1ペイラインスロットの考察とベラジョンカジノから紹介

最近はあまり見かけませんが、カジノのスロットの中でも伝統的で古典的なものといえば3リール1ペイラインのスロットでしょう。

ランドカジノでも昨今ではリアルリールのスロットよりも、モニターに映したビデオゲームタイプのスロットのほうが多く需要が高いです。ビデオスロットはペイラインが何本もあったり増減したりグラフィカルに動く演出も派手で人気なのです。

ベラジョンカジノの中でも豊富で多様な遊び方が出来るビデオスロットの方が断然数が多いです。

そんなことから1ペイラインのスロットはあまりプレイされなくなってきていることがわかります。そこで今日は1ペイラインのスロットに注目してみたいと思います。

ゲームが多様になっても未だにベラジョンカジノの中を探せば1ペイラインのクラシカルなスロットが存在します。これらのゲームについて紹介しつつ存在意義を考察したいと思います。

またベラジョンにあるいくつかの1ペイラインスロットを紹介していきます。

1ペイラインのスロットとは

基本的なスロットは3本あるいは5本のリールが回転してそれぞれの絵柄が止まるようになっています。

どこに絵柄が揃えばアタリとなって報酬が貰えるかを示すのがペイラインです。最近のスロットはペイライン50本もあるゲームも見かけますが、ペイライン1本は以下の図のように真ん中の横一直線のみ。

ここにシンボルが揃えば配当になるゲームです。男らしいではありませんか。

1ペイラインスロットの存在意義と考察

これらのスロットの役割や利点を考察してみると

とても簡単なゲームでありカジノ初心者でも何も考えず、ルールも把握せずにプレイすることができる点が挙げられます。

つまりカジノの入り口として遊んでもらうゲームとしては最適だと考えます。

そして多くの1ペイラインスロットは賭け金が安いことも注目したい。

初めてスロットに取り組む際に気になるのは賭け金でしょう。何百回も何千回も回すには軍資金が必要です。賭け金が安ければ軍資金が少なくてもゲームを把握するまでに溶かす資金が少なくて済みます。

今時ギラギラでボーナス機能も豊富、画面もよく動くスロットが多い中でなぜこのシンプルなゲームが未だにあるか、それはカジノとしてのプライドと古くからあるスロットへの敬意のような気がしますね。

1ペイラインスロットの画面の見方や遊び方とルール

基本的な1ペイラインスロットは3本のリールが縦に回転するかたちです。

リール上には複数のシンボルが描かれ、かつ「空白」もあるのが特徴です。(他のビデオスロットには空白は無い)

真ん中の横一直線にシンボルが3個揃えば賞金を貰えるのが一般的です。(特殊なシンボルは1個だけで賞金が貰えたりする)

画面中央にリール部分があり、ペイテーブル(支払のルール)が書かれた部分も表示されている事が多いです。

↓ペイテーブル。何を3個揃えばいくら貰えるのか一目でわかる。

ペイテーブルを見ればどんなシンボルを3個揃えばいくら賞金が貰えるか表示されています。

お金を賭けて、スピンさせるだけですのでとても簡単に遊べるでしょう。

ベラジョンカジノの1ペイラインスロットを紹介

現在(この記事執筆時2019年)でベラジョンに存在するゲームは1000以上ありますが、その中から1ペイラインスロットをピックアップしてみました。

以下12個のスロットを紹介します。とても簡単なので最後まで見てもらえると嬉しいです。この中に1個だけJackpot搭載のスロットもあります。

なんだ1ペイラインなんてつまらないじゃないか、と言わずに。この簡素なスロットが生まれた時代背景に思いをはせてみてはいかがでしょうか。(笑)

・Tree of Riches
・Double Luck
・Macau 8
・Lucky Stones
・Mystery Star
・Lucky Stripes
・888 dragons
・Triple Tigers
・Ace of spades
・Lucky 7
・Cash Splash 3 reel
・Classic Wild

