームになります。

今回の対象は次の絵の黄色の部分です。

ベラジョンカジノには様々なルールのポーカーがありますので、そちらもご確認いただくとよいかと思います。

基本的なルールやビデオポーカーの攻略法の記事も書いてあるので参考に。

ベラジョンカジノで遊べるビデオポーカー一覧

ビデオポーカー最新状況

2021年6月25日更新

現在ベラジョンカジノで遊べるビデオポーカーJacks or Betterはこちらの1種類しかなくなってしまいました。

NETENT社が提供するJacks or Betterのみです。残念。

昔あったビデオポーカー

以前はもっとたくさんあったのですが‥

・Video Poker Jackpot Poker Multi Hand
・Video Poker x100 Joker Poker Multi Hand
・Video Poker x100 Jacks or Better Multi Hand
・Video Poker x100 Deuces Wild Multi Hand
・Video Poker x5 All American
・Video Poker x4 Deuces Wild
・Video Poker x4 joker poker
・Video Poker joker poker
・Video Poker x3 Draw Poker
・Video Poker x5 Draw Poker
・Video Poker x10 Draw Poker
・Video Poker Jacks or Better
・Video Poker Bonus
・Video Poker double bonus
・Video Poker double double bonus

以前は非常に多くのビデオポーカーが各サプライヤーから提供されていたのですが、現在は1種に絞られています。それで以前あったのに今はベラジョンカジノ内で遊べないゲームがあります。ていうか多すぎだろ・・(´Д`)

各ポーカーの配当・ペイアウト率まとめ

(過去作も含め)
ベラジョンカジノで遊べるジャックスオアベター系ごとのペイアウト率を記録していたので整理しました。ペイアウト率は最大化させるため最大ベット額の時のものとします。

またフルハウスとフラッシュの役の配当も併記しています。この役は各メーカで配当が異なることが多いのと、気にする人が多いので掲載しています。

ペイアウト率 フルハウス
/フラッシュの配当
NETENT Jacks or Better 99.56% 9/6
video poker x100 Joker Poker 95.01% 9/6
video poker x100 Jacks or better 95% 6/5
video poker x100 Deuces Wild 94.97% 4/2
video poker Joker Poker ($) 95.3% 5/5
video poker x3 Draw Poker 99.54% 9/6
video poker x5 Draw Poker 99.54% 9/6
video poker x10 Draw Poker 99.54% 9/6
video poker Jacks or Better 99.54% 9/6
video poker Bonus 99.16% 8/5
video poker Double Bonus 99.1% 9/7
video poker Double Double Bonus 99.51% 9/6

※公式情報を確認できてないものは未掲載

ベラジョンカジノのビデオポーカーの種類とルールの差異

それでは各ビデオポーカーについて詳しく見て行きましょう。

とは言ったものの、現存するのは1ゲームのみです。

NETENT Jacks or Better Double Up

Jacks or Betterの基本形でありながら、最大25ハンドで勝負できるビデオポーカーです。

1ハンドなら最低$0.50で遊べますし、
25ハンドなら最低$0.25で遊べます。

最大ベットは1ハンドは$100、
25ハンドは$125まで高額ベットも可能です。

役毎の配当は以下の通り。

Jacks or Better 1 Two Pair 2 Three of a Kind 3
Straight 5 Flush 6 Full House 9
Four of a Kind 20 Straight Flush 40 Royal Straight Flush 800

ダブルアップゲームがある

このゲーム名の後半にDouble Upと付いてる通り、ポーカーゲームに勝利すると、その後、勝利金を賭けてダブルアップに挑戦できるミニゲームがあります。裏向きトランプの赤/黒や絵柄を当てるミニゲーム。

過去にベラジョンカジノに存在したビデオポーカー

今はなくなったようですが、昔あったビデオポーカーです。
履歴として残してます。見る必要はありません。

Viode Poker x100 Joker Poker

videopokerx100jokerpoker

100ハンドでプレイするビデオポーカーです。一番手前のハンドが全て後ろの99個のハンドにコピーされる仕様です。
ホールドしたカード以外がチェンジされ、それが100ハンド分行われます。

役はツーペアからです。ワンペアでは配当が頂けません。

フルハウス/フラッシュの配当が=9/6となっていて、MAX BET時のロイヤル・フラッシュは配当4000倍です。

ペイアウト率は93.95%、MAX BET時は95.01%です。

Video Poker x100 Jacks or Better


こちらは最大100ハンドでプレイできるJacks or Betterです。

ビデオポーカーて基本的にロイヤル・フラッシュが出るまで頑張り続けるゲームなので、一気に100ハンド扱えるのはメリットですよね。
役ができれば、レッドorブラックの2択ギャンブルが出来ます。

しかし残念ながらフルハウスが6倍、フラッシュが5倍の配当で低めです。ジャックスオアベターの1倍から配当があります。
COIN VALUEは1コイン=$0.25~$5まで。1コインから賭けれる。

ペイアウト率=93.76%、MAX BET時=95%

video poker x100 Deuces Wild

videopokerx100deuceswild

こちらも100ハンドでプレイするポーカーです。タイトルに「Deuces wild」とあるとおり「2」のカードがジョーカーとして振る舞います。

「2」含みのファイブカードやロイヤルフラッシュなどもありますね。配当はスリーカード(1倍)からとなっていて、フラッシュ/フルハウス=4/2です。ナチュラルロイヤルフラッシュ(2なし)は250倍。MAX BET時で4000倍です。

