ビデオスロットDuck Shooter CCSの遊び方とサイドゲーム解説

ベラジョンカジノに昨年末に入荷したDuck Shooter CCSというビデオスロットについての紹介です。

正式名称は「Duck Shooter Crazy Chiken Shooter」です。

これはチキンやアヒルがテーマとなっていてハンターがチキンを射撃するといった演出&ゲームとなっています。

GAMOMAT社が開発メーカーだと思いますが、GAMOMAT社のスロットによく搭載されているダブルアップゲームもあるし、このゲーム特有のサイドゲームもあるので詳しく見ていきましょう!

Duck Shooter CCSは5リール×4スロット

ベラジョンカジノによくあるビデオスロットの1つですが、リールは5本で横は4行のマスが存在しています。

慣れればプレイも簡単だと思います。

スロットは基本的にはプレイヤー判断が入らない、お金を賭けて回しているだけでよいシンプルなゲームが多いけど、Duck Shooter CCSはサイドゲームをするか否か、勝利後にダブルアップするか否かといったプレイヤーの意思決定シーンがあるので、より楽しめるゲームとなっているのです。

画面を見てみましょう

Duck Shooter CCSの画面概要

画面下部にボタンがいくつか見えるのでここを確認します。

左から「合計ベット額」「ライン数の設定」「サイドゲーム」「オートスピンボタン」「スピンボタン」

となっています。

勝利すれば勝利ラインが表示されるのと、画面下部に今回いくら勝利したかが表示されるようになっています。

Duck Shooter CCSの遊び方、ベットの仕方

では遊び方を解説します。以下の4ステップでゲームを開始できますよ。

Step1 ライン数を決定する

Duck Shooter CCSはライン数は10か20か30かを選択できます。

ライン数の選択は画面下部のボタンか、画面左右にある[10][20][30]のボタンを押すことで変更できます。

私はよく巷の日本のスロットと比較するとわかりやすいかなと思いますが、巷のスロットですとライン数は5本ですけど、このゲームは勝利のラインが沢山あると考えればOKです。

当たりのライン数を増やすということは、それだけ当たりも出やすいけど、ベット額も増えるのでそこは注意しておきましょう。

Step2 ベット額を決定する

次にベット額を決定します。画面左下のボタンでベットの総額が表示されています。

たとえばライン1本に対して$1を賭け、ライン数を10に設定したら1スピンに必要な賭け金は$10となりますよね。こういった考え方でベット額を決めましょう。

最低ベット額は$0.10で、最大だと$50まで賭けができます(ライン10の場合)

ということはライン30なら、最低$0.30~最大$150まで賭けができる、ということですね。

Step3 サイドゲームをするかしないかを決める

画面下部のこちらのボタンを押すことでサイドゲームに挑戦できます。

サイドゲームは「なし」「レベル1」「レベル2」「レベル3」の3段階設定できます。

レベルが上がるほど必要なお金が上がるのですが、その分当たった時の見返りが大きくなります。

ダックのアイコンにシューターマークが何個ついてるかでレベルが表示されています。

アイコン レベル 必要ベット額
1 $0.25
2 $0.5
3 $1.00
サイドゲーム不参加 0

私も何度かプレイしていますがサイドゲームがどれぐらい有効なのか結論が出ていません。サイドゲームはなかなか当たりが出ないのです。

Step4 スピンボタンを押す

以上のような流れで、ライン数、ベット額、サイドゲームの有無を設定したらスピンボタンを押せばリールが回転します。

ライン上に同一シンボルが3個以上そろえば勝利となり配当金が頂けます。

Duck Shooter CCSのその他の画面構成

ここではオプションボタンなどのその他の画面部品について解説します。

画面左上にある[三]のマーク。これがヘルプ画面の呼び出しです。

さらに画面左下に3つのアイコンが表示されています。

・ペイテーブル(配当金や簡単なルール解説)

・別窓を開いて詳細なこのゲームの解説(日本語だけど、ちょっとわかりにくい)

・スピン用設定ボタン。パソコンのスペースキーを叩くだけでスピンをする設定、またスピンのリールの演出を超高速にする設定です。

ターボスピンにするとマジで速いです。ベラジョンカジノの他のスロットゲームと比較しても段違いでNo1クラスで早いです。

約1分で50スピン出来ちゃうぐらい早いですね。

オートボタンについても解説します

このボタンはベラジョンカジノのスロットではおなじみとなっている自動でスピンを回してくれるボタンです。

プレイヤーがいちいちスピンクリックせずとも回転させることが出来るので、素早く回したい方やクリックが面倒な方は活用してください。

停止設定もできます。

私は$30以上の勝利時に止めたい(勝利後のダブルアップに挑戦したいから)のと、「無料ゲームで勝利した場合」にチェックを入れてますね。

「無料ゲームで勝利した場合」というのはフリースピン獲得後のダブルアップ判断のためです。後で解説しますけどダブルアップは非常に有効な賭けだからです。

Duck Shooter CCSで稼ぐためには?

ではDuck Shooter CCSでどのようにすれば賞金が得られるのか、さらには高額な賞金を得られるのか解説します。

シンボルは9つプラス2つ

Duck Shooter CCSで使われるシンボルは以下の9つ。

犬、双眼鏡、薬きょう、水筒、カモ、[A]、[K]、[Q]、[J]

それに加えてWILDと、SCATTERシンボルがあります。

ペイラインは覚えなくてもよい

Duck Shooter CCSのペイライン数は10、20、30から選べると言いました。それを表示します。

これらのライン上に同一シンボルが揃えば賞金となります。ラインは複数同時に揃ってもOKで、その場合はすべての勝利金が合算されます。

プレイヤーはいちいちこれらのラインがどんな形で形成されているか覚える必要はありません。もっと気楽にプレイしましょう。

例えば以下のケース。

[Q]のシンボルが3つ揃いました。しかもライン2本で揃っています。

[Q]が3つ揃うと、いくらもらえるかはペイテーブルに掲載されています。

これを見ると、[Q]×3は$0.10ですね。それが2ラインあるので$0.20のゲットとなるわけです。

フリースピンボーナス

SCATTERシンボルが画面上に3つ以上出現することでフリースピンボーナスを獲得できます。

このゲームのフリースピンボーナスは非常に強力で、いっきに100倍の賞金を手にしたりするBIG WINが簡単に出たりします。

フリースピン中は自分でスピンボタンを押してリールを回転させ、演出を見てるだけな事が多いですね。

ハンターとカモが現れれば、ラインが形成されなくても、ハンターがカモを射撃してボーナスが入ったりするのです。

サイドゲームのCrazy Chicken Shooter

実はベラジョンカジノには「Duck Shooter」という同じゲームが2つあります。1つはサイドゲームなし、もう1つはCCSというサイドゲームありです。

サイドゲームをやりたい人はCCSの方をプレイすればよいのです。

サイドゲームは
$0.25→$0.50→$1.00
の3段階でベットできます。

このサイドゲームをONにしてスピンをすると毎回、裏で抽選が行われます。

うまくいけばランダムで鶏舎が表れます。

3つのロックの解錠に成功すれば、中のチキンが解放されて「クレイジーチキンシューター」というボーナスが始まります。

3つあるロックは意外と解錠することができません。はっきり言って前述のフリースピンボーナスよりも確率が低い気がしますね。

そのくせ当たった時の儲けがあまり大きいと感じないので、個人的にはサイドゲームをやる価値ってどうなんだろう、、と思ってたりします(汗

鶏舎のロックが外れた後

ロックが外れた後は次のようにスピンが始動、サイドゲームに賭けたレベルによって薬きょうの数が決まります。

今回は薬莢の数が7本でした。

7本ということで「MEDI」のゲームがスタートしました。

おそらく薬莢の数が12本とか13本とかになるとBIG WINが出やすいのだろうと思いますね。

サイドゲームは$0.25、$0.50、$1.00をベットして参加しますが$0.50や$1.00だと[X]が出た時に薬莢が追加されるようになります。

[X]が出ると0~4本とか0~5本の薬莢がでるようになります。

でもなかなか[X]も出ないので、サイドゲームは最低ベットの$0.25でもいいかな、なんて思ったりします。

さて、MEDIのゲームが始まると次のような画面となります。

画面上にチキンが飛びまくってるので右下のボタンを押してシュートしてください。

その都度賞金が入ります。

画面右下に見える「?」マークがついた宝箱をシュートすることができると、追加のシューティングや、レベルアップが与えられます。

左側に見えるグラサンダックをシュートできればもっとも配当が高いみたいですね。

すべてのシュートが終わればCCSのサイドゲーム終了です。

ギャンブルのダブルアップゲーム

1ゲームで勝利した場合に、右下のボタンが明るくなります。

ボタンはそれぞれ以下の通り。

・ギャンブルに挑戦せずに今回の勝利金を確保
・ラダー(はしご)ギャンブルに挑戦
・トランプのギャンブルに挑戦

以前もこのブログでラダーやトランプのダブルアップについては紹介しているので、ここでは軽く説明。

ラダー

ゲームが始まれば「賭け金」と「勝ち金」と「負け金」が点滅します。

勝ちか負けからの2択なのです。ラダーボタンを押すタイミングですぐ結果が出ます。

うまく連勝すれば最大150まで稼げますが、連敗すれば0になっちゃいます。

トランプ

こちらも単純な裏になっているカードのスート(色)を予想するゲームです。右下ボタンで赤か黒かを選択。

結果はすぐ表示されます。1度でも失敗すれば0になります。勝てば倍額の賞金です。

ダブルアップゲームには1/2だけ賭けて、残り1/2は確保する賭け方もできますので、上手に使って稼いでください。

ダブルアップゲームは単純に2択で当たった時の手数料は0

還元率は100%でベラジョンカジノ側のアドバンテージ無しだから割の良い勝負だと思いますよ。

Duck Shooter CCSの動画

動画を置いておきます。ラダー、トランプ、フリースピンの参考まで。

このゲームの還元率は96.09%で、サイドゲームは96.10%が公式発表です。ということはサイドゲームは何かしらベットした方が良いという事ですね。

ビデオスロットDuck Shooter CCSの遊び方とサイドゲーム解説:関連ページ

Scudamore’s Super Stakesで競馬とスロットを同時にプレイ
ベラジョンカジノには競馬風のゲームがいくつもありますが、その中で新作の「Scudamore’s S […]
スロットCarnaval foreverの遊び方と攻略をレポート
今日もベラジョンカジノのビデオスロット「Carnaval forever」の紹介です。最近フリースピンを購入で […]
Champions of Romeのフリースピンは購入しないのが攻略法か
今日はベラジョン新着のビデオスロット「Champions of Rome」の解説です。 今回のスロットも「フリ […]
Thors Lightningはボラティリティが低く長く遊べるスロット
さて今日もベラジョンカジノの新着ビデオスロット「Thors Lightning」についての解説です。PCでもス […]
競馬xスロットのTop Cup Dayが面白い!遊び方やルールを解説
このゲームはベラジョンカジノに新作で入荷したビデオスロットなのですが競馬をテーマとしていてスロット中にレースが […]
RPG風バトルギャンブル「Battle mania」の遊び方やルール解説
ベラジョンカジノに大変興味深いビデオスロットが入荷しています。その名も「バトルマニア」。 ロールプレイングゲー […]
ベラジョンカジノにカード収集が癖になるBaron samediスロット登場
このゲームはYggdrasil社が提供するビデオスロットです。 ベラジョンカジノ2018年の冬のクリスマスキャ […]
スロット「Chillipop」攻略!フィーチャー購入しちゃう?
ども。またベラジョンカジノに新しいスロットが入荷していますね。 これ結構面白いです(稼げるとは言ってない笑) […]
ミッションクリアで最大1000倍!高還元率「Age of Dragons」スロット
今月はベラジョンカジノに非常に多くの新作ビデオスロットが登場していますね。 ビデオスロットAge of Dra […]
いろいろ楽しいNitro Circusビデオスロットで遊ぼう
ベラジョンカジノで新着スロットとしてNitro Circusというゲームが入っていました。 このゲームはYgg […]