■Tree of Riches (PLAGMATIC PLAY提供)
ベット額 $0.01~$50 最大報酬 288倍
RTP 96.45% ボラティリティ ★★★★★

最も最近のものがこちら。

リールは3本で真ん中の1本のみのペイラインです。緑・青・赤の3種類の巾着と、黄金の木の4つしかシンボルがありません。

黄金の木×3はベット額の288倍、赤巾着はベット額の88倍も支払われます。

私も300スピンほどプレイしてみまたところ赤巾着×3の88倍を運よく当てる事ができました。

しかし300スピン中の当たり数は19回と非常にアタリが出にくいゲームです。驚きました、こんなにアタリが出にくいゲームは私がプレイしてきたゲームでもベラジョンNo1の勝率の悪さです。(6.3%)なかなかお勧めしにくいゲームですね。

■Double Luck (golden hero提供)
ベット額 $0.2~$500 最大報酬 750倍
RTP 96.00% ボラティリティ ★★★★★

このスロットも割と最近のゲームなのですが、画面・仕組みとシンプルすぎて30年も前のスロットを彷彿とさせる勢いです。

当然真ん中の1本ペイライン。シンボルはなんと色が付いた[丸]、[WILD]、[銭マーク]。

もう少し工夫を凝らしてもよかったんじゃないの?と思うかもしれませんが、これこそがクラシックスロットの醍醐味とも言えます。

銭シンボルは1個だけでもリール3番目に出現しても賞金になります。

見た目の派手さはありませんが最大報酬750倍まであるから大勝負も出来ます。

私のプレイ検証では100スピンしてアタリは23回、還元率88%でした。

■Macau8 (golden hero)
ベット額 $0.2~$500 最大報酬 500倍
RTP 96% ボラティリティ ★★★★★

シンボルは[7]と[WILD]と[丸]です。やはりシンプルすぎて特筆すべきことがありません。

[7]シンボルが緑、赤、青の3種類もあります。スロットでスリー7と言えばなかなか出にくい大当たりなイメージがあると思いますが、このゲームは[7]が多いので[7]×3が割と出ます。

100スピン検証の結果はアタリ20回、還元率88%でした。

■Lucky stones
ベット額 $0.2~$500 最大報酬 500倍
RTP 96% ボラティリティ ★★★★★

このゲームもGOLDEN HEROグループが作成したスロットなので仕組みはほぼ一緒。還元率や報酬倍率も同じなので中身の仕組みは変わりません。

画面上のシンボルがダイヤのマークになったぐらいでしょうか。空白×3が出た時に再スピンが発動するのが他の同社のゲームとの違いです。

自分がプレイした時の還元率は89%でした。わりと還元率通りの結果が出るのがこのゲームの良いところです。

■Mystery Star(GOLDEN HERO)
ベット額 $0.2~$500 最大報酬 250倍
RTP 96% ボラティリティ ★★★★★

基本的なクラシックスロットに倣って[7][BAR][チェリー]のシンボルから構成されます。これぞカジノのスロットと言って間違いない台です。

チェリーは1個から配当あり。WILDが3個出現すればミステリーボーナスといって最大250倍まで乗算されるボーナスが発動します。

私の100スピンプレイを参考にしてください。100回中25回のアタリが出ましたが還元率は49%と悪かったですね。もうちょっと大当たりが出てほしいものです。

■Lucky Stripes(isoftbet)
ベット額 $0.1~$500 最大報酬
RTP 非公開 ボラティリティ ★★★★★

こちらはネオンがキラキラしたグラフィックの1ペイラインスロット。

緑、青、赤、ゴールドと色のついたバーがシンボルとなっています。同じ色のバーが3個揃えば配当になる形です。バーにはそれぞれ配当倍率が書かれているので当たった時の賞金がわかりやすいです。

