Twin Spinのやり方とTwin Reelフィーチャーの可能性(動画あり)

twinspin00

ベラジョンカジノ稼働当初から長い人気を誇り、自分も好きなビデオスロットの一種である「Twin Spin」のやり方を説明しまます。

このビデオスロットはベラジョン内でも評価4.1を獲得している人気ゲームです。

他のスロットと比較して当たりが出やすい気がするので勝率とボラティリティを調べてみました。

また、最下部ではTwin Spinのプレイ動画も載せています。(キャンペーンでハイエナした動画です)

TwinSpinの画面の見方使いかた

TwinSpinの全体像をみてください。それぞれのボタンについて解説します。

twinspin09

まずゲームをプレイする上で重要な「いくら賭けるのか」を設定することから始めます。そのために「COIN VALUE」「LEVEL」の2つについて把握します。

■TwinSpinのCOIN VALUEについて

COIN VALUEというのはコインの価値ですね。このゲームは「TwinSpin内のコイン」によってプレイしていきます。

自分が持っている所持金をコイン換算してプレイするので1コインいくら(ドル)というのを決める必要があります。

COIN VALUEは$0.01~$1.00まで設定できます。
twinspin08

COIN VALUE=1.00だと、1コイン=$1となります。
COIN VALUE=0.01のとき、1コインは$0.01の価値になります。

例えば$40持っていて、
COIN VALUE=0.01とすると、所持コインは4000枚となります。
COIN VALUE=0.1に設定すると、所持コインは400枚。
COIN VALUE=1.00なら所持コインは40枚。ドルとコインが等価です。

長く遊ぶ(ちまちま賭ける)には、COIN VALUE を 0.01設定でプレイすればいいです。

※ ベラジョンカジノ内にもコインという表現がありますが、それとはまた別です。TwinSpin内でのコインは所持金を仮想コインに置き換えたものですので。

■LEVELについて
twinspin11

LEVELは1~10まで設定できます。(2だと倍賭け、10だと10倍賭け、という意味です。)

LEVEL1はBET数が25コインで、LEVELを2にすると倍賭けなので50コインを賭けます。LEVEL10はBETが250コインとなります。

1ゲームやるのに最低25コインが必要になるゲームだという事がわかると思います。

COIN VALUEが0.01で、BET 250賭けた場合と、
COIN VALUEが0.1で、BET 25賭けた場合っていうのは同じ額を賭けてることになりますね。
どちらも$2.5ですから。

スピンボタンでゲーム開始

画面中央のこちらのボタンを押せば自動的にリールが回転し始めます。

twinspin12

COIN VALUEと、LEVELを決めて、スピンボタンをクリックすればリールが回り始め、自動的に止まります。(自分でストップを押しても止まる)

そして次の、リールの並びによって勝利が確定すれば賞金が払い戻しされます。

リールの並びと配当額について

リールの並びと勝利ラインついて

巷のパチスロの一般的なスロットですと以下のような勝利ラインと呼ばれるモノがあります。

リールが3つあり横に3本と、斜めの2本に同じシンボルが揃えば配当されるのが一般的です。

ベラジョンカジノにあるビデオスロットの多くもこの勝利ラインに準拠していますが、TwinSpinはちょっと異なる形です。

Twin Spinの場合ですとラインの概念がなくて上中下のどこかに同一シンボルの絵柄が入ってればOKとなっています。

なので全ての勝利パターン(ウェイ)は3の5乗なので243ウェイあることになります。

同一シンボルの並びは必ず左側からでなくてはいけません。

●→●→●→●→▲
はOKですが、

▲→●→●→●→●
はNGでコインがもらえません。

例えば…

[9][9][9][A][J]
[A][J][Q][K][W]
[7][J][Q][D][W]

↑この並びは当然左から9が3つ並んでるのでOKですし、

 

↓この並びもOKなんです。
[9][9][A][A][J]
[A][J][9][K][W]
[7][J][Q][D][W]

上中下段がズレてても、左から順に3つ並んでるのでOKとなります。

 

あとは、
[9][9][A][A][J]
[A][J][9][K][W]
[9][J][Q][D][W]
こういうふうになると、999が2ウェイできてるとみなされます。

 

この場合は
[9][9][A][A][J]
[A][J][9][K][W]
[9][A][Q][D][W]
999が2ウェイと、AAAAのウェイとなります。

TwinSpinでいくらもらえるのか?

BETの左にある(i)ボタンをクリックすれば配当表があらわれます。

これを見ればどのシンボルを揃えれば何コイン払い出されるのかがわかります。

これを見ればわかるとおり次の表のように配当されます。

絵柄 3つ並び 4つ並び 5つ並び
9, 10, J 3 10 25
Q, K, A 4 15 40
チェリー、ベル 10 75 250
BAR 15 100 400
30 150 500
ダイヤ 50 250 1000

※[WILD]はどの絵柄としても使えるようになります。
※配当表の数字はLEVEL1のときの数字です。LEVEL10ならその10倍の数字に読み替えてください。

例えば[9]が3つ並べば、コインが3もらえますし、[7]が4つならべばコイン150枚もらえるし、ダイヤが5個ならべばコイン1000枚もらえます。

■例えば

◯LEVEL1, COINVALUE 0.01の場合
BETが25なので、25コイン(0.25ドル)賭けたことになり、もし9が3つ並べばコインが3ペイされるので0.03ドル戻ってくる事になります。結果はマイナスですね。9は5個ならんで始めてプラマイゼロってことですね。

 

