スロット「ロケットメン」こんな問題作ゲーム出してええんか‥

今日はベラジョンカジノにだいぶ前に入荷したロケットメンというビデオスロットについて紹介するとともにプレイしたいと思います。

私も新作入荷ゲームは毎度チェックしているのですがこのゲームは漏れていて気付いていませんでした。

なにより米国トランプ大統領VS北●鮮の書記長をテーマにした(であろう)スロット。

世界のセンシティブな問題点をよそにこんなゲームを開発したRed Tiger社の面白くしてやろうという心意気に拍手喝采ではありませんか。

ロケットメンはこんなゲーム

このゲームは5リール×3のビデオスロットで遊び方もシンプルです。

仕組みはよくあるスロットなのですぐ遊ぶことが出来るでしょうけど各種イベントや演出が大問題。そんな演出も楽しみながら稼いじゃってください。いや、稼げるかどうかは運次第なんですが。

ちなみにトランプ大統領に見えるこの人の名前は「ドン」、北の偉い人に見えるこの人の名前はキム(そのまんまやんけ!)。

固定のペイラインが20本あり、ベット額は最低$0.1~最大$500まで1スピンに賭けをすることができます。

私はこのゲームをじっくり1000スピンしてみたのですが、クイックスピンが出来るので1時間ちょいで1000回転できちゃいます。

もし1スピンに$500も賭けたら一瞬で金が飛びます。自己資金を考えてベット額を選びましょう。

ロケットメンの遊び方と画面のみかた

RedTiger社がベラジョンに提供するスロットの多くはこのような画面構成です。

画面左下の「ステーク」と表示されているところをタップして賭け金を設定してください。

次に画面右下にあるスピンボタンを押せばゲーム開始(スピン)となります。もしスピンを早く回したいならその左側にある「TURBO」をONにしておいてください。

自動でスピンを回したいなら賭け金ボタンの右にある「自動」をタップして何回自動で回すか、ロスリミット(いくら損したら辞めるか)も併せて設定しましょう。

たったこれだけでこのアホなゲームを始められます。

あとは画面右上に設定ボタンやヘルプの表示がありますので興味があればチェックを。

ロケットメンで稼ぐには?ペイラインと配当

ロケットメンには20本のペイライン(当たりとなる場所)が決められています。

この20本のライン上に同一シンボルが3個以上揃うことによって勝利となります。

シンボルによって報酬が低いものと、高いものがありますね。A, K, Q, J, 10は配当が安く。ダック、ハンバーガー、尻は高配当です。基本的にこれら8つのシンボルがリール上に出現します。

それぞれの配当表は以下のとおり。

あとは米国と北朝鮮のミサイルの形をしたWILDシンボルは全てのシンボルの代替となります。

勝利金がどのように支払われるかですが、これには厳密な計算が必要です。

勝利金の計算方法

事例で説明します。

例えばこのように左からダックが3つ、1本のラインで揃ったケース。

配当表によれば[ダック]x3は=10と書いてあります。つまり10倍です。

何の10倍かというと賭け金÷20の10倍です。ややこしいですね。

なぜ割る20をしてるかといえば、ライン数20で割ってライン1本に対する賭け金を出さないといけないからです。

賭け金が$0.1だったら÷20して$0.005。これが1本のラインに賭けられた金額になるので、そのラインで当たりがでたら10倍は$0.05の獲得です。

$0.1賭けて$0.05の獲得はマイナス$0.05なので赤字です。ダック×3の10倍だけでは稼ぎにはなりません。低配当のA, K, Q, J, 10を3個揃えたところで雀の涙なのです。

