ベラジョンNEWゲームの「Moby Dick」やってみた


Moby DickですがMicrogaming社が提供するビデオスロットです。ベラジョンカジノでは最近提供されたゲームです。

シンプルでわかりやすくプレイしやすいゲームですが、ブラウザによってプレイに難があるようなので気をつけてほしいです。

PCのChromeだとプレイできず、インターネットエクスプローラでプレイできました。(しかし画面がちらつく‥)

スマホだと普通にブラウザでプレイできた(画面横にする)し、画面が綺麗なので、スマホの方がやりやすいかもしれませんね。

では、画面の見方や遊び方を解説していきます。

Moby Dickの特徴!

このゲームの特徴としては3×5のスロットという事ですね。

またシンボルが並んで当たりが出た際にはそのシンボルが固定され、連鎖的にスピンが回る仕掛けになっています。

1度当たると立て続けに当たるのが面白いし大きく稼げるチャンスになります!

それから「ギャンブル」の仕組みがあり、獲得した賞金を倍にできるギャンブルに挑戦できるものです。
High-Lowみたいなものですね。

Moby Dick画面の見方

画面の見方を説明します。

・左から「所持金」が表示されています。

・このゲームのライン数は「25」で固定となっています。
1ラインあたりの賭け金を決めると、自動的に25倍した金額が総賭け金(ベット額)になります。

・真ん中のボタンがスピンボタンですね。

・その下に小さいAマークのスピンボタンがありますが、これがオートスピンです。10回~100回から選べます。

・画面右下には情報パネル(日本語の説明等)と、設定ボタンがあります。

こちらがスマホの画面です

ベット額の設定等は「画面左下の設定ボタン」から行います。

画面右側に「スピンボタン」がありますので、タップすればOKです。

Moby Dickプレイ方法や遊び方

遊び方は簡単です。ベット額を決めて、スピンボタンを押すだけですので。

ステークは1ラインに賭けるベット額と捉えればOKです。

ステークは$0.01~$2まで可変なので、1スピンに必要な合計ベット額は25ラインで$0.25~$50となります。

特殊なルールを解説すると

WILD


スロットに必ずある[WILD]シンボルです。他のシンボルとしても使えるので当たりの幅が広がります。

ウィン固定と連鎖


図のように「J」がベットラインに揃ってWINが確定している状態になると、「J」以外のリールが再度回転を始めます。

回転した所にまた「J」が出ればそれも確定となり、再度リールが回転するきっかけになります。

これはBIG-WINのチャンスです。

次々出現する当たりのラインに興奮してください。

スキャッターとフリースピン


スキャッターというシンボルはフリースピン(ボーナスゲーム)のトリガーになるものです。Moby Dickのスキャッターは出現した個数によって付与されるスピン数が増えます。

4個→10回
5個→12回
6個→15回
7個→20回

私がトライしたときは6個出て15スピンを獲得したものの、ボーナス中は全くシンボルが揃わず‥ボーナスの意味が殆ど感じられない結果となりました。

Moby Dickのペイアウト表や獲得金額

こちらが各シンボルと獲得金額のペイテーブルです。上段が低配当シンボルの10, J, Q, K, Aで、下段が絵柄のシンボルがあります。

表示されている金額はベット額に応じて連動します。上記はステークが$0.01で、ベット額$0.25の場合です。

もし10倍の賭け金(つまりステークが$0.1でベット額$2.5)の場合は獲得金額も10倍したものになります。

複数のラインで入賞する場合もあります。

こちらはライン8にJJJが揃い、ライン10にはAAAが、ライン12にもAAAが揃ってることがわかります。

<ベット額が$0.25だった場合>

JJJは$0.03の配当
AAAは$0.10の配当。それが2本なので$0.20。
合計すると$0.23の獲得になるわけですね。

倍々チャンスのギャンブル

1度スピンで獲得した金額は、次のスピンに行く前に「ギャンブル」というチャンスがあります。

画面下部にある「ギャンブル」のボタンをクリックします。

スマホの場合は画面左にあるサイコロのマークをタップして下さい。

これで銅のカップか、銀のカップを選択する画面が出てきます。

2者択一でどちらかを選択し、中から魚の骨が出てくればハズレ、お茶のパックが出ればWINとなり、獲得賞金が2倍になります。

このギャンブルは5連続で当たりが出るまで続けられます。
1回でも外れれば賞金は全て没収となります。

Mobby Dickをプレイするには覚悟が必要!