◯LEVEL10, COINVALUE 0.5の場合
BETが250なので、250コイン(125ドル)賭けたことになり、もしダイヤが5つ並べばコインが1000×10ペイされるので、5000ドル戻ってくる事になります。

Twin Spinをフリースピン

haiena
ベラジョンカジノのキャンペーンでTwin Spinの無料のフリースピン10を獲得した(ハイエナ)ので、プレイしてみました。いわゆるタダで10回まわしたというやつです。うまくボーナス財布の$4程度稼ぐことができました。

TwinSpinのボラティリティを調査

ビデオスロットではなるべくボラティリティを調査するようにしています。

これは勝率と1回あたりの賞金倍率です。勝率が良ければアタリが出やすいゲームに認定されるので個人的には楽しくて好きなゲームになります。逆に勝率が悪いとただスピンを回して何も演出なく見てるだけになるのでつまらないゲームになると思っています。

とはいえ勝率が悪いゲームですと一発の大当たりの可能性が高いので個人の好みによるでしょう。

TwinSpinを100回プレイして調べた

100回プレイすれば傾向がつかめるだろうということで実践しました。その時の履歴は以下のとおりです。

※実際にはスロットの本当に傾向を掴もうと思ったら1000回ぐらいプレイした方がより詳細がわかると思いますが。

何も当たらなかったら「x」を記載、アタリが出れば「o」を記載し獲得したコインを併記しています。

No ox 賞金 No ox 賞金 No ox 賞金 No ox 賞金
1 x 26 x 51 x 76 x
2 x 27 x 52 x 77 o 10
3 x 28 x 53 x 78 x
4 x 29 x 54 o 15 79 o 180
5 x 30 x 55 o 30 80 o 12
6 x 31 x 56 x 81 x
7 x 32 x 57 o 3 82 o 50
8 o 3 33 x 58 x 83 o 16
9 x 34 x 59 x 84 o 32
10 x 35 x 60 x 85 o 74
11 x 36 x 61 o 45 86 x
12 x 37 o 30 62 x 87 x
13 x 38 x 63 o 50 88 o 120
14 x 39 x 64 x 89 x
15 x 40 x 65 o 4 90 x
16 x 41 x 66 x 91 x
17 o 75 42 x 67 x 92 x
18 x 43 x 68 o 100 93 x
19 o 825 44 x 69 x 94 o 350
20 o 15 45 x 70 x 95 x
21 x 46 o 120 71 x 96 x
22 o 4 47 x 72 x 97 x
23 x 48 o 12 73 o 27 98 x
24 x 49 x 74 x 99 x
25 o 275 50 o 10 75 x 100 x

全体的な傾向としては以下のようになりました。

勝利数:27回
負け数:73回

総ベット:2500コイン
報酬合計:2487コイン
損益:-13コイン
還元率:99.5%

1回当たり平均報酬:92.1
最大報酬倍率:825コイン

連敗:11回
連勝:4回

ボラティリティ:高めの4

このゲームはボラティリティがベラジョンカジノにある他のスロットを見ても比較的「高い」傾向にあると思います。そのため勝率は良い方ではありませんが、一発でドデカイ報酬が出ることもあります。

一発逆転を狙う傾向があるギャンブラーにお勧めです!

TwinSpinで大当たりが出るのはTwin Reelフィーチャー

このゲームの最大の特徴はランダムで隣のリールがリンクされて同じになることです。リール2つが同一になるだけでなく、Twin Reelフィーチャーは隣のリールにまで伝搬していくことがあります。

リールが5つ同じになれば最大27000コインまで獲得できるBIG WINのチャンスとなります。

verabana2

 

Twin Spinのやり方とTwin Reelフィーチャーの可能性(動画あり):関連ページ

パチスロ風Battle Dwarf登場!初回で+17000円&検証結果【動画あり】
日本人に超人気のスロット「Hawaiian Dream」提供会社が作った、パチスロ風なビデオスロット「Batt […]
麻雀好きむけスロット「Mahjong88」を紹介
私は色んなギャンブルをしてきましたがおそらく麻雀がトップ3に入るぐらい好きです。 オンライン賭け麻雀で有名な「 […]
Wild Worldsビデオスロットで連鎖&バトルも楽しめる
今日は久しぶりにベラジョンカジノに入荷されたビデオスロット「Wild Worlds」の紹介です。 NetENT […]
Scudamore’s Super Stakesで競馬とスロットを同時にプレイ
ベラジョンカジノには競馬風のゲームがいくつもありますが、その中で新作の「Scudamore’s S […]
スロットCarnaval foreverの遊び方と攻略をレポート
今日もベラジョンカジノのビデオスロット「Carnaval forever」の紹介です。最近フリースピンを購入で […]
Champions of Romeのフリースピンは購入しないのが攻略法か
今日はベラジョン新着のビデオスロット「Champions of Rome」の解説です。 今回のスロットも「フリ […]
Thors Lightningはボラティリティが低く長く遊べるスロット
さて今日もベラジョンカジノの新着ビデオスロット「Thors Lightning」についての解説です。PCでもス […]
競馬xスロットのTop Cup Dayが面白い!遊び方やルールを解説
このゲームはベラジョンカジノに新作で入荷したビデオスロットなのですが競馬をテーマとしていてスロット中にレースが […]
RPG風バトルギャンブル「Battle mania」の遊び方やルール解説
ベラジョンカジノに大変興味深いビデオスロットが入荷しています。その名も「バトルマニア」。 ロールプレイングゲー […]
ビデオスロットDuck Shooter CCSの遊び方とサイドゲーム解説
ベラジョンカジノに昨年末に入荷したDuck Shooter CCSというビデオスロットについての紹介です。 正 […]