ビデオスロット「Drive Multiplier Mayhem」マルチプライヤーWILDでMEGA WIN!

haienaojisans

今日はベラジョンカジノでしばしば開催されているトーナメントで「Drive:Multiplier MAYHEM」が開催されていました。

このゲームは車のレースをモチーフにしたビデオスロットですね。

画面右側から期間限定の開催中のトーナメントが確認できますのでチェックしてみてください。
tournament201605
ルールは様々ですが今日のDriveでは25スピン中の最もペイアウト率が高かった人にプール金が順次支払われる系でした。

ということでDrive Multiplier MAYHEMの説明を行います。ゲームの始め方、操作方法などご確認ください。

Drive Multiplier Mayhemの画面の見方

次のような画面になっています。ゲームはNetENT社が提供していまして一般的なビデオスロットと遜色ないので戸惑う事も少ないでしょう。

Drive Multiplierの画面

スマホ版もあります。

SPIN SETTINGは英語ですが、スピンの各種設定が出来る画面。Autoplayは自動スピン回数。あとはストップ条件を設定するかどうか。Quick spin推奨。左利きのでスマホ横向き使いの人はLeftHand modeにてプレイを。

Drive Multiplier Mayhemの始め方

ここから始め方を解説していきます。

・ベット額の決定
このゲームはドルでプレイするのではなくてコインが表示されてるのでそれを使っていくようです。

「COIN VALUE」と「LEVEL」を操作して1スピン当たりの賭け額を決めます。

・COIN VALUEでは1COINあたりのドルを設定します
COIN VALUEは$0.01~$0.25まで変更できます。(以前は0.50まで増やせた)

drive02

上図は手持ちの所持金が$5205で、COIN VALUE=$0.01にした時はコインが520500です。
COIN VALUE=$0.5にした時はコインが10410になってますね。

・LEVELについて
このゲームは当たりのラインが15通りあります。なので1スピンあたり15コインをベットする事になります。これが初期値です。

LEVELボタンを操作することで1スピンあたりのベットコイン数を変えられます。LEVEL1=15 ~ LEVEL10=150コインです。
drive03

なんだかややこしいですね。

面倒な人は画面中央下の$のところを見てください。自分の所持金(ドル)とベット額(ドル)が表示されてますので。
drive04

1スピンに最低$0.15が必要で、最大だと$37.5でプレイできます。

ベラジョンカジノの中では比較的スピンに必要な額が低いのと、MAXベット額も低めとなっています。もっとベット額をアップさせて遊びたい方は他のゲームをお試しあれ。

・賭け額を決めたら「スピン」ボタンでリールが回転し始まります。

以下の15ライン上のどこかに同じシンボルが左から3つ以上出現すれば賞金獲得です。
drive10

Multiplier Wilds

こちらのシンボルを見てください。

drive05
マルチプライヤーワイルド、と読みます。きっと。たぶん。。

WILDというのはビデオスロットに必ずあるシンボルの1つで、全てのシンボルと同じ柄として扱う事ができるものですね。

つまり 7→W→7 とシンボルが出たらこれは当たりとしてカウントできる事になります。

さらにマルチプライヤーは倍々ボーナスです。WILDのシンボルに数字が書かれてると思うのですが、これによって当たり額が1倍~5倍になっていくのです!

drive05c

さらにWILDは重ねがけで発動する事もあります。2倍×3倍などさらに高額をゲットできる可能性も秘めています。

このゲームは1回の大当たりが期待できます。

スキャッターとフリースピンボーナス

こちらのシンボルがスキャッターシンボルです。
drive06

Drive Multiplier Mayhemにもスキャッターシンボルがあります。既定の数出ると「フリースピン」ゲームをする事ができるようになります。

スキャッターシンボルはこのゲームの場合は2・3・4列目のリールにのみ出現する可能性があり、3つ出れば10回のフリースピンを獲得します。つまりボーナスステージと言ってよいでしょう!
drive07

