ベラジョンカジノもW杯に便乗、VIKINGS GO TO HELLビデオスロット

サッカーワールドカップが開催されそれに便乗してベラジョンカジノでは幾つかのキャンペーンを開催しています。

特に日本戦の勝敗予想チケットなど日本限定のキャンペーンもありますが、今日はベラジョンカジノ × YGGDRASIL社が提供するバイキングビデオスロットをプレイしてみたいと思います。

このキャンペーンはYGGDRASIL社が提供している「VIKING GO WILD」「VIKING GO TO HELL」で現金プレイ($1.25以上)をすることで参加できるものです。

こちらで紹介するのはVIKING GO TO HELLの方を触ってみたいと思います。

Vikings go to Hellについて

Yggdrasil社のビデオスロットはどれもグラフィックに力が入ってますね。また日本語化もされていて私もお気に入りです。

ベラジョンカジノのHOTゲームにもランクインされているので世界中のプレイヤーがキャンペーンに合わせて遊んでると思われます。

縦に5列×横は4行というスロットで、ライン数は25で固定。横4行というのは珍しいかも。横WILDや固定WILD、レイジポイント、ベルセルクフリースピンやボーナス等も豊富に用意されているので空きが来ないゲームだと思います。(スロットの中では工夫が凝らされている

Vikingsのミステリーキャッシュレース

Vikings go to Hellを起動すると次のようなキャンペーン専用の画面が出てきます。総額$50,000ありトップ賞は$2,000です。最低ベット額は$1.25なのでそれ以上の額をベットしないと条件を満たさない事になります。

またこのキャンペーンで稼いだ賞金は通常のプロモーションと同等の出金制限がかかり(20倍ベット)ます

キャンペーンの出金条件が嫌な方は破棄、プレイしない、という選択となります。

Vikings go to Hellの遊び方と画面

さて、まず遊び方を画面を見ながら紹介していきます。結構画面はごちゃごちゃしてるように見えるでしょう。

左側のオッサン達4人(バイキングなんでしょうけど‥)この部分はレイジポイント(怒りゲージか)と言ってゲームをしているとそれぞれ加算されるポイントの部分で直接リールとは関係ありません。

リールは実は右側でここに縦5列x横4行がリールとなります。

画面下部にはスロット特有の設定等各種ボタンと、ベット額設定部、スピンボタン等が配置されています。

Vikings go to Hellのプレイ方法

まずはラインをご確認ください。「25」と表示されているとおり実は固定で25ラインとなっています。

コインバリューの部分にマイナスボタンとプラスボタンがあり、ここで賭け金の設定が可能です。最低コインバリューは$0.004(0.4円)で、最大値は$5(約500円)です。従って25ラインあるので25倍して$0.10(10円)が最低ベット額で、最大ベット額は$125(12500円)

最低ベット額がかなり安いのでベラジョンカジノを初めてビデオスロット遊んでみようという方には長く遊べておすすめです。

最低 最大
コインバリュー $0.004 $5
ベット総額 $0.10 $125

ここでベット額を決定したら画面真ん中にあるスピンボタンをクリックすればリールが回り始め、あたりが出れば配当、そうでなければ没収となります。

最初に自動的にレイジポイントが50貰える

このゲームを開始するとレイジポイント(怒りポイント)が最初に50ポイント頂けます。このレイジポイントが100ポイントになるとボーナス突入なので嬉しいんですけど、なかなかたまりません。

ゲームを中断したり、ベラジョンカジノからログアウトしてもレイジポイントは記録されていて引き続きできます。

Vikings go to Hellのシンボルについて

このゲームではシンボルがバイキングが4人、武器が4個の合計8個あります。

この他にWILDとFree SPINと宝箱があります。

  