RTPや最大報酬は公開されていません。Rockin’ Respinsというボーナスが発動するとリール1,3にWILDが固定しでBIG WINのチャンス到来です。

私がプレイしたところこのゲームもアタリが出にくいです。100スピン中9回ですから高ボラティリティなゲームになるでしょう。還元率は70%しか出ませんでした。

■888 dragons(PRAGMATIC PLAY)
ベット額 $0.01~$130 最大報酬 100倍
RTP 96.84% ボラティリティ ★★

赤・緑・青の3種のドラゴンのシンボルしかない1ペイラインスロットです。個人的にはこのスロットはお勧めします。

わかりやすさもさることながら、アタリが出やすいのが特徴です。だいたい100スピンすればアタリが40回ぐらい出るので、退屈しませんし初心者でもスロットの楽しさ醍醐味をわかってもらえそうな気がします。

WILDやその他余計な機能がありません。

ベット額$0.01(約1円)から遊べるのも初心者にお勧めの理由です。

■Triple Tigers(PLAGMATIC PLAY)
ベット額 $0.25~$50 最大報酬 500倍
RTP 97.52% ボラティリティ ★★★★★

このゲームは非常にシンボルが多いですね。

タイガーが黄、紫、緑の3種。中国で演技の良いと言われる[8]シンボル、[肉球]。これに加えて[BAR]が3種類あります。

ペイアウト率が97.52%と非常に高いのも注目です。そのおかげか私が100スピンしたときは±0で着地。つまり還元率100%でした。

当たりは6回しか出なかったけど1回の報酬額がデカイのがこのゲームの特徴です。最低ベット額は$0.25からと比較的資金を必要とするゲームと言えます。

■Ace of spades(Play’n GO)
ベット額 $0.05~$15 最大報酬 2500倍
RTP 95.87% ボラティリティ ★★★★★

このゲームは画面上にリールと、配当表が示されたわかりやすいスロットです。

♠のAが出ればそれがWILDです。他にはJ, Q, Kのトランプのシンボルや王冠シンボルが高配当となります。

賭け金はコインバリュー×コイン数によって決定します。最低賭け金はコインバリュー$0.05のコイン1枚のときです。最大賭け金はコインバリュー$5×コイン3枚です。

コイン×3でチャレンジすると♠♠♠が出た時の賞金が最大化されるので、基本的にはコイン3枚でプレイしましょう。

例えばコイン3枚でプレイして[J][J][J]が出たらコイン30枚獲得、と配当表に書かれています。♠♠♠はコイン2500枚の払い出しというわけですね。

プレイしたところ100スピンで当たり20回と少ないですが♠絡みで60コインや30コインを獲得したのでトータルではプラスでした。還元率は109%です。

このゲームはちょっとオススメ。

■Lucky 7(Betsoft Gaming)
ベット額 $0.01~$3 最大報酬 5000倍
RTP 非公開 ボラティリティ ★★★☆☆

このゲームは画面の作りからして相当古いゲームだと思います。ヘルプや説明書は無いので直感で触ってください。

本物のスロットマシンを模した画面で1ペイライン、[BAR][チェリー][7]の往来のシンボルで構成されます。

画面右上の「Change View」をクリックすれば画面が2種類から選べるようになっていて配当表が上にあるマシン風なのと、配当表を隠して画面を大きくしたレイアウトがあります。自分好みの画面でどうぞ。

このゲームもコインバリュー×コイン数で賭け金を決めてスタートします。

まず画面中央にある赤字の「.05」のところをクリックしていくと1コインあたりのドルが決められます。最低は$0.01で最大は$1です。

コインは3枚でプレイした方が賞金が最大化するので、「BET ONE」を3回クリックしてコイン3枚でプレイしましょう。そうすると最低$0.03からプレイできると思ってOKです。

真ん中に見える黄色のボタン「SPIN REELS」をクリックすればリールが回転し始めます。

このゲームはっきり言って手間です。毎回「BET ONE」をクリックしてコインを投入して、リールをスピンさせるという手順を踏みます。でもその手間が面倒なら「MAX BET」を押せばOKです。あとは画面右側にあるスロットのレバーをガシャンとクリックしてもよいです。