ペイアウト率=93.77%、MAX BET時=94.97%です。

Video Poker joker poker(ジャックポット)

videopokertop01
$マークがついてるアイコンのがジャックポットポーカーです。
コインバリューは$1で固定、ベットは5コインで固定なので1プレイするのに$5必要です。

ロイヤル・フラッシュが出ればジャックポット獲得となります。図の場合、$11035なので一撃で約100万円ゲットなり^^

ロイヤル・フラッシュが出る確率は65万分の1だそうで、$5を65万回賭けて(3億2500万円分)ようやく1回当たるかな、です。
毎日1000ハンドやれば2年に1回出るぐらいの確率ですね。

ペイアウト率=91.3%、 MAX BET時=95.3%
やらないほうがマシかなぁ。ジャックポットの額が高額になってたらやり甲斐がありますね。

Video Poker x5 All American


5ハンドでプレイするビデオポーカー。
ベースとなるハンドでHOLDしたカードが残りの2,3,4,5ハンドにもコピーされるシステムです。

Jacks or Better以上の役が出来た場合、倍々ボーナス(ハイエナおじさんがそう呼んでる)にチャレンジできます。
伏せられた1枚のカードのマークの色が赤(ハート、ダイヤ)か黒(スペード、クラブ)かを当てるゲームです。赤か黒かを選択しカードを表にして色が当たれば賭け額が倍になります。外れればもちろん没収。

あるいは伏せられた1枚のカードのマーク(ハート、ダイヤ、スペード、クラブ)を当てるゲームもあります。こちらは当たるのが1/4の確率ですが当たれば4倍の配当があります。

・フルハウス、フラッシュ、ストレートが8倍役です。
・ペイアウト率は98.11%です。
・COIN VALUEは1コイン=$0.10~$5まで選択可能。1回プレイするのに5コイン必要。BET LEVELは5倍まで選べます。

Video Poker x4 Deuces Wild


Deuces(デュース)→2のカード
がWildとして使えるビデオポーカーです。
最大100ハンドまで扱えるのと、役が出来たあとにレッド/ブラックのギャンブルに挑戦できます。
・COIN VALUEは1コイン=$0.25~$5まで。1コインから賭けれる。

Video Poker x4 joker poker


ジョーカーありのポーカーです。ハンドは最大100まで設定できます。
・COIN VALUEは1コイン=$0.25~$5まで。1コインから賭けれる。

ここからIGTというソフトメーカーのビデオスロットを7つ紹介です。
このメーカーの著作権が厳しくゲーム画面は載せられませんでした。だからベラジョンから無くなったのかも?

Video Poker X3 Draw Poker

videopokerx3-drawpoker-igt
・3ハンドで行うポーカー。1番下のハンドがベースとなる。
・ベースハンドの中でHOLDしたカードがそのまま2番め、3番めのハンドにコピーされる。
・DRAWすれば1番目のハンドの中でHOLDされてないカードがチェンジされ、2番め、3番めのハンドには新たにカードが配られる
・ベット額は ×3となる。
・ペイアウト率99.54%

Video Poker X5 Draw Poker

videopokerx5-drawpoker-igt
・ペイアウト率99.54%
・5ハンドで行うポーカーで、上のX3 Draw Pokerと同じやりかたです。

Video Poker x10 Draw Poker

videopokerx10-drawpoker-igt
基本は「X3 Draw poker」や「X5 Draw Poker」と同じ要領でプレイできます。ハンドが10個になります。

Video Poker Jacks or Better

videopoker-jacksorbetter-igt
いわゆるジャックス・オア・ベター9/6です。(配当でフルハウスが9倍、フラッシュが6倍のゲーム。)
ビデオポーカー攻略のスタンダードなゲームはコレです。このゲームをひたすらロイヤルフラッシュが出続けるまでやるのが攻略法ですね。
ペイアウト率99.54%

Video Poker Bonus

videopoker-bonus-igt
普通のポーカー役に加えて、次の特殊な役があります。
・[A]のフォーカード → 80倍
・[2][3][4]のフォーカード → 40倍
・[5]~[K]のフォーカード → 25倍
ただしフルハウスは8倍、フラッシュは5倍となります。

Video Poker double bonus

videopoker-doublebonus-igt
こちらも普通のポーカー役以外に、次の特殊な役がありますね。
・[A]のフォーカード → 160倍
・[2][3][4]のフォーカード → 80倍
・[5]~[K]のフォーカード → 50倍
フルハウスが9倍、フラッシュ7倍で期待値も良いです。

Video Poker double double bonus

videopoker-double2bonus-igt
上のゲームと似てますが、次の役があります
・[A]フォーカード+[2]、[3]、[4] → 400倍
・[2][3][4]のフォーカード+[A][2][3][4] → 160倍
・[A]のフォーカード → 160倍
・[2][3][4]のフォーカード → 80倍
・[5]~[K]のフォーカード → 50倍
フルハウス9倍、フラッシュ6倍です
ペイアウト率は99.51%です。

以上です。