あたりのペイラインに同一シンボルが3個~5個出現すれば勝利となり、倍率に基づいて払い出しが行われます。25個のペイラインと、配当金の倍率をいかに示します。

これはあまり重要じゃないんですけど、一応載せておきます。
<25個のペイライン>

<配当金>

Free Spinと戦闘とリスピンについて

このシンボルが画面上に3つ出現すればフリースピンボーナス獲得となります。

けどその前に。
画面上に2つだけFree Spinが出現した場合にもイベントが発生します。それがバイキングとモンスターの戦闘です。リール上の全てのバイキング達とモンスターで戦闘をします。戦闘はランダムでバイキングが勝ったり負けたりします。(全てのシンボルにおいて勝敗が決まる)

勝ったシンボルはWILD化します。WILD化と同時にレイジポイントがバイキングに加算されます。

またこの時のWILDは固定されて1回だけリスピンが走ります。

FreeSpinは3つ出たらフリースピン獲得ですが、2つだけ出現でも嬉しいイベントが発生すると覚えておけばよいと思います。

Free Spin獲得後の流れ

Free Spinを獲得するとフリースピンモードに移行します。フリースピンには3つのモードがあります。

■最初のフリースピン

フリースピン中には必ず、出現したバイキングのシンボルがモンスターと戦闘するアクションが発生します。

バイキングが勝利すれば1レイジポイントが加算され、固定WILD化します。(1回でも固定WILDになればフリースピン中はずっと固定されているので早い段階でWILDになると嬉しい)そのためには戦闘で勝利してもらわないとなのですが、けっこうバイキング負けます(笑)

■ロードオブチェインズを倒せ

ロードオブチェインズにはライフポイントが3つあり、これを破壊すれば第2のフリースピンへ移行します。がなかなか倒せません。7回ぐらいフリースピンを獲得して1回だけ次のフリースピンに移行出来たぐらいの確率でした。

ライフポイントを破壊するにはフリースピン中に出る1スピンの最後のバイキングシンボルが戦闘に勝つことです。なので7回のフリースピンがあれば7回のチャンスがあるということ。7回中3回でもライフを減らせればロードオブチェインズを倒せます。

■ルシファーを倒せ

ロードオブチェインズを倒したらルシファーを倒すという7回のフリースピンが与えられます。リール上のWILD等はいったんリセットされます。ルールは先ほどと同じです。ルシファーにもライフが3つあり、毎スピンにおいて出現するバイキングと戦闘となります。

このモードでルシファーを倒せれば×3倍の報酬となります。なんとしても倒したいですが倒せませんでした。

第5リールに出現する宝箱とは

第5リールにだけ稀に宝箱が出現します。これは確実にゲットできるボーナスの1種なのでラッキーです。

宝箱には2種類あり、シルバーはほどほど良い物が入ってて、ゴールドは最高に良いものが入ってます。

シルバーは以下のいずれか。

・7回のフリースピン
・150~300枚のコイン(コインは倍率)
・怒りブースト(レイジポイント30付与)

例えばこんなのが出ます。

ゴールドは以下のいずれか。

・12か16回のフリースピン
・全てのバイキングへの怒りブースト(レイジポイント30付与)
・600~1200枚のコイン

私はゴールドの宝箱が出たことがない。

コインはベット額ではなくてコインバリューに乗算されます。例えばコインバリューが$0.05で(ということはベット額は$1.25だが)、コインが275出たら、0.05×275=$13.75の報酬となります。

レイジポイントとベルセルクフリースピン

このゲームの核と言ってもよいシステムが「レイジポイント」と「フリースピンボーナス」です。レイジポイントというのは画面左側に溜まっていくポイントのことです。直訳すると「怒りポイント」なんですけどこれが100ポイントになると該当のバイキングがバーサーカー状態になり無双してモンスターに負けなくなります。

それと同時にフリースピンを獲得してボーナス発動となります。ベルセルク状態になるとこのシンボルのバイキングは戦闘で負けなくなるので、高確率で固定WILDをゲットできます。