ノスタルジーに浸るゲームということで遊んでみてください。

私がプレイしたところ100スピンで当たり37回とやや多め。結構小役がよく出て儲かったので還元率111%になりました。

■Cash Splash 3 reel(Quickfire)
ベット額 $1~$3 最大報酬 Jackpot
RTP 91.51% ボラティリティ

このゲームは1ペイラインスロットでありながらプログレッシブジャックポットが搭載されているゲームです。

賭け金は$1(1枚賭け)~$3(3枚賭け)のいずれかで始められます。3枚賭けじゃないとジャックポット獲得にはならないので3枚賭けてプレイされるとよいでしょう。

とは言え、論理的なペイアウト率(RTP)が91.51%とベラジョンカジノの中では非常に低い部類なのであまりお勧めできるスロットではないかもしれませんね。

幸運でCASH SPLASHシンボルが3つ揃えばJackpotですから3ドルで1万ドルを狙うことも出来ます。

■Classic Wild(Gamesys)
ベット額 1¢~$10 最大報酬 1000倍
RTP 95.37% ボラティリティ ★★★★★

これもわかりやすい1ペイラインスロットの基本です。チェリー、BAR、[7]のシンボルから構成されるゲームでWILD×3が最大1000倍のアタリになります。

ベット額は1¢($0.01=約1円)から始められるので初心者でも大丈夫です。プレイ結果は100スピンで14回のアタリ(勝率14%)で還元率は45%と大きく損失を出してしまいました。

リールが縦に大きくて見やすいクラシックスロットです。

1ラインスロットまとめ

一通りベラジョンカジノにある1ペイラインスロットについて紹介してみました。

この中で言えば「888 Dragon」か「Lucky 7」はアタリが出やすくてこの手のゲームを把握するのにちょうどよいと思います。

1ペイラインはずっと遊んでると飽きてくると思いますので、そうなれば5ペイライン、複数ペイラインやペイラインが無いようなスロット系にチャレンジしてみてください。

1ペイラインスロットの考察とベラジョンカジノから紹介:関連ページ

スロット「ロケットメン」こんな問題作ゲーム出してええんか‥
今日はベラジョンカジノにだいぶ前に入荷したロケットメンというビデオスロットについて紹介するとともにプレイしたい […]
大負け必死!?Yokozuna Clashスロットでドスコイ
だいぶ前にベラジョンカジノに入荷したビデオスロットYokozuna Clash(横綱クラッシュ)。ベラジョン内 […]
俺が選ぶベラジョンのおすすめビデオスロット2019版
今年もはや8ヶ月が過ぎてしまいましたがベラジョンカジノとしては非常に変化と進化の多い年のように思います。 私は […]
スロット?いえいえPets Go Wildです!遊び方と攻略
今日はPets Go Wildというスロットとはまた違った変わったギャンブルについて紹介します。 ベラジョンカ […]
パチスロ風Battle Dwarf登場!初回で+17000円&検証結果【動画あり】
日本人に超人気のスロット「Hawaiian Dream」提供会社が作った、パチスロ風なビデオスロット「Batt […]
麻雀好きむけスロット「Mahjong88」を紹介
私は色んなギャンブルをしてきましたがおそらく麻雀がトップ3に入るぐらい好きです。 オンライン賭け麻雀で有名な「 […]
Wild Worldsビデオスロットで連鎖&バトルも楽しめる
今日は久しぶりにベラジョンカジノに入荷されたビデオスロット「Wild Worlds」の紹介です。 NetENT […]
Scudamore’s Super Stakesで競馬とスロットを同時にプレイ
ベラジョンカジノには競馬風のゲームがいくつもありますが、その中で新作の「Scudamore’s S […]
スロットCarnaval foreverの遊び方と攻略をレポート
今日もベラジョンカジノのビデオスロット「Carnaval forever」の紹介です。最近フリースピンを購入で […]
Champions of Romeのフリースピンは購入しないのが攻略法か
今日はベラジョン新着のビデオスロット「Champions of Rome」の解説です。 今回のスロットも「フリ […]