もう1つ事例を。

こちらは[10]x3と[Q]x3が同時に成立したケースです。このような複数ラインが同時に当たりになる場合もありますね。

ラインナンバー2とラインナンバー16で当たりが形成されています。

$1を賭けた場合、1ラインあたりは1÷20=$0.05がかかってますので。

ライン2に[10]x3が成立、$0.05×2=$0.1
ライン16に[Q]x3が成立、$0.05×2=$0.1

合算して$0.2の報酬になるわけです。やはり低配当シンボルが3個出たぐらいではたいした儲けにはなりません。

以下ように高配当のハンバーガー×5だと配当表によれば180倍ですので。賭け金が$1なら$9の獲得となりいっきに$8もの利益を出すことができますね。

賭け金と1ペイライン当たりの賭け金の違いから、いくらの報酬が貰えるのか計算するのは面倒なので基本的には計算なんてしないて眺めてるだけですが。

トランプスキャッターが出現したらミニボーナス

トランプ大統領のシンボルはリールの1番左にだけ出現します。これが出るとトランプ大統領の「ゴルフ練習場」が発動します。

画面左から出現したドンがボールを打ってリール上のシンボルを粉砕。粉砕されたリールの上に新しいシンボルが落ちてくるので、それでBIG WINも可能です。

ドンのゴルフ練習は何球続くのでしょうか。私がプレイしたところ1球で終わるときもあれば4球続くときもありました。配当は割と高めで賭け金の10倍ぐらいの額が出る事が多いですね。

プレイヤー側は特に操作することはありません。

キムのスキャッターが出現したらミニボーナス

トランプが1番目のリールにしか現れないのと同じようにキムのシンボルはリールの5番目にのみ出現します。彼が出ればミサイルの実験リトルゲームが発動します。

画面右からキムが出てきてミサイルボタンを連打、リール上に降り注ぐミサイルは各シンボルをWILD化していきます。それによってのBIG WINが可能です。

キムのリトルゲームはあまり高額にはならない印象で賭け金の10倍行けばいい方かなと思います。出たら出たで嬉しいんですけどね。
やはりプレイヤー側はボタンを押したり目押ししたりといった操作は不要です。

トランプVSキムの核ロケット戦争

1番目のリールにトランプが出現し、同時にキムが5番目のリールに出現すれば一触即発。核のロケット戦争がはじまります。これはいわばボーナスゲームです。

まずトランプが左からハンバーガーを、キムが右からブロックを投げつけるバトル。

このバトルの行方は

・トランプの勝ち(パーティタイム)
・キムの勝ち(発射タイム)
・両者引き分け(フリースピンゲーム)

がランダムで発生します。私は1000回もスピンしながらキムの勝ちを引いたことが1度もありません。トランプの勝ちが出やすいのは訳があるのでしょうか。(笑)

パーティタイムで即席のBIG WINを獲得しよう

トランプが勝てば女の子のお尻がたくさん現れます。この中から「収集」が出るまで選択をつづけます。

お尻の後ろから出てきた数字が乗算され支払われるボーナスです。是非高額なお尻をゲットしてください。

キムの発射タイムでBIG WINを狙おう

残念ながらまだ出たことが無いので、出たら更新します。

両者引き分けからのフリースピン

トランプとキムがお互いに引き分けとなると、フリースピンボーナス突入になります。個人的にはこれが最も賞金額が最大化するんじゃないかと思います。

例によってトランプが左からWILDミサイルを発射、キムは右側からWILDミサイルを発射。

お互いのライフポイントは4つ。

ライフポイントが0になった方が負けです。どちらか勝利するまでフリースピンを継続して回すことができます。

ミサイルは相手の方に向かって1スピンごとに移動しながら進んでいき、相手に着弾します。着弾するとライフポイントが1減るわけですね。

ミサイルが衝突しあうと途中で爆発して消えるので衝突した方がフリースピンが継続します!

