大負け必死!?Yokozuna Clashスロットでドスコイ

だいぶ前にベラジョンカジノに入荷したビデオスロットYokozuna Clash(横綱クラッシュ)。ベラジョン内でも人気のマークがついているので未だにプレイヤーが非常に多いと予想します。

何がそんなにプレイヤーを熱狂させるのか、このゲームをプレイしてみましたので、やり方やルール説明をするとともにプレイ結果も公表していきます。

Yokozuna Clashは普通のビデオスロット

まず触ってみてキャラ立ちするゲーム画面だと思いましたけど、一般的な5×3リールのビデオスロットです。

フリースピンボーナスあり、現時点ではそんなに面白そうな要素がある気がしません。プレイを続けていけばその魅力がわかるかも。

画面上では2人の関取(リクとハル)がたまに動きます(笑)

Yokozuna Clashのゲーム画面解説とプレイ方法

さてプレイのやり方を解説したいので画面の見方を紹介しましょう。

真ん中にリールがありまして、画面中央には関取が土俵上に対峙しています。

画面下部には各種の操作ボタンがあります。

画面左から「通り」と表示されているのは243と書かれています。このゲームは決まった勝利ラインが設定されておらず、243パターンで勝利になることを表しています。

コインバリューは0.004~5.00まで変更できます。それに伴って右側のベット額は$0.10~$125.00まで変化します。

スピンを1回まわすのに、最低$0.10が必要で、最大だと$125を賭けて勝負ができるわけですね。結構安い金額でもプレイできるので初心者にもお勧めできるゲームです。

真ん中に見えるのがMAX BETボタン、スピンボタン、自動スピンボタンです。

Yokozuna Clashのプレイ方法

コインバリューを設定 → スピンボタンを押す

これだけです。リールが回転して自動停止、勝利ラインを形成していれば配当金が頂ける仕組みです。

Yokozuna Clashの勝利ラインとは

このゲームは左から連続して右のリールへ向かって同じシンボルが3個以上そろえば配当をいただけます。

トラ→トラ→トラ→X→X

上図ではハートのシンボルが1リール目、2リール、3リール、4リールとどこかに必ず出現していますのでこれで勝利となります。

また右端のリールから左へ向かって同じシンボルが3個以上出ても勝利です。

?←?←♦←♦←♦

同じシンボルが5個出ると
♠→♠→♠→♠→♠ と ♠←♠←♠←♠←♠ の両方が当たりになります。

シンボルはたくさん出た方が賞金が倍々に増えていきます。
以下の図は$1.0ベットでスピンをして、ハートが左から1個→2個→1個→2個と4つのリールにまたがってでたケースです。

このケースですと1×2×1×2=4本のラインで勝利したとみなされます。

Yokozuna Clashの配当金を整理

$1ベットでスピンをした時の配当金を示します。もし$2でスピンをしたならば2倍にすればOKです。

このゲームでは配当が高い4つのモンスター(朱雀、白虎、玄武、青龍)と、配当が低い4つのマーク(ハート、スペード、クラブ、ダイヤ)で構成されます。

低配当のマークはどれも配当金が一緒です。モンスターのなかでは朱雀が最も高額で青龍が低めです。とはいっても四神なのでどれがでても嬉しい高額です。

配当金をシミュレーション

勝利ラインが無いこのゲームでどのように配当金が貰えるのかシミュレーションしてみましょう。先ほどの例ですと

これは4本のラインで勝利しています。
$1ベット時の1ライン♥4個揃いは$0.4獲得です。
それが4本だとすれば$0.4×4=$1.60の獲得になるわけですね。

もう1つの例。こちらは1×2×3×2×1=12本のラインでの勝利と読むことができます。

今回はベット額$0.1でスピンしました。♠5個揃いは配当表によれば$0.80ですがベット額が$1じゃなくて$0.1(10分の1)なので配当も$0.08になります。
それが12本ラインということで、$0.08×12=$0.96の獲得になるわけですね。