ベルセルク状態はルシファー戦でも継続しました。

まぁ総力戦では勝てなかったんですけどね。ベルセルク状態じゃないやつらが頑張ってくれないと。。

とにかくレイジポイントが早く溜まってくれと思うわけです。けど100ポイントへの道のりがかなり遠いです。最初に50ポイント貰えるとはいえ3時間ぐらいやってようやく1人目が100ポイントになりました。

で、思ったのが最低賭け金($0.1)を何回も繰り返しスピンしてポイントだけためていって100ポイント間際になったら賭け金をMAXにすれば、100ポイントでベルセルクフリースピンが発動したときMAX賭け金での払い戻しになるんじゃないか‥てこと。

でもこれすぐ駄目って解りました。今までの平均コインバリューが適用されるっぽいのです。ちらっと期待しましたがそんな甘いゲームじゃありませんでした。ていうかそんなのベラジョンカジノが許可しないでしょうし笑

Vikings go to Hellプレイした結果まとめ

$1.25ベットを3時間ほど回してました。トータルの利益は‥マイナス!!(ヽ´ω`)

マイナス$300ぐらい。フリースピンも何回も獲得したんですけど当てた時には大きく資金を減らされててボーナス獲得でもたいして資金が戻りません。

Vikings go to Hellの論理的なペイアウト率は公式発表では96.1%です。ということは最近わかったのですが1スピンに$1.25をベットし続けるということは毎スピンで3.9%が減らされていくということ、すなわち$1.25の3.9%は$0.04875(約5円)

3時間で何スピンまわしただろう。1分で15回まわせるとして1時間で900回だから3時間だと2700回は回してます。そうすると1スピンで約5円ずつ減っていくので2700スピンで13500円のマイナスってとこですね。

え?もっと負けてんですけど‥涙

ベラジョンカジノもW杯に便乗、VIKINGS GO TO HELLビデオスロット:関連ページ

Wild Worldsビデオスロットで連鎖&バトルも楽しめる
今日は久しぶりにベラジョンカジノに入荷されたビデオスロット「Wild Worlds」の紹介です。 NetENT […]
Scudamore’s Super Stakesで競馬とスロットを同時にプレイ
ベラジョンカジノには競馬風のゲームがいくつもありますが、その中で新作の「Scudamore’s S […]
スロットCarnaval foreverの遊び方と攻略をレポート
今日もベラジョンカジノのビデオスロット「Carnaval forever」の紹介です。最近フリースピンを購入で […]
Champions of Romeのフリースピンは購入しないのが攻略法か
今日はベラジョン新着のビデオスロット「Champions of Rome」の解説です。 今回のスロットも「フリ […]
Thors Lightningはボラティリティが低く長く遊べるスロット
さて今日もベラジョンカジノの新着ビデオスロット「Thors Lightning」についての解説です。PCでもス […]
競馬xスロットのTop Cup Dayが面白い!遊び方やルールを解説
このゲームはベラジョンカジノに新作で入荷したビデオスロットなのですが競馬をテーマとしていてスロット中にレースが […]
RPG風バトルギャンブル「Battle mania」の遊び方やルール解説
ベラジョンカジノに大変興味深いビデオスロットが入荷しています。その名も「バトルマニア」。 ロールプレイングゲー […]
ビデオスロットDuck Shooter CCSの遊び方とサイドゲーム解説
ベラジョンカジノに昨年末に入荷したDuck Shooter CCSというビデオスロットについての紹介です。 正 […]
ベラジョンカジノにカード収集が癖になるBaron samediスロット登場
このゲームはYggdrasil社が提供するビデオスロットです。 ベラジョンカジノ2018年の冬のクリスマスキャ […]
スロット「Chillipop」攻略!フィーチャー購入しちゃう?
ども。またベラジョンカジノに新しいスロットが入荷していますね。 これ結構面白いです(稼げるとは言ってない笑) […]