ロケットメンを1000回プレイしてみた

ベラジョンカジノのスロット系のゲームはだいたい有料プレイをして実際の感触を確かめています。

頻繁に当たりが出るのか、当たりは少ないけど大当たりが出るのか、スロットによって癖があるのでその体感を皆さんにお伝えできたらなと思っています。

普段は300スピンとか100スピンで大体の感触は掴めるのですが、ロケットメンはキムのボーナスが出ないので何回もプレイしています。

1000スピン
所要時間:約1時間

当たり回数:210回
外れ回数:790回
→勝率 21%

ロケットメンはかなりアタリが出にくいスロットと判定します。ハズレの回数が非常に多いのでプレイしていてそんなに楽しくないかもしれません。

最長ハズレ回数は41回です。41スピン連続でハズレが出ました。この手のゲームは1回のボーナスが引ければ大きな賞金を獲得できる一方で、長いハズレを経験しなくてはいけないので辛くなってくるでしょう。

41連続ハズレなんて私も初めての経験です。

さて損失が多かった訳ですが

ベット額:$0.1(最小額)
トータルベット額:$100
報酬:$56.88
損益:-$43.12
還元率(RTP):43.12%

トータルではこのような結果になりました。幸運も味方してくれず。

ロケットメンの論理的なRTPは96.12%となっていて、ベラジョンカジノの中では平均的です。

残念ながら私のパフォーマンスはそれを大きく下回る結果となりました。この結果だけ見るとあまりプレイしない方が良いスロットのように思えてきます。

それぞれのボーナスが出た回数は以下のとおり。

トランプ or キムのミニボーナス:34
トランプのパーティタイム:2回
キムのロケット試射:0回
核ミサイル戦争(フリースピン):1回
最大賞金倍率(BIG WIN):賭け金の39.2倍

以上です。1000回分のスピン結果の履歴も手元に記録してるけど、それを載せてもしょうがないので、まとめだけ整理しました。

このゲームはボラティリティが高く耐え忍んで大当たりが出るまで頑張るゲームです。

個人的には稼ごうと思ってプレイすると痛い目を見ると思いますよ。トランプとキムのスロットということで一見さん向けにいかがでしょうか。

スロット「ロケットメン」こんな問題作ゲーム出してええんか‥:関連ページ

新作パチスロ「Golden Dream」がベラジョンカジノに入荷!
日本人に大人気のスロット「Hawaiian Dream」「Battle Dwarf」を輩出したJAPAN Te […]
Play’n GO社から新作Honey Rush登場!普通のスロットとは違うよ
ども。年末に向けてベラジョンカジノもキャンペーンを増やしてきていますね。これからもっと増えるはずなので新着情報 […]
Pirates Plenty Battle for Goldをプレイ!航海アンロック後からが本番
今日はベラジョンカジノ新作スロットの1つ「Pirates Plenty Battle for Gold」をプレ […]
1ペイラインスロットの考察とベラジョンカジノから紹介
最近はあまり見かけませんが、カジノのスロットの中でも伝統的で古典的なものといえば3リール1ペイラインのスロット […]
大負け必死!?Yokozuna Clashスロットでドスコイ
だいぶ前にベラジョンカジノに入荷したビデオスロットYokozuna Clash(横綱クラッシュ)。ベラジョン内 […]
俺が選ぶベラジョンのおすすめビデオスロット2019版
今年もはや8ヶ月が過ぎてしまいましたがベラジョンカジノとしては非常に変化と進化の多い年のように思います。 私は […]
スロット?いえいえPets Go Wildです!遊び方と攻略
今日はPets Go Wildというスロットとはまた違った変わったギャンブルについて紹介します。 ベラジョンカ […]
パチスロ風Battle Dwarf登場!初回で+17000円&検証結果【動画あり】
日本人に超人気のスロット「Hawaiian Dream」提供会社が作った、パチスロ風なビデオスロット「Batt […]
麻雀好きむけスロット「Mahjong88」を紹介
私は色んなギャンブルをしてきましたがおそらく麻雀がトップ3に入るぐらい好きです。 オンライン賭け麻雀で有名な「 […]
Wild Worldsビデオスロットで連鎖&バトルも楽しめる
今日は久しぶりにベラジョンカジノに入荷されたビデオスロット「Wild Worlds」の紹介です。 NetENT […]