フリースピン中は様々な仕掛けが発動し、BIGWINならぬMEGA WINを獲得するチャンスでもあるのです。

フリースピン中のニトロ コレクトメーター

フリースピンはレースがテーマになっていて相手レーサーと対決する仕様ですが、プレイヤーはそんなこと気にしなくてただスピンを回しているだけで大丈夫です。

drive09
フリースピンは左側の縦バーが出現します。これはニトロコレクトメーターと呼びます。

フリースピン中だけニトロシンボルが出てくるようになります。
drive08

これが積み重なっていくと3個につきレベルが1段階上がる仕組みです。レベルによってレーサーの相手が変わります。最初の相手はTwitch、次がHamaki、レベル3と4はBruiserが相手となります。

またレベルが上がったタイミングでさらに追加でフリースピンを獲得できます。

レベル1 → 10回スピン
レベル2 → +4回追加
レベル3 → +3回追加
レベル4 → +2回追加

ニトロシンボルはレベルを上げるために必要なので、最終のレベル4になるとニトロシンボルは出ません。最終のレベル4のBruiserが相手になればスピン数が0になるまで回してボーナスゲーム終了となります。

WILDの倍率もアップします。けど、、なかなかニトロは積み上がりません。しかもフリースピンが終わると次のフリースピン時にはニトロは0から再スタートとなっちゃいます。

シンボル各種と払い出し額

公式画面内からも確認できますが、どんなシンボルを揃えればいくら払い出されるのかを計算してみましょう。

こちらがペイテーブルです。コイン数を表示しています。
symbol payout value

以下のように[10]が左から4個揃ったケースですが、10コインの配当です。もしCOIN VALUEが$0.1で設定していたなら今回の獲得は$1.0になるイメージです。

ではちょっと複雑なこちらの図を見てください。これは2本のラインで勝利を獲得しています。(ライン9とライン14)
さらにマルチプライヤーワイルドで報酬がx3になっていることも注目です。計算してみましょう。

ライン9に揃っているのはこのシンボルの人は「Bruiser」という名前です。これが3つ揃いなので15コイン。
ライン14に揃ってるのは[K]シンボル3つなので5コインです。

15+5は20コインですが、X3WILDによって3倍になるので60コイン獲得となります。

このように複数ライン、マルチプライヤーワイルドを引ければ大きな金額になっていきます。

Drive Multiplier MAYHEM プレイ動画

MEGA WINが出たところはカット。あえてね。むしろ収録漏れです。

Drive Multiplier MAYHEM をプレイ、ペイアウト率はどれぐらい?

いつものように100回のスピンを行い、このゲームの傾向を調査したいと思います。

またトーナメント条件である25スピンでのペイアウト率が最も高い部分を切り取ってみます。

100回のスピン結果は以下の様になりました。

No ox コイン No ox コイン No ox コイン No ox コイン
1 x 26 x 51 x 76 x
2 x 27 x 52 x 77 x
3 x 28 x 53 o 15 78 x
4 o 20 29 x 54 x 79 o 5
5 x 30 o 10 55 x 80 x
6 x 31 x 56 x 81 x
7 x 32 x 57 o 10 82 x
8 o 245 33 x 58 x 83 o 10
9 x 34 x 59 x 84 x
10 o 20 35 x 60 x 85 x
11 x 36 x 61 x 86 o 35
12 x 37 x 62 x 87 x
13 x 38 x 63 x 88 o 75
14 x 39 x 64 o 10 89 x
15 x 40 o 350 65 o 10 90 x
16 x 41 x 66 o 75 91 x
17 x 42 x 67 x 92 o 10
18 x 43 x 68 o 70 93 o 30
19 o 10 44 o 15 69 x 94 x
20 x 45 x 70 x 95 o 105
21 x 46 x 71 o 10 96 x
22 x 47 o 60 72 o 150 97 x
23 x 48 x 73 x 98 o 5
24 x 49 x 74 x 99 x
25 x 50 x 75 x 100 x