WILDとマルチプライヤー

ランダムですがハルやリクが気合とともにWILDシンボルを出現させたり、マルチプライヤー(勝利金の倍化)を出現させたりします。

出現してもアタリラインが完成しないと賞金はもらえませんが。

アタリが出た時にちょっとだけ嬉しい機能です。

トーナメントフリースピン

ベラジョンカジノでは定番のボーナスゲーム「フリースピン」はYokozuna Clashにも搭載されています。

リールの1番目と5番目にのみ出現するこちらのシンボル。これが同時に出現すればトーナメントフリースピンボーナス獲得となります。

このボーナスはお金を賭けずともリールを回せて大金ゲットのチャンスなので是非とも狙いたいものです。

ボーナスゲームでは相撲が開催されます。

ランダムで2人の関取のうち1人が自分となって初戦→決勝戦とたたかっていく形です。

自プレイヤーは以下の2人から1人が選出されます。

・青まわしのRiku
・緑まわしのHaru

初戦の相手は日本人力士のDaisukeか、外人力士のO’Connerがランダムで選出されます。

決勝戦はどうみても人間じゃないYokozunaが相手です。

押し出しメーターとパワー差

フリースピンボーナスでは次のような画面に切り替わります。

画面下部に押し出しメーターというのがあって、自陣に7マス相手側にも7マスあります。相手を7マス押し出したら勝利となります。

逆に自分が7マス後退したら負けになる相撲です。

どうすれば相手を押し出せるのかというと、フリースピンによって左のリールから右へのシンボル揃いによって右に押していきます。

逆に右のリールから左へのシンボル揃いの場合は相手に押されてしまいます。

残念なことに自分たちより相手関取の方が押し出すパワーが強いのです。

RikuとHaruは2マスしか相手を押し出せませんが、DaisukeとO’Connerは3マス、Yokozunaは4マスも押すパワーがあります。彼らに勝つのは至難の業なのです。

フリースピン中はシンボルが揃えば配当金が頂けるのですができるだけ左側から右側への勝利配当が望ましいです。

自分が勝つか負けるかするとフリースピンボーナスが終了してしまいます。どちらも負けずに押し引きしてる間はずっとフリースピンで賞金を獲得することができるわけです。

またRikuが勝利配当を得るときは同時にWILDがHaruが勝利配当を得るときにはx2~x4のマルチプライヤーランダムで出現したりするのでBIG WINの可能性もあります。

逆に右側からのリールでDaisuke、O’Conner、Yokozunaがシンボルを揃えるときもWILDやマルチプライヤーが出るので、押し出されたとしてもBIG WINになれば嬉しいものです。

私がプレイした感じでは5回フリースピンが出たもののDaisukeやO’Connerを倒せたのは1回のみ、そしてYokozunaは1度も倒すことは出来ませんでした。

なかなか大きな勝利配当を得るのは難しいゲームだと思いました。

Yokozuna Clashをプレイ、何故人気なのか理解不能

さて30分ぐらいプレイしてみて300回のスピンを行ったのですが、はっきり言って儲かる気がしません。

1スピン目~240スピンまではずーっとハズレ。ボーナスも出ない。そこからの60スピンでボーナスが5回も出るというそんな流れでした。

基本的には1スピンを最低ベットの$0.1でプレイ(途中間違えて$1.0で50回ぐらいスピンしたの気づいてなくて、それは除く)。

スピン数:300回
1スピンあたりベット額:$0.10

トータルベット額:$30
トータル戻し額:$23.28
還元率:77.6%

240回目までの還元率は19.3%なのでどんだけ当たりが出ないゲームなんだよ(#^ω^)と思ってました。そこから謎のボーナス連発。

トーナメントフリースピンボーナス:5回獲得
Yokozuna撃破:0回
Daisuke、O’Conner撃破:1回
初戦敗退:4回

勝率を計算してみると300スピン中に当たりが出たのは48回。なので勝率16%ですね。この勝率の悪さはSanta、Wild Circus以来のゴミっぷりです。

なんでこのゲームが人気があるのかサッパリわからん。

論理的な還元率は96.3%なのでベラジョンカジノの平均的なスロットぐらいです。そういうことからするとボラティリティは高5に相当しますね。つまりアタリが出にくく1回のアタリがデカイゲームに分類されるはずです。

自分が運が悪かっただけなのか、たぶん2度とプレイしないと思う。ごめんよ。。

当ブログの信憑性のため300スピンの履歴を載せておきます。ブルーのところがボーナス獲得です。

No ox 賞金 No ox 賞金 No ox 賞金 No ox 賞金
1 o 0.08 26 x 51 x 76 x
2 x 27 o 0.16 52 x 77 x
3 x 28 x 53 x 78 x
4 x 29 x 54 x 79 x
5 x 30 x 55 x 80 o 0.16
6 x 31 x 56 x 81 x
7 x 32 o 0.08 57 x 82 o 0.08
8 x 33 x 58 x 83 x
9 x 34 x 59 x 84 x
10 x 35 x 60 x 85 x
11 x 36 x 61 x 86 x
12 x 37 o 0.04 62 x 87 x
13 o 0.16 38 x 63 o 0.16 88 x
14 x 39 x 64 x 89 x
15 x 40 x 65 x 90 x
16 x 41 x 66 x 91 o 0.04
17 x 42 x 67 x 92 x
18 x 43 x 68 o 0.08 93 x
19 o 0.08 44 o 0.08 69 x 94 x
20 x 45 x 70 x 95 x
21 x 46 x 71 x 96 x
22 x 47 x 72 x 97 x
23 x 48 x 73 x 98 o 0.04
24 x 49 x 74 x 99 x
25 x 50 o 0.2 75 o 0.06 100 x

101~200回

No ox 賞金 No ox 賞金 No ox 賞金 No ox 賞金
101 x 126 x 151 x 176 o 0.16
102 o 0.02 127 x 152 x 177 x
103 x 128 o 0.08 153 o 0.06 178 x
104 o 0.16 129 x 154 x 179 x
105 x 130 x 155 x 180 x
106 o 0.04 131 x 156 x 181 x
107 x 132 x 157 o 0.32 182 x
108 x 133 x 158 o 0.08 183 o 0.28
109 o 0.02 134 x 159 o 0.04 184 o 0.04
110 x 135 x 160 x 185 x
111 o 0.04 136 x 161 x 186 x
112 x 137 x 162 x 187 x
113 x 138 x 163 x 188 x
114 x 139 x 164 x 189 x
115 x 140 o 0.64 165 x 190 x
116 x 141 x 166 x 191 x
117 x 142 x 167 x 192 x
118 x 143 o 0.56 168 x 193 x
119 x 144 o 0.96 169 x 194 x
120 x 145 x 170 x 195 x
121 o 0.04 146 x 171 x 196 x
122 x 147 x 172 x 197 x
123 x 148 x 173 x 198 x
124 o 0.08 149 x 174 x 199 x
125 o 0.08 150 x 175 x 200 x

201~300スピン

No ox 賞金 No ox 賞金 No ox 賞金 No ox 賞金
201 x 226 o 0.16 251 x 276 x
202 x 227 o 0.08 252 x 277 x
203 x 228 x 253 x 278 x
204 x 229 x 254 x 279 x
205 x 230 x 255 x 280 o 0.88
206 x 231 x 256 x 281 x
207 x 232 x 257 x 282 x
208 x 233 x 258 x 283 x
209 x 234 x 259 x 284 o 0.24
210 x 235 x 260 o 10.1 285 x
211 o 0.08 236 x 261 x 286 x
212 x 237 x 262 x 287 x
213 x 238 o 0.04 263 x 288 x
214 x 239 x 264 x 289 x
215 x 240 x 265 x 290 x
216 x 241 o 0.86 266 x 291 o 0.16
217 x 242 x 267 x 292 x
218 x 243 x 268 x 293 x
219 x 244 x 269 x 294 x
220 x 245 o 0.04 270 x 295 x
221 o 0.24 246 o 0.04 271 x 296 o 2.04
222 x 247 x 272 x 297 x
223 x 248 x 273 x 298 x
224 x 249 x 274 o 3.12 299 x
225 x 250 x 275 x 300 x

以上です。

大負け必死!?Yokozuna Clashスロットでドスコイ:関連ページ

スロット「ロケットメン」こんな問題作ゲーム出してええんか‥
今日はベラジョンカジノにだいぶ前に入荷したロケットメンというビデオスロットについて紹介するとともにプレイしたい […]
1ペイラインスロットの考察とベラジョンカジノから紹介
最近はあまり見かけませんが、カジノのスロットの中でも伝統的で古典的なものといえば3リール1ペイラインのスロット […]
俺が選ぶベラジョンのおすすめビデオスロット2019版
今年もはや8ヶ月が過ぎてしまいましたがベラジョンカジノとしては非常に変化と進化の多い年のように思います。 私は […]
スロット?いえいえPets Go Wildです!遊び方と攻略
今日はPets Go Wildというスロットとはまた違った変わったギャンブルについて紹介します。 ベラジョンカ […]
パチスロ風Battle Dwarf登場!初回で+17000円&検証結果【動画あり】
日本人に超人気のスロット「Hawaiian Dream」提供会社が作った、パチスロ風なビデオスロット「Batt […]
麻雀好きむけスロット「Mahjong88」を紹介
私は色んなギャンブルをしてきましたがおそらく麻雀がトップ3に入るぐらい好きです。 オンライン賭け麻雀で有名な「 […]
Wild Worldsビデオスロットで連鎖&バトルも楽しめる
今日は久しぶりにベラジョンカジノに入荷されたビデオスロット「Wild Worlds」の紹介です。 NetENT […]
Scudamore’s Super Stakesで競馬とスロットを同時にプレイ
ベラジョンカジノには競馬風のゲームがいくつもありますが、その中で新作の「Scudamore’s S […]
スロットCarnaval foreverの遊び方と攻略をレポート
今日もベラジョンカジノのビデオスロット「Carnaval forever」の紹介です。最近フリースピンを購入で […]
Champions of Romeのフリースピンは購入しないのが攻略法か
今日はベラジョン新着のビデオスロット「Champions of Rome」の解説です。 今回のスロットも「フリ […]