ベラジョンカジノに今週追加された新作スロットを紹介するコーナーです。

今週は4つ入荷。しかもどれも高品質で遊べるスロット(稼げるとは言ってない(´・ω・`)

さらにそれぞれリアルマネーでプレイしてみた結果も公表します。参考にして好みのスロで遊んでみてください。

Thunder Struck Wild Lightning(Microgaming)

Microgaming社による高品質スロ。マイティソー的なおじさんが強そうなスロット。(北欧神話のトール神だろう)

5リール×4のよくある構成ですが、機能が豊富すぎてすべてをカバーしきれていません。明らかにできた部分を説明していきます。

その前に、このゲーム400回スピンしてRTP102%を出しました(つまり少し儲かった)。どんなふうにゲームが進行していくかどれぐらい配当が出るかも最後にお見せします。

Thunder Struck Wild Lightningの概要

1スピンあたり$0.2~$16までベット可能。

勝利ラインは40本固定でJ、Q、K、Aの石シンボルは配当が安く、赤・緑・紫・オレンジ・青のオーブの様なシンボルは配当が高め。

🎰サンダーボールシンボルとLINK&WINボーナス

この青とオレンジの中に数字が表示されてるシンボルはサンダーシンボルと呼びます。

このシンボルが1回のスピンで画面上に6つ着地すると「LINK&WINボーナス」獲得となります。

画面左下にLINK&WINのアイコンがあり点灯するので何個のサンダーシンボルが着地したか演出でわかります。(ま、リールを見てもわかるんですが)

LINK&WINボーナスはトール神が出現してリールを分割!w

最初は5×3マスからスタート。3回のフリースピンが付与されその間でサンダーシンボルが着地すればスピン数が3回にリセットされます。

縦の行はロックされてますがサンダーシンボルが着地した数でアンロックされ、高さが増えていきます。

この時ジャックポットのシンボルが着地することもあります。

🎰ジャックポット

ジャックポットはLINK&WINモード中のみ獲得のチャンスがあります。ジャックポットのシンボルが着地すればミニ(50倍)マイナー(100倍)メジャー(300倍)。全てのリールを埋め尽くすとメガジャックポット獲得となります。

🎰SCATTER3つでフリースピン

ハンマーのシンボルが3つ着地するとフリースピンボーナス獲得です。

フリースピンには5つのモードから選択するようになっています。(配当倍率が安いけどスピン数多めか、配当倍率が高いけどスピン数少なめ。)

基本は4つですが、通常モードでWILDSTORMをアンロックしていれば、それも選ぶことが可能です。

WILDSTORMをアンロックするには、通常モードでハンマーのシンボルが2つ同時に着地すると1回。それを20回成功すればアンロックできます。

🎰プレイリスト

このスロット奇妙なことにBGMを変更する機能があります(笑)めったにないよスロットでBGMが選べるのなんて。5曲から好きな曲を選んで流そう。曲によってアタリが出やすいとか体感はあるけど、基本はそんなことはないです。

500スピンまわして1回もフリースピンでんかった

$0.2賭けを500回回してみました。

結果

トータルベット:$100
リターン額:$96.32
損益:-$3.68
RTP:96.32%

当たり数:111回(当選確率22.2%)

連続ハズレ数:34スピン連続

WILDSTORMアンロック:284スピン目でアンロック
フリースピン獲得:0回(つまりWILDSTORM未使用)

LINK&WIN獲得数:3回(確率3/500)
LINK&WIN配当:平均168.5倍

このような結果となりました。400スピンまでは利益が出てたんですけど、どうしても折角アンロックしたWILDSTORMを使いたくて、フリースピン狙いで回し続けたら少し損になってしまいました。

このゲーム変動幅が大きいかなと思ったのですが、意外と捉えどころがわかりにくいスロットです

LINK&WINが出やすく幸運にも高配当に恵まれたケースもありました。連続でハズレ続ける性格も持ち合わせていてハラハラします。一方で1回のスピンで通常当選時の配当が高めなようで、公式RTP96.10%ぐらいになっています。

演出や機能が豊富なので1度遊んで試してみて欲しいですね。

Dragon King Legend of the Seas(RedTiger)【ベラジョン独占】

このスロットはベラジョンカジノで独占的に扱われているスロット。ここでしか遊べません。

メーカーはRedTiger社の5×3スロットです。RedTiger独自のジャックポットも搭載されていますね。

このゲームもボーナスが出にくい。325スピンしてようやく1回

それでは解説。

基本的なスロットと同じように5×3リールのスロットで、フリースピンボーナスがあります。それ以外の機能は搭載されてないのでかなり簡単なスロットですね。

🎰ドラゴンスピンシンボル×3

ドラゴンスピンというフリースピンモードに突入します。このモードになると縦1本を覆いつくすWILD(しかも倍率つき)が登場します。

フリースピン中に追加のスピンを得ることもできます。

325スピンしてみた結果

残念ながらあまりいい結果にはなりませんでした。

結果

ベット額:$0.1
スピン数:325回
トータルベット:$32.5

総リターン額:$27.54
損益:-$4.96
RTP:84.73%

通常当選数:100回
当選確率:30.7%

ドラゴンスピン獲得数:1回(確率1/325、配当107倍)

このようになりました。

300スピンでようやく1回のボーナス獲得で、それまでは小役が出る形。ボーナスの獲得額は結構高めなので資金が凄く減ったり急に増えたりするような傾向になるでしょう。

通常当選確率が30.7%なので平均的に当たりが出て、頻度は少ないけどボーナスもやや高めなので、稼ぎやすい気もします。

あとはRedTigerジャックポットの幸運もありえるので個人的にはちょっとお勧めしたいスロットになりました。

Joker Times(Kalamba)は機能が豊富

Kalamba社から出たビデオスロットは機能が豊富なのが一般的で、Joker Timesも漏れなくそうです。

5リール×4段タイプで、ベット額は$0.5~$50とやや高めの設定です。勝利ペイラインは固定の40本。

JOKERシンボルがWILDの役割をします。

🎰フリースピンは高頻度で出る

特徴はフリースピンボーナスが出やすい点が挙げられます。

これらの縦とメイスのシンボルが3種類(青、赤、金)あり、どの色が3本着地してもボーナス確定となります。

画面上部のKBOOSTの部分を見てください。青・赤・金のメーターが見えるでしょうか。

フリースピンモードになると、それまで回収したメーター(何倍WILD、何スピン)を持ってボーナスを開始することができます。上図の例だと青なのでx3WILDを5回スピンとなります。

🎰CASHPOTで大当たり

画面左側に、トロフィーのマークと対応した配当表が見えますね。CASHPOTシンボルが5個以上~9個着地すると対応した金額が払い出されます。いわゆるジャックポットですね。これも意外と出やすいです。

🎰HYPER BONUS購入機能あり

画面左下に「HyperBONUS」のボタンから、ボーナスを購入する機能もついています。

Joker Timesは99スピンまわしてみた

$0.5で99スピンまわしてみました。何故99スピンかというと100回かと思って止めたらたまたま99回だっただけのことです(笑)

結果は以下の通り。やはりボーナスが出やすい。

結果

ベット額:$0.5
スピン数:99回 トータルベット額:$49.5

勝利数:15回(勝利確率:15%)
獲得額:$23.55
損益:-$25.95

フリースピン獲得数:3回(ボーナス確率:3/99)
ボーナス配当:平均6.7倍

CASHPOT獲得:2回(確率:2/99)

フリースピンは3回も出て、CASHPOTは2回も獲得できました。凄いでしょ。

と思いたいけど、配当が安め

しかも通常時のアタリが物凄く少ない。

ハイボラティリティなスロットの予感がしますぞ。長く続けるのはリスクが高い気がします

Ninja Hero Goemon(Golden Hero Games)【ベラジョン独占】

このスロットはベラジョンカジノでも人気な花魁DREAMを作ったGolden Hero社からの提供ですね(メーカは㈱ラクジンと表記されてる)。

現時点では「ベラジョン独占」マークが付いています。

3×3スロが得意な会社だと思ってましたけど、今回は5×3スロットの30ペイラインです。

五右衛門が出てくる和テイスト仕様。遊び方はシンプルでちょっと退屈かもしれません。

🎰バトルフィーチャーボーナス

このゲーム唯一のボーナスがSCATTER3つ着地によって発動します。

フリースピンなんですけど、バトルも同時に行われていきます。

バトルは弱い敵から始まり、倒せれば次の敵(水色提灯→赤色提灯→牛鬼→狐面の4段階)が登場、倒す都度スピン数が増えます。

ボーナスが始まれば、3つある武器(キセル、刀、手裏剣)から1つが自動選択されバトル開始。

リールが回転してスピン開始。武器シンボルが着地すれば攻撃するし、出なければ敵側の攻撃により負ければ終了です。

武器によって倒したときに獲得できる金額が異なる様子ですが、展開が早いのでわかりにくい。

味方も敵も体力メーター等が見えないのでこれもわかりにくさに繋がっている。

200スピン回してみた結果

$0.3で200スピン=$60の合計ベットになりました。

結果

当たり数:77回(当選確率:38.5%)
獲得金額:$44.53
損益:-$15.47

ボーナス獲得数:2回(確率:2/200)
ボーナス配当:平均31倍

直近200スピンの成績は上記のとおり。ベラジョンカジノの一般的スロットよりややボーナスが出やすい印象です。

また通常当選もよくみられるので楽しめるでしょう。長期プレイをすれば概ねこの当選確率でアタリが出続けると思います。

公式RTPは96.47%ですが、今回の実績は74.21%止まりになりました。

理由はボーナス配当31倍が若干安めに出たからでしょう。

現状独占スロットなのでベラジョンでのみ遊べますが、花魁ドリームほどの衝撃や配当の高さではないかもしれませんね。

まとめ

Joker Times:-$25.95
Dragon King Legend of the Seas:-$4.96
NINJA HERO GOEMON:-$15.47
Thunder Struck Wild Lightning:-$3.68

この中だとThunder Struckが可能性を感じるぐらいかなぁ。まだWILDSTORM使ってないのにRTP高かったし。

てことで、今週の現場からは以上です!