結果をまとめます。

1スピンあたり必要コイン:15コイン
トータルスピン数:100回
トータル投資:1500コイン

アタリ数:24回(勝率24%)
ハズレ数:76回

最大連敗:10連敗
最大連勝:3連勝

最大報酬コイン:350
フリースピン獲得数:1回

トータル報酬コイン:1355コイン
損益:マイナス145
還元率:90.3%

ボラティリティ判定:高5

今回は100回しかスピンをしていませんが傾向がある程度掴めたと思います。

個人的には残念ながらあまり大きな稼ぎが期待できるゲームではないように思いました。というのも勝率が24%なので当たりが出にくく1発の勝利金がデカイゲームです。この手のゲームはボラティリティ判定は高5と判断します。

100スピンでは足りず、BIG WINが出るまで粘りづよくプレイし続けて初めて報われるゲームだと思いますね。

そしてフリースピンは1回獲得しましたが運が悪く245コインしか獲得できませんでした。それよりも1スピンでマルチプライヤーワイルドが出て350コインを獲得したのが大きかったですね。

今回の100スピンで全体的なトータルはマイナスとなりましたので、ペイアウト率は90.3%です。そう悪くは無いと思いますね。資金の減りにくさも実証できました。

トーナメント条件の25スピンを切り取ると

最もペイアウト率のよい25スピンを抽出すると、40スピン~64スピンであることがわかりました。この25回の払い出しコインは合計460コインです。ベットコインは15×25回=375コイン。

ペイアウト率は、獲得した460÷投資した375=122.6%となりました。

ベラジョンカジノのトーナメントは、25スピン中のペイアウト率がいい順で入賞を競いますが122.6%程度では入賞できないでしょう。

MEGA WINを獲得するか、短い期間で連続的にフリースピンやBIG WINを獲得すれば可能性はありますが。

では、今日は以上です!

ビデオスロット「Drive Multiplier Mayhem」マルチプライヤーWILDでMEGA WIN!:関連ページ

パチスロ風Battle Dwarf登場!初回で+17000円&検証結果【動画あり】
日本人に超人気のスロット「Hawaiian Dream」提供会社が作った、パチスロ風なビデオスロット「Batt […]
麻雀好きむけスロット「Mahjong88」を紹介
私は色んなギャンブルをしてきましたがおそらく麻雀がトップ3に入るぐらい好きです。 オンライン賭け麻雀で有名な「 […]
Wild Worldsビデオスロットで連鎖&バトルも楽しめる
今日は久しぶりにベラジョンカジノに入荷されたビデオスロット「Wild Worlds」の紹介です。 NetENT […]
Scudamore’s Super Stakesで競馬とスロットを同時にプレイ
ベラジョンカジノには競馬風のゲームがいくつもありますが、その中で新作の「Scudamore’s S […]
スロットCarnaval foreverの遊び方と攻略をレポート
今日もベラジョンカジノのビデオスロット「Carnaval forever」の紹介です。最近フリースピンを購入で […]
Champions of Romeのフリースピンは購入しないのが攻略法か
今日はベラジョン新着のビデオスロット「Champions of Rome」の解説です。 今回のスロットも「フリ […]
Thors Lightningはボラティリティが低く長く遊べるスロット
さて今日もベラジョンカジノの新着ビデオスロット「Thors Lightning」についての解説です。PCでもス […]
競馬xスロットのTop Cup Dayが面白い!遊び方やルールを解説
このゲームはベラジョンカジノに新作で入荷したビデオスロットなのですが競馬をテーマとしていてスロット中にレースが […]
RPG風バトルギャンブル「Battle mania」の遊び方やルール解説
ベラジョンカジノに大変興味深いビデオスロットが入荷しています。その名も「バトルマニア」。 ロールプレイングゲー […]
ビデオスロットDuck Shooter CCSの遊び方とサイドゲーム解説
ベラジョンカジノに昨年末に入荷したDuck Shooter CCSというビデオスロットについての紹介です。 正 […]