Play’n GO社から新作Honey Rush登場!普通のスロットとは違うよ

ども。年末に向けてベラジョンカジノもキャンペーンを増やしてきていますね。これからもっと増えるはずなので新着情報は必ずチェックを。思わぬ拾い物的なラッキーがあるかもしれません。

今日の本題はPlay’n GO社から新しく提供され始めた「Honey Rush」という落ちもの連鎖型のスロットの1種について紹介しつつプレイしていきたいと思います。

が、その前に、直近のキャンペーンを1つ紹介します。

ベラジョン&ハロウィンバスターズのキャンペーン

日本でも認知度が高くなってきたハロウィンのイベントはベラジョンでも開催。3つのご褒美獲得のチャンスあり、11月7日までやってます。

①最大$100の10%キャッシュバック
 →ミステリーアイテムを購入してライブカジノを現金プレイをすれば、損失$100に対して10%の負け金を戻してくれるキャンペーン。

②ミステリーアイテム提供
 →ショップへ急げ、フリースピン10回やスピンクレジットなど低コストコインで購入できます。

③バイキングハロウィンスペシャル
 →3つのバイキングゲームで総額$50,000を600名にばらまき→特定条件を少ないラウンド数で攻略すれば最大$10000獲得

短い期間でのキャンペーンなので是非この機会にチャレンジしてみてください。

Play’n GO社の落ちものゲームHoney Rush

Play’n GOといえば古くからベラジョンカジノにゲームを提供しているサプライヤーです。

このブログでもたびたび取り上げている「GEMIX」「Moon Princess」は大人気ゲームの1つです。今日は普通のスロットとは違う趣向のHoney Rushというゲームを紹介します。

このゲームの画面を見るとGEMIXに精通している人はと似てると気づいた人も多いのではないでしょうか。

真ん中にハチの巣のような形のメイン画面があり、左側にはボードがあり、右側にはパワーメーターがある構成は個人的にはなじみがあります。

普通のスロットはリールといって回転するリールが止まる形でマークを揃えていくと思いますが、Honey Rushはハチの巣のような六角形のグリッド上でプレイするのでリールタイプとは異なります。

ということで画面説明から遊び方から解説します。

Honey Rushの画面と遊び方説明

先ほども書きましたが、まず画面の構成を覚えましょう。

真ん中に六角形グリッドがあり、ここに様々なシンボルが落ちてきて配置されます。その中で同じシンボルを揃えていきます。

左側は連鎖と賞金のボード、右側はRUSHメーターで、詳細は後述します。

ゲームのはじめかたは簡単で、画面中央下部にあるベット額設定部をいじって賭け金を決めてください。

$0.20~$100まで設定できます。1スピンで$100は平均的ですが私は1スピンでそんな大金を賭けたことはありません。スロットは何百回も何千回も回して遊ぶゲームなので運が悪ければ一瞬で溶けますからね(汗

次いで右下にあるスピンボタンを押せばゲーム開始です。シンボルが落下してきます。自動スピンボタンもあるのでスピンを押すのが面倒な人はご活用を。

当たり(勝利)の条件と報酬の払われ方

グリッド落ちものゲームでどのようになると当たり(勝利)になるかを解説します。

簡単な話が同じシンボルの束を作れればよいのです。以下の図ではコインが6個隣接しています。このように最低5個以上の同一シンボルが隣接すれば束(クラスターと呼ぶ)になって、勝利となります。

消滅→落下→連鎖について

クラスターを形成したシンボルは消滅し、空いたスペースに上から新たにシンボルが落下してきます。

それによって再度べつなシンボルがクラスターを形成することもあります。以下の図だと銀のコインが5個隣接、バラのシンボルが7個隣接してクラスターになりました。これを連鎖と呼びます。

連鎖は途切れるまで続きますので、何度も何度も連鎖が成功すると報酬がどんどん積みあがっていくのです。

どれだけ連鎖を繰り返し、報酬が積みあがったかは画面左側のボードに表示されますので、そこをチェックすればよいです。

8つのシンボルと報酬テーブル

ここでいくら貰えるのかを整理していきます。

Honey Rushには全体で8つのシンボルが存在します。上段4つは比較的金額が高めです。下段の花シリーズはちょっと報酬が安め。

表の見方ですが$1ベット時に支払われる金額を表しています。

例えばダイヤモンドを5個揃えたら$1の支払、ダイヤモンドを35個以上揃えれば$200の支払と読むことができます。

もし$2ベットをしたならこの払い出し額の倍額で計算すればOKです。

六角形のグリッドは全部で37マスあるのでさすがに全マス同じシンボルで埋まる可能性は低いですが、それぐらい高配当も期待できる訳ですね。

5個消し~7個消し程度ではぜんぜんプラス(利益)にならないこともわかりますので、連鎖に期待しましょう。

連鎖による報酬は積み重なっていきます。

前述の金コインx6→銀コインx5→バラx7と連鎖した場合は
金コインx6=$0.75
銀コインx5=$0.4
バラx7=$0.2
となっていき、合計すると$1.35獲得になります。

$1ベットで3回連鎖すればやっと利益が出始めました。たくさん連鎖すると報酬が大きくなっていきますよ。

RUSHメーターをためてフィーチャーを起動する

画面右側にあるRUSHメーターは消し込んだシンボルの数に応じて増えていきます。

レベル1~レベル4まであって(★マークの数)

連鎖を含め消したシンボル数が20になればレベル1。
40になればレベル2、80になればレベル8、160になればレベル4に到達します。

それぞれのレベルに到達すればフィーチャーが発動します。

レベル1 → DRONE COLONY +1個のスティッキーWILD
レベル2 → DRONE COLONY +1個のスティッキーWILD
レベル3 → DRONE COLONY +1個のスティッキーWILD
レベル4 → QUEEN COLONY

これは連鎖が止まってしまったときに発動するので、フィーチャーによって連鎖が継続することが期待できます。

DRONE COLONY + 1個のスティッキーWILDとは

グリッドの中央にあるシンボルと同じシンボルが周囲7マスをうめつくす小役みたいなものです。

さらにスティッキーWILDと呼ばれるハチミツの瓶が出現します。このWILDは連鎖が続くたびにずっとこの画面上に居続けて、隣の空白マスへ移動し続けます。

スティッキーWILDのおかげで連鎖が続きやすいのがわかるでしょう。

消込みが40個→80個→160個と増えていけば、さらにDRONE COLONYが発動したり、スティッキーWILDが増えていきます。

最大で3個までスティッキーWILDが出現します。

私は出したことがないのですが160個まで消すとQUEEN COLONYといって20個~画面全体がクラスタになるレベル4まで到達したいものですね。

COLONY(コロニー)フィーチャー

前述のコロニーフィーチャーには以下の3パターンありまして、RUSHメーターが貯まらなくてもランダムで発動することがあります。

・DRONE・・・RUSHメーターで発動
・WORKER・・・・ハズレ時にランダムで発動
・QUEEN・・・RUSHメーターで発動

Honey Rushを300回プレイしてみたが

このゲームの公式なRTP(還元率)は96.5%と非常に高めです。なので長くプレイしてもそんなに資金がマイナスになる可能性は低いだろうと思いました。

またこの手のゲームは当たりが比較的でやすい傾向にあるので楽しみながら遊べると思いました。そこで300回ほどスピンを回してみてゲームの傾向を掴んでみたいと思います。

ところが途中で画面がバグって黒くなってしまい統計が取れない部分もあったのでトータル250スピンの履歴として紹介します。

トータルスピン数:250回
当たり数:114回
勝率:45.6%
ハズレ数:136回

このような結果です。勝率45.6%ということでおよそ2回に1回は当たりが出るゲームです。いわゆるボラティリティが低めな2程度です。

つまり小役がたくさん出るけどその賞金は安く、そんな回転がずっと続く傾向がわかりました。実際に大当たりはほとんど出ませんでした。

250回のスピンの中で2回だけ大型の連鎖ができました。

18連鎖の118消し
19連鎖の125消し

です。残念ながら160消しには届かずQUEEN COLONYは発動しませんでした。とはいえ19連鎖の125消しのほうではBIG WINがでて賭け金の36.05倍の配当になりました。

最大配当倍率:36.05倍
最大連鎖数:19連鎖
最大消込数:125消し
最大連勝数:6連勝
最大連敗数:14連敗

トータルの損益ではかなりのマイナスになってしまいました。

1スピンベット額:$1
合計ベット額:$250
獲得報酬:$120.65
損失:$129.35
還元率:48.26%

こんな具合です。論理的なRTPは96.5%と高めですが実際にプレイするとこの程度でした。長くプレイを続ければ取り戻せるのかと考える事もできますが、終始利益が安い小役ばかりが出続けて一発の大当たりはほとんど出ない印象です。

私が損してる分ほかの誰かが大当たりを引いてる可能性もありますが。

加えて他のベラジョンカジノによくあるフリースピンボーナスのような機能が無いので根気強く連鎖を期待して回し続ける覚悟が必要なゲームです。

攻略としては、アタリは頻繁に出ますがその額が小さい故、徐々に資金が目減りしていく傾向にあるので、どこかで連鎖が成功して大当たりしたタイミングまで継続することになるだろうと思います。

最初からその心づもり(長く辛抱強く)でプレイしてみてください!

Play’n GO社から新作Honey Rush登場!普通のスロットとは違うよ:関連ページ

Pirates Plenty Battle for Goldをプレイ!航海アンロック後からが本番
今日はベラジョンカジノ新作スロットの1つ「Pirates Plenty Battle for Gold」をプレ […]
スロット「ロケットメン」こんな問題作ゲーム出してええんか‥
今日はベラジョンカジノにだいぶ前に入荷したロケットメンというビデオスロットについて紹介するとともにプレイしたい […]
1ペイラインスロットの考察とベラジョンカジノから紹介
最近はあまり見かけませんが、カジノのスロットの中でも伝統的で古典的なものといえば3リール1ペイラインのスロット […]
大負け必死!?Yokozuna Clashスロットでドスコイ
だいぶ前にベラジョンカジノに入荷したビデオスロットYokozuna Clash(横綱クラッシュ)。ベラジョン内 […]
俺が選ぶベラジョンのおすすめビデオスロット2019版
今年もはや8ヶ月が過ぎてしまいましたがベラジョンカジノとしては非常に変化と進化の多い年のように思います。 私は […]
スロット?いえいえPets Go Wildです!遊び方と攻略
今日はPets Go Wildというスロットとはまた違った変わったギャンブルについて紹介します。 ベラジョンカ […]
パチスロ風Battle Dwarf登場!初回で+17000円&検証結果【動画あり】
日本人に超人気のスロット「Hawaiian Dream」提供会社が作った、パチスロ風なビデオスロット「Batt […]
麻雀好きむけスロット「Mahjong88」を紹介
私は色んなギャンブルをしてきましたがおそらく麻雀がトップ3に入るぐらい好きです。 オンライン賭け麻雀で有名な「 […]
Wild Worldsビデオスロットで連鎖&バトルも楽しめる
今日は久しぶりにベラジョンカジノに入荷されたビデオスロット「Wild Worlds」の紹介です。 NetENT […]
Scudamore’s Super Stakesで競馬とスロットを同時にプレイ
ベラジョンカジノには競馬風のゲームがいくつもありますが、その中で新作の「Scudamore’s S […]