さていつもの様に実践からこのゲームを検証してみました。

今回は100スピンでどんな勝率になるかをレポートします。先に結論を言うと「あまり勝てそうにない」のが正直な感想です。

100スピンの履歴を表示します。1スピンにつき$0.25で100回プレイしました。

No ox 賞金 No ox 賞金 No ox 賞金 No ox 賞金
1 x 26 x 51 o 0.05 76 x
2 x 27 x 52 x 77 o 0.11
3 x 28 x 53 x 78 x
4 x 29 x 54 x 79 x
5 x 30 x 55 x 80 x
6 x 31 o 0.06 56 x 81 x
7 x 32 x 57 x 82 o 0.24
8 x 33 x 58 x 83 x
9 x 34 x 59 x 84 o 7.2
10 o 0.1 35 x 60 x 85 o 0.13
11 x 36 o 0.1 61 x 86 x
12 x 37 x 62 x 87 o 0.06
13 x 38 x 63 o 0.2 88 x
14 x 39 x 64 o 0.22 89 x
15 x 40 o 0.42 65 x 90 x
16 x 41 x 66 o 0.54 91 o 0.23
17 x 42 x 67 x 92 o 0.04
18 x 43 x 68 x 93 x
19 x 44 x 69 x 94 x
20 o 0.3 45 x 70 x 95 x
21 x 46 x 71 x 96 o 0.64
22 x 47 x 72 o 0.98 97 x
23 x 48 x 73 x 98 x
24 x 49 x 74 o 0.44 99 o 1
25 x 50 o 0.1 75 o 0.14 100 x

今回100スピン行ってフリースピンを獲得することができませんでした。このまま継続して200回、300回プレイすればボーナス突入もあり得ると思いますが、ひとまず現実的な100スピンの結果ですので受け入れます。

シンボルが揃ってアタリを形成した(つまりアタリが出た)数は22回なので、勝率は22%です。およそ5回に1回しか当たりを引けませんでした。ベラジョンカジノの中では高ボラティリティなゲームに該当するよくある勝率かと思います。

長い間の辛抱の後にBIG WINを獲得できるような傾向のゲームと言えるでしょう。

アタリ数:22回
ハズレ数:78回

ずっと当たりが出ないで眺めてるだけというのが11回あり、つまり11連敗がありました。逆に連勝は2連勝止まり。

最も大きな報酬は$7.2ですのでベット額の約29倍、コインバリューの720倍です。これは低いほうですがボーナスで獲得した金額ではありません。たまたま[A]の連鎖が続いて5個揃いが出た結果です。

今回のトータルベット額は$0.25×100=$25です。それに対して報酬は$13.3です。今回は残念ですがマイナス11.7となりました。プレイヤーへのリターンは53%ですね。1度でもフリースピンが出れば結果は違ったでしょう。

トータルベット:$25
獲得:$13.3
損益:-$11.7
リターン率:53%

今回はティーカップのギャンブルは1度も行っていません。

総合するとMoby Dickをプレイするには長い負けのストロークを乗り越えてその先にあるBIG WINを獲りにいくような覚悟が必要なゲームだなと思います。

それからPC版とスマホ版でだいぶ画面の扱いが異なるように思います。PC版はブラウザの影響を受けやすいのか、今回私がプレイしたMoby Dickでは「オートプレイ」ボタンが押せませんでした。それから各種設定(スピン速度やコイン表示)も出来ない仕様のようです。このゲームをやるならスマホでどうぞ!

ベラジョンNEWゲームの「Moby Dick」やってみた:関連ページ

俺が選ぶベラジョンのおすすめビデオスロット2019版
今年もはや8ヶ月が過ぎてしまいましたがベラジョンカジノとしては非常に変化と進化の多い年のように思います。 私は […]
スロット?いえいえPets Go Wildです!遊び方と攻略
今日はPets Go Wildというスロットとはまた違った変わったギャンブルについて紹介します。 ベラジョンカ […]
パチスロ風Battle Dwarf登場!初回で+17000円&検証結果【動画あり】
日本人に超人気のスロット「Hawaiian Dream」提供会社が作った、パチスロ風なビデオスロット「Batt […]
麻雀好きむけスロット「Mahjong88」を紹介
私は色んなギャンブルをしてきましたがおそらく麻雀がトップ3に入るぐらい好きです。 オンライン賭け麻雀で有名な「 […]
Wild Worldsビデオスロットで連鎖&バトルも楽しめる
今日は久しぶりにベラジョンカジノに入荷されたビデオスロット「Wild Worlds」の紹介です。 NetENT […]
Scudamore’s Super Stakesで競馬とスロットを同時にプレイ
ベラジョンカジノには競馬風のゲームがいくつもありますが、その中で新作の「Scudamore’s S […]
スロットCarnaval foreverの遊び方と攻略をレポート
今日もベラジョンカジノのビデオスロット「Carnaval forever」の紹介です。最近フリースピンを購入で […]
Champions of Romeのフリースピンは購入しないのが攻略法か
今日はベラジョン新着のビデオスロット「Champions of Rome」の解説です。 今回のスロットも「フリ […]
Thors Lightningはボラティリティが低く長く遊べるスロット
さて今日もベラジョンカジノの新着ビデオスロット「Thors Lightning」についての解説です。PCでもス […]
競馬xスロットのTop Cup Dayが面白い!遊び方やルールを解説
このゲームはベラジョンカジノに新作で入荷したビデオスロットなのですが競馬をテーマとしていてスロット